SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

kudo お久しぶりです

さてさて今日から関西に行ってきます!!

もちろんライドしにいってきやす!!

そうです、KNSとセッションしてきます!!

とりあえず関西弁をメイクしてきます。

みなさんお土産は何がいいですか?

え?

うんうん。

僕の無事ですね?分かりました気をつけていってきます。

ごめんなさいw

では

samo ダートジャンプ講習会&フラワートレイル03ダートジャンプジャムお疲れ様でした

クリスマスの今日、フラワートレイルでのダートジャンプ講習会と、03ダートジャンプジャムに参加してくれたみなさま、本当にお疲れ様でした!大怪我をするライダーが出ることなく、大勢の「楽しかった」の声が聞けて本当に良かったです。

みんな9時頃には集まっていましたね。この時期、朝はトレイル全面霜だらけになるので、ナカニシさんをはじめ大勢の方で乗れるように整備してくれていて本当に助かりました。ありがとうございます!!
自分は髭坊主さんをピックアップして行ったのですが、クリスマスのねずみ王国の渋滞にハマって到着が少し遅れてしまい申し訳なかったです。

今回はダートジャンプ講習会と03ダートジャンプジャムの合間にプロカメラマンであるミゾタユキさんの某写真撮影の仕事があり、TUBAGRAライダー森田君がカッコ良いエアーをたくさん連発していました。

プロカメラマンのミゾタユキんさんに撮影してもらっているTUBAGRA森田君
が、360がなかなかキレイにメイクしなかったですね… やっぱり普段の地道な練習が必要だな。もっとたくさん練習してくださいねー

講習会やジャム参加で大勢のライダー達が集まってくれました。関係者も含めたらその数、トータルで50名人以上?
大勢のライダーが集まったフラワートレイル

当初は講習会もジャムも参加者は10名弱かと思っていましたが(事前申し込みがそれくらいだった)、当日エントリーが想像以上に多く、講習会では参加者に配る用紙が足りなくなって大変失礼しました。

 

午前10時になり講習会を開始しました。講習会はMiya-G君とTUBAGRA森田君がメインで講師を行い、自分はそれを補佐する、というカタチで進みます。
トレイルでの基本的なマナーからバイクを乗る上で効果的な柔軟体操の仕方などを伝えた後、超基本的なバイクの乗り方(センターに乗る)、フロントアップやマニュアル、バニーホップなどをひと通り行った後、リズムライン(パンプトラック)を使ったプッシュプルを色んな要素に気をつけて実践していきます。

最初は多くの方がたどたどしくリズムラインを走っていましたが、後半はみんなかなりスムースになっていましたね。

※ここで、当初は各ライダー毎にビデオ撮影をしフォームチェックを行う予定でしたが、人数が多すぎてそれを行うことができませんでした。大変申し訳ございません。その代わり、本日いらした方は今後、いつでもフラワートレイルをご利用いただいても構いませんので、気軽に遊びに来て、本日講習会で得た動きを実践してみてください。自分がご一緒した際は、ご要望いただければビデオでフォームチェックをし、マンツーマンで講習させていただきます。もちろん代金は一切必要ありません。

ちなみに講習会の写真は、自分が講師役補佐として動きまわっていたため一枚も撮れていないのですが、多くの方が撮影したので、それらの写真はどこかで見られるかと思います。

 

それと、国産スポーツエナジードリンクのBEAST EYE様から本イベントをサポートしていただき、講習会やジャムの参加者全員にBEAST EYEを提供させていただきました。
本イベントにご提供していただいたBEAST EYEを持つライダー達
みんなBEAST EYEを喜んで飲んでいましたね。いつも本当にありがとうございます!

 

そしてお昼からは03ダートジャンプジャムです。エントリーライダーは16名。これも予想外の多さでした。

軽快なTUBAGRAライダー森田君のMCの中、Miya-G君を始め屈強な若手幕張ライダーのユウキ君、ナオト君、アキラ君、そして森田君の計5人が審査員となり、超辛口評価で30歳以上のオッサン達とダートジャンプ初心者(30歳以下でも参加OK)を採点してくれました。

と、ここで自分もライダーとして参加した訳ですが、実を申しますと、今回がこういったコンテストに出場するのは初めてでした。(というか、15年くらい前にスケートボードの大会に出て以来か?)まぁ、過去の自分主催のコンテストだと、慣れないMCしながら進行をしたり、写真撮影でカメラ抱えて会場内を走り回っていたりと、自分が乗る機会はほぼ無かったですからね。

今回は、そういったことは全て森田君やMiya-G君にお願いし、ホントに自分はただの1ライダーとなってジャム縲怎Rンテストを楽しむことができました。なので、最初はとにかく意味不明な緊張感と興奮に包まれて、変なテンションになっちゃいましたね。

でも、自分のことばかりじゃなく、他のライダー達の攻めたジャンプを褒め称えたり、一緒に参加したみんなとのある種独特の一体感みたいなものもあって、ものすごくステキな時を過ごせている感はありました。

各コンテストの自分なりの戦略を書いてみます。

・X-UPコンテスト
レギュラーラインの2個目と3個目で深く確実に入れることを念頭に置いて攻めました。あと、ここは連ジャンなので、着地はちゃんとノーズダイブで、バックサイドにキレイに進入することも心がけましたね。数回の試走の後に2本の本番がありましたが、2本とも2個目と3個目でまぁまぁ入ったものの、もっと深く入れ、その状態をできるだけ空中で長く維持出来なかったのが心残りであり、次への課題でもありました。

・インバートコンテスト
これもX-UP同様、2個目と3個目のコブで深く入れることを考えていましたが、本番1本目では2個目でしか入らず(しかもそれ程深くない)、2本目では2個目が浅くて3個目でそれを挽回しようと頑張って入れたらハンドルの端がTシャツの胸の部分に絡まり解けなくなり、着地ギリで戻ってセーフだったのですが、傍から見たらそれでも大したこと無かったみたいです…(泣)
気に入っていたアシ君デザインのTUBAGRA Tシャツ、それで早速胸の部分が破けちゃったし…悲しい。そのあと、ずーっと片乳首をチラチラ見せながらジャムを続けていました。
やはり新しいバイクに変わり、ハンドルバーがさらに長くなったので、深く入れる事にまだ恐怖心があるのが駄目な理由でしたね。次はもっと完璧にして臨もう。

・エアターンコンテスト
事前の自分のエアターンの低さから、髭坊主さんが優勝するものと思っていて、自分はとにかくフォームを見直しながら飛んでみました。練習が殆ど出来ずいきなり本番となってしまったものの、1本目は60%くらいの助走スピードで飛び問題無かったので、2本目は100%…と行きたかったのですがビビリで80%程度しか出ず、「あー畜生!!」と飛んだら思いの外景気がたくさん見えたので「?」って感じでした。

・親父パック(パンプトラック)タイムトライアル
自分の苦手な分野でしたが、みんな超速いので、とにかくコースアウトだけはしないよう堅実に走って19秒台。トップは17秒だから、まぁこんなものか…

・ワンメイクジャンプコンテスト
ここ数ヶ月、前に乗っていたcroMOZUのバイクトラブルと、新しいバイクにスイッチした弊害から、それまで練習していたテイルウィップや360が殆ど出来ず完全にリセットされた状態だったので、自分的にはワンメイクジャンプでの弾はありませんでした。
また、この状態で先程やったX-UPやインバートをして点数稼ぎするのはプライド的に「無し」だったので、このテンションを利用して、無謀と分かっていながら「テイルウィップ練習」をすることに決定。結果は完璧なまでのノーメイクでしたが、意外と身体は覚えていたので、来年こそは!と強く心に誓うことができたので良しです。

そんな感じでしたけど、他に参加されたみなさまは如何でしたでしょうか?コメントで構いませんので、それぞれの戦略と感想などを教えてもらえると嬉しいです。

つーことで!自分もライダーとして飛びまくっていたので写真は1枚も無しです。誰かかっこ良い写真をください!!(切実)

そしてジャムは終わって表彰です。審査員達で一生懸命リザルトを集計してくれていました。本当にありがとう!
審査員達によるリザルト発表
それにしても、普段は自分達が審査して彼らのリザルトを出していくのですが、今回は立場が逆なので、何だか面白かったですね。次も彼らにお願いしよう。

各コンテストの表彰はサンタコスのTUBAGRAライダーjinkenさんが「クリスマスプレゼント」をするように賞品を渡すカタチで行われました。jinkenさん、この時期に最高のコスプレ姿で来てくれてありがとう!ちなみにjinkenさんはこの格好でジャムに参加していました。

X-UPコンテストとインバートコンテストの優勝はフジモトさんです。2つの優勝を獲得しちゃいました。凄い!
X-UPコンテストとインバートコンテストの優勝者フジモトさん
幕張ライダーでありながら、仕事や子育ての関係でスポット出没が早朝ということから、バリバリの幕張ローカルの方達でさえ、存在は最近まで謎とされていた稀有な方です。これからはもう表舞台に進出ですね!

各コンテストの優勝賞品は、SILKYPIX様からご提供していただいた「03」と入ったNEW ERA製の特注キャップです。裏にはコンテスト名が刺繍されている素晴らしい物!本当にありがとうございました!これは近日中に紹介させてもらいます。

そして、何故かエアターンコンテストは自分が優勝してしまいました。マジで?全く想像していなかったので、驚き半分、嬉しさ半分、といった感じです。

親父パックタイムトライアルの優勝者は古参フラワートレイルローカルのbonoryさん!
親父パックタイムトライアルで優勝したbonoryさん
タイム的にちびっ子レーサーのユータ君と競っていましたが、僅差で勝利!!個人的にオッサンが勝ったのが嬉しい☆

ワンメイクコンテストで優勝したのは髭坊主さん。
ワンメイクジャンプコンテストで優勝した髭坊主さん
360やノーハンド、そしてインバート360したりと多彩なトリックをメイクしたのが決め手となりました。

そしてそして、総合優勝したのは、元祖03(オッサン)ライダーである髭坊主さんです。(はじめに「オッサン」を「03」と格好良く?使い出したのは髭坊主さんご本人)あらゆるコンテストで満遍なくポイントを稼いだことが勝因となりました。
総合優勝した髭坊主さん
Rui&Aguriの03チャンピオンの王冠が眩しいです。

総合2位だったのはサンタ姿が眩しいjinkenさん。遅れての登場で最初のX-UPコンテストとインバートコンテストで身体がジャンプに慣れていなく、そこで大きく点数を落としていましたが、後半の巻き返しがヤバかった!苦手とされているエアターンも飛べていたし、親父パックタイムトライアルも激速。さらにワンメイクジャンプコンテストでは特大360をメイクするなど、およそトライアルバイク(最新のtrMOZU)とは思えないライディングでみんなをうならせていました。また、ありがたいことにバーベキューもしてくれて、サンタコスも相まってお子様達に大人気でした。

総合3位は謎の幕張ライダーのフジモトさんです。やったことがないというエアターンや親父パックタイムトライアルでコースアウトし点数を落としましたが、序盤のX-UPやインバートコンテストで優勝、そして最後のワンメイクジャンプでターンダウンやトボガンをメイクするなど、みんな納得のその順位です。

今回の03ダートジャンプジャムのリザルトは以下の通りです。

X-UPコンテスト優勝:フジモト
インバートコンテスト優勝:フジモト
エアターンコンテスト優勝:サモ
親父パック(パンプトラック)タイムトライアル優勝:bonory
ワンメイクコンテスト優勝:髭坊主

総合リザルト
1位:髭坊主
2位:サンタクロース(jinken)
3位:フジモト
4位:ヤマ、サモ
6位:ユータ
7位:bonory
8位:SUZU
9位:ダイチ(ブー)
10位:テラダ
11位:コウ
12位:Yukon
13位:オカモト
14位:リョー☆
15位:STEM*
16位:けんぷっぷ

あくまでこれは1つの目安であり、各ライダーともコンテスト毎の得意不得意があるので一概には言えないですけど、これを元に、各自更なる上を目指してくれると、きっともっとダートジャンプのみならず、ライディング全般が楽しくなると思います。

そして本イベントをご協賛いただいたSILKYPIXのみなさま、Rui&Aguri Fine JewelryのRuiさん、BEAST EYEのみなさま、本当にありがとうございました!!とても助かりました。

もちろん03ダートジャンプジャムは第2回もやりますよ!来年のどこかで確実に…!

samo 連休2日目 フラワートレイル03ダートジャンプジャムの優勝賞品

メリークリスマス。明日、朝早いんで眠いです…

早速ですが、これがフラワートレイル03ダートジャンプジャムの優勝賞品の王冠になります!
フラワートレイル03ダートジャンプの優勝賞品の王冠

MOZUのヘッドバッジや、自分と奥さんの結婚指輪の制作でお馴染み、Rui&Aguri Fine JewelryのRuiさんに作っていただきました!!ジュエリーデザイナーにとって、クリスマス前が超忙しいにも関わらず、こんな立派な物を作っていただき、本当に感謝しています。

ぶっちゃけ、これはマジで欲しい!03ジャム、マジで勝ちたいです!!うぉぉぉぉぉ、燃えるなぁ!!

試しにRuiさんのお子様に被ってもらいました。実際は大人の頭にちょうど良く収まるサイズです。
フラワートレイル03ダートジャンプの優勝賞品の王冠2

それとですね、明日は03ジャムやダートジャンプ講習会に参加していただいたみなさま全員にBEAST EYEを無料でプレゼントします。BEAST EYEを飲んでエネルギーをチャージしてガンガン乗ってください!

 

今日はフラワートレイルに行ってコソ練…というか、まぁ、事前練習をしに行ってきました。
自分以外にも、ナカニシさん、ヤマ君とトモ君(名前違ったらゴメンなさい!)が来て、特にヤマ君とトモ君と一緒にガッツリ練習しまくりましたね。

ヤマ君の入りだしたインバート。このカタチが入るまでに結構時間がかかりましたが、あとはさらに深く入れるのみです。この調子で、コンテスト特有のエネルギーでさらに入れてくれることを願っています。
ヤマ君のインバート練習
他にも、かなりX-UPは完璧な感じなので、インバートと同じく確実に深く入れられるか、にかかっていますね。

一方、このサイズのジャンプを飛ぶのが初めてのコウ君もガンガンにレギュラーラインを攻めまくります。
コウ君のレギュラーライン練習
何度か転びましたけど、それでも起き上がって再び攻める姿勢は最高ですね!この調子で明日はさらに頑張ってください☆

 

夜はクリスマスらしく奥さんと夕飯を外で食べました。ラーメンを…
武蔵小山にある超絶美味しい「じらい屋」です。味噌ラーメンとチャーシューがあり得ないくらい美味しいです。
じらい屋の超絶美味しい味噌ラーメン
美味しすぎるので、奥さんと2人で一言も言葉を交わすことなく黙々と食べ、スープ一滴まで飲み干したくらい。

なんつーか、普段ラブラブなので(自分で言うな!)、クリスマスイブだからって特別ラブラブになったりしないのです。だから、あえてラーメンですよ。ある意味、極上の信頼関係の上に成り立つ2人だからこそラーメン!

ああ、眠たくて訳が分からない文章になっている…

という訳で、明日フラワートレイルで会いましょう!!よろしくお願いします!!

samo フラワートレイル03ダートジャンプジャムいよいよ明日ですね

いよいよ明日がフラワートレイル03ダートジャンプジャム&ダートジャンプ講習会ですね!天気も寒いけど晴れるっぽいので、あとはジャンプの大敵である風が強くないことを祈るのみです。
みなさま、防寒具はしっかり持ってきてください!乗らないと超絶寒いので!マジで焚き火が得意な人、BBQが得意な人、積極的にみんなが温まる行為をしてください。これはホントに!お願いします。

そんなこんなで、「またかよ…」と思われるかも知れませんが、相変わらずPRビジュアル貼っておきます。
フラワートレイル03ダートジャンプジャム

ジャムやダートジャンプ講習会の参加は当日現場申し込みOKですので、気軽に遊びに来てください!

ダートジャンプ講習会への参加希望の方は9時半までに現地に来ていてください。
03ダートジャンプジャム参加希望の方は12時頃には来ていただけると大丈夫かと思います。

参加費(講習会¥3,000※中学生以下¥2,000 ジャム¥1,000)に関しては、なるべくお釣りが必要ないようちょうどの金額を持ってきていただけると幸いです。

フラワートレイルの地図を下に貼っておきます。

より大きな地図で フラワートレイル を表示

駐車スペースは以下となります。
フラワートレイル駐車場マップ
赤いラインのところになるべく詰めたカタチで置いていただけると幸いです。

公衆トイレ(洋式・和式アリ)もこの付近にありますので、女性の方でも、万が一お腹を下した場合も大丈夫です。たぶん紙もありますが、念のためご持参いただけると確実かと思います。

飲み物の自販機は付近に2箇所あるので水分確保には困りませんが、コンビニ等は数キロ圏内には無いので、食事類は事前に買って来ていただけると安心です。

ということで、みなさま、明日はよろしくお願いします!

 

あ、これから自分はコソ練…じゃなかったコースの最終点検に行ってきます。

そうそう、今夜にも03ジャムの総合優勝賞品を公開します。お楽しみに!!

stem* A Day of STEM*

こんばんは。STEM*です。

またしてもイレギュラーな更新ですみません。

さて、今回かなり気合いを入れて動画を作ったので紹介させてもらいます。

YouTube Preview Image

動画は親友の相棒と2人で作っているのですが、今回の映像は新たにカメラクレーンとドリーを使って撮りました。

市販のクレーンやドリーは超高価(僕らにとっては特に)なので、色々と知恵を出して自作しました。

こちらはカメラクレーンの調整をしているところなんですが、自転車の整備スタンドにフロンフォークとフロントハブ、ヘッドセットにホームセンター買ってきた単管やクランプを使ってクレーンを作り、カメラが3Dで動くようにしています。と言っても、今回は縦方向の動きしか撮っていませんが・・・。

このクレーンの製作費ですが、自転車の部品やネジは手持ちのものを使ったので。たったの¥3,000でした。

クレーンのアームに使うパイプは2mで、支点からの距離が1.5m、地面か支点までも1.5m、アームの先端からカメラまでの距離を30cmとして、高校生で習う三角比を使って単純計算すると、地面から最高点まで2.6m持ち上がることになります。(アームの水平位置から最高点までの移動角を80°として計算した場合)

クレーンはてこの原理で出来ているので、撮影時にはカメラと反対側に重めのリュックをぶら下げて、指一本で動かせるようにして撮ります。

カメラを取り付ける部分は蝶つがいを使って、カメラが最下点(地面)にあるときに水平に安定するように「コの字」形の部分のバランスを調整し、最高点にカメラがあるときに撮りたいアングルになるよう、ヒモで角度をつけてやるとあら不思議、アームを上げ下げするだけでカメラは自動的に撮りたいアングルに角度がつくのです。

今回は時間もなく、思いつきで簡単な図面を書いて半日で仕上げたため、まだ改善すべき点はあるのですが、ほぼ狙い通りに撮れたと思っています。

ところで、もう一つの機材のドリーですが、これについては写真がないのでまた次回にご紹介させていただきます。

ほんの少しの出費とアイデアで映像は劇的に変わるということが分かって楽しかったです。

ライディングは日々の練習が一番大事。そっちはまだまだなので、来年はもっと頑張りたいと思います・・・!

samo 連休1日目ライド

今日は天皇誕生日で祭日でしたね!天気も晴れ!ということで、いざフラワートレイルに向かったのですが…風が強すぎだろう…。さすがにこれではジャンプに支障がある、ということで、近所の城南島スケートパークに行ってきました。当然の如く、この場所も冷たい風が吹き荒れ極寒です。たまに小雪がちらつくし。

それにしても寒い!なんで、とにかく動かないと身体が冷えてたまりません。まずはハンドレールで気軽に決まるオーバートゥースハンガーグラインドをして身体を温めます。っても、いくら乗っても寒くて汗が出ないんですが。
サモオーバートゥースハンガーグラインド
何とかグラインド距離を伸ばそうとしているんですが、今のところ1mくらいが限界ですねぇ。主にビビリが原因でできないんです(泣

それから逆サイド(バイクの右側)のダブルペググラインドの練習をしました。やっぱり4ペグなんだから、両サイドでグラインドできないと駄目じゃん、ってことで。しかし、これがまたメイク率が酷いんだ。なかなかリアがかからないのです。たまにかかってもすぐに外れて長距離滑走なんて遥か先、という感じ。これはたくさん練習して克服するしかないですね。

 

明日はフラワートレイルに行って03ダートジャンプジャムの事前練習をしてきます。死んでも行く。
あ、でも朝一は今日と同じく城南島に行って逆サイドのダブルペググラインドの練習するけどね!!

 

そういや、今日フラワートレイルに練習しに行ったbonoryさんからメールがありました。

「先週気づいたんですが、たぶん他から練習に来た人ではないかと思うんですがカロリーメイトやコンビニの袋などが散乱していました。 当日参加するライダー達に、ゴミは持ち帰る等の注意事項を説明した方がよいのではと思います」

まぁ、ダートジャンプトレイルやあらゆるMTBコース、スケートパークなど、ゴミは持ち帰ることが当たり前過ぎることなので、今まで注意したことはありませんでした。ということで、あまり嫌なのですが、改めてお願いします。

ゴミは持ち帰りましょう。

 

それと、TUBAGRAライダーの伊織君の盟友でありライバルでもあるsendai+streetのKai君が、長年乗り続けていたBlkmrktから、Yurisさんが新たに扱うMTBストリートブランド「BTLBikes」にスイッチしましたね!
Kai君のBTLBikes
ジオメトリもリアセンター(チェーンステー長)が最短で368mmと、MOZUの355mmには及びませんが、市販されている26フレームではかなり短いです。BBもまぁまぁ高めですし。イイ攻め具合!何やらフレームをデザインした方は世界中のMTBストリートフレームを研究し、その中にMOZUもあったというのが光栄です。いやー、マジで嬉しいな!
値段も驚愕の¥39,800!!うわー、Yurisさん頑張ったなぁ!!

これは今後のKai君の活躍が楽しみです。そして、生まれたばかりのMTBストリートブランド、BTLBikesも!!
こんな感じで新しいブランドが生まれるとライダーの選択肢も増えるし、また最近、日本各地に色んな個性あるMTBストリートライダー、チームが出てきているから本当に嬉しい。何となくシーンが活気づき始めている気がします。

 

昨夜は俺たち☆モテないとでご一緒していたアキハバラさんが関西に引っ越してしまう、ということで、ウチの奥さんと一緒に渋谷の居酒屋でちょっとしたお別れパーティをしてきました。モテないとを一緒にやったshoe-gさんは都合が合わなくて来られなかったのが残炎でしたが。いやー、懐かしい話がたくさんできて楽しかったです!!
アキハバラさんのお別れパーティ
料理も魚や創作系料理がとても美味しかったです。意外と値段もリーズナブルだったし。また行こう。

懐かしの俺たち☆モテないと
YouTube Preview Image

そういや、ウチの奥さんと出会うキッカケはアキハバラさんが去年のTUBAGRAバニーホップ講習会に奥さんを見学に連れてきてくれたから、なのでした。そういった意味で、アキハバラさんは自分の人生に深く関わる人物だったりするんですね。

アキハバラさんとは出会って5縲鰀6年くらいでしょうか?出会えて本当に良かったです。関西に行ってもお元気でー!!

samo アシ君デザインのTUBAGRA Tシャツ

今朝、朝練してたら新しいMOZUになって履いているタイヤ INTENSE Micro Knobby のリア側が、また別の場所から裂けてパンクしてしまいました。ここ数日はグラインド全くしていないし、ただ平地でウォーミングアップライドしていただけなのに… ひょっとして、このタイヤ弱いんじゃ…
なんにせよ、またタイヤを補修しないといけませんね。面倒くさい縲怐i泣

明日からの連休、フラワートレイル近辺の天気は大丈夫みたいですね!良かったー☆
自分は可能な限りコソ練しに行こうと思っています。マジで勝ちたいし!

 

それはそうと、TUBAGRAライダーのアシ君が初めてデザインしたTシャツが届きました。かるーく着てみたので紹介します。
自分が着ているのはブラックでSサイズ。いつもTUBAGRAがお世話になっているHealthknit製の極上シルクスクリーンプリントで、Tシャツ自体も厚手で簡単に伸びたりせず、着こむほどに風合いの出るボディを採用しています。
アシ君デザインTUBAGRA Tシャツ

最近は若者を中心に、Tシャツはダブダブ目(Mサイズ以上)が流行ってきていますが、自分の場合、ジャンプ技でハンドルの端がTシャツに絡んで戻らなくなる事故を何度も経験しているため、昔から身体にフィットしたサイズを着るようにしています。まぁ、それは各自の好みで。

ウチの奥さんにも着てもらいました。こちらはXSの女性用サイズですね。
アシ君デザインTUBAGRA Tシャツ2
このサイズは奥さん用に特別にオーダーしたので、一般販売は行いません。(過去に作ったTシャツも女性用サイズが全く売れないため…)

近々、サイズとカラー、在庫数を公開いたしますので、ぜひご購入していただけると嬉しいです。相変わらず生産枚数は少ないので、人気カラーは一瞬で無くなると思います。価格は1着2,000円で、発送する場合は送料500円です。
フラワートレイル03ダートジャンプジャムに全カラー全サイズを持っていくので、そこで直接購入していただけると送料もかからずお得なのではないでしょうか。

 

昨夜は会社の忘年会でした。今年は地震があったり帰宅難民になったり色々と大変でしたが、無事、みんなで忘年会を祝えることができて良かったです。実際、着々と業績も上がっているし、労働環境も良いし、本当に嬉しいことですね。
会社の忘年会

今回のメインメニューは流行りのトマト鍋でした。あっさり風味で美味しかったです。
流行りのトマト鍋

お腹いっぱい食べられて大満足でした。この調子で来年も仕事を頑張りたいと思います!!

samo 4ペグMOZUバイクとあのFREADが!

月曜の朝練で、河原に行く途中、斜面を下っていたら朝露で前輪がスリップし、それを立て直したら首筋を痛めてしまいました。それから1日半、ちょっとした身動きでさえ激痛が走るという、とんだ罰ゲームを食らった今週一発目でしたが、皆さまお元気でしょうか?

相変わらず伊織君の日記はキていて楽しいですね。相当、仕事で修羅っている模様です。あの若さで店長代理ってそりゃあ大変でしょう。でも、今の苦労は絶対に今後に役に立つので頑張って乗り越えていってもらいたいです。あと、バイトの女子高生や看護学生と上手くやってください。仕事に支障が出ない範囲で。

そんな自分も今朝になってようやく首が動くようになったので、バイクを4ペグにして朝練をしてきました。
が、右後ろに4本目のペグを取り付ける際、先日の右サイドスミスグラインドを練習した時にシャフトのネジ切り部分を縁石で削ってしまったようで、なかなかナットが回らなくて苦労しました。その補修に出勤前の貴重な時間がだいぶ取られ、実際に河原に行って乗ったの5分、という最高に泣けてくる結末に。
4ペグbrMOZUバイク
これで自分の苦手な右サイドもペグが付いた訳ですが、一応、50cmくらいの高さならダブルペグとフィーブルなら難なくできるんですよ。問題はスミスグラインド…!これがなかなかできない。
とにかく右サイドでもグラインドしまくって、少しでも恐怖心や慣れで対処するしか無いようだなー

ちなみに、4ペグになってバイクが重くなったんじゃ?って思われますけど、3ペグの頃と大して変わらない、というのが自分の感想でした。まぁ、刺しバニーホップやバニーホップ180くらいなら殆ど違いが分かりません。これで平日夜は頑張る!

っても、これからしばらく夜は忘年会づくしで乗れないんですけどね…

 

TUBAGRAをサポートしていただいているRAW現像ソフト、SILKYPIXの凄さが改めて分かる撮影を先日行いました。
毎年仕事で撮らせていただいているブラスバンドTCCBの写真をSILKYPIXを使って現像したのですが、過去の写真とは段違いの深みと色合いが出るのです。正直、これは驚きましたね。(※下の写真だと縮小していて凄さが伝わらないのですが、100%のサイズで見ると凄い)
SILKYPIXで撮るブラスバンドTCCB
他の演奏シーンも現在現像中ですけど、作業していて写真がさらに格好良くキレイに仕上がるので、とても楽しいです。撮った写真を仕上げていてこういった気持ちになるのは久しぶりかもしれない…

ちなみにSILKYPIXさんは25日に行うフラワートレイル03ダートジャンプジャムをサポートしてくれています。本当に感謝しています!

SILKYPIXのフラワートレイル03ダートジャンプジャム特設ページもかなり力が入っています。ぜひ御覧ください!

 

昨夜は奥さんと六本木の美味しいうどん屋さん、つるとんたんに行って来ました。お店は激混みで、1時間待ちになってしまったのですが、順番が回ってくるまで六本木の街を奥さんとデート気分で歩けたので、それはそれで良かったですね。
つるとんたんのハッシュドビーフうどん
そして注文したのが期間限定のデミグラスソースいっぱいハッシュドビーフうどん!これがマジで激美味でした。それがつるとんたん自慢のすっごいボリュームなもんだから、食べてて何度も昇天する気持ちでしたね。また行くぞー

 

昨夜、海外のMTBストリートblogをチェックしていたら、懐かしい国内MTBストリートチームの名前を発見しました。
YouTube Preview Image
FREAD復活するの?内容かなりブッ飛んでいるし…!これはちょっと楽しみだなぁ!!ノリが昔のままで安心した!

 

ピストでグラインドが凄い日系人?のライダー。高くて長くて急なハンドレールにちゅうちょないのがシビれるねぇ。

店長代理。

ビリケンさんどうもでしゅ。
ビリケンより、イケメンのいおりです。
最近
チャリ乗る暇がないくらいギョウジャ(餃子)しゅ。
蝦蛄ゎ人間の目玉を食べるらしいでしゅ!!

さっ!
チャリの話題へ。
先週、仙台でわストリートイベント(930JAM)がありましたね!
行きたかったんですけど。餃子でした。

今月24日に東京行きたかったのですが、あいにくの休み取れず,悔しいでしゅ。

君が、最近乗り乗りでうらやましいです。
彼ゎ努力の結晶ですからね。
コツコツと新技を習得しています!

確かマニュアル360練習してましたね。
ウィップも大分惜しいところまできてました!焦る。

君ができて僕ができない技、それは、バースピン!
ゲシったら仕事に影響が出るため思い切って出来ません…ヘタレ発言(笑
930JAMの動画でも目立ってましたね!!
切磋琢磨だ。←使い方バッチリ?わら

YouTube Preview Image

と言いますか、
仙台ストリート さすがに動画撮りますか。
年末締め動画♪♪
23日にカメラ借りられるはず!!開君!!
雪降ったら鬱だな。

そんな感じで 休憩おわりだにや~。
最近のたのしみゎ 最近入った新人のJKと看護学生と喋ることです…わら
若いチャンネー エネルギーがでます。

バイビー♪♪♪♪♪

samo フラワートレイル03ダートジャンプジャムと忘年会について

先日、髭坊主さんが自身のblogにこんな画像をアップしていました。
う… 誰か翻訳してください(泣

髭坊主さんの挑戦状?

「該当するお前ら、みんな03ジャムに参加せよ!」ということなのかな?

何はともあれ、ガンガン参加してみてください。ジャムやコンテストはまだちょっと…という方は、午前中に行うダートジャンプ講習会もありますよ!
国内ダートジャンプシーンでトップクラスの実力を持つMiya-G君やTUBAGRA森田君が直接基本から教えてくれます。自分は講習中は撮影係でビデオを撮りますので、自身のフォームをチェックすることもできます。

ダートジャンプができるバイクを持ちながら、まだダートジャンプをしたことがない方!
そこそこジャンプはできるけど、基本がいまいち分からない方!
まぁまぁ飛べるけど、もっと本格的に飛べるようになりたい方!

是非とも講習会にご参加ください☆

 

そんなこんなで、新たにPR画像の内容を更新したのでお知らせいたします。

フラワートレイル03ダートジャンプジャム

えー、一部変更箇所がございます…
当初、ジャムの終わりにMTBダートジャンプショーを行う予定でしたが、出演予定だったMiya-G君とナオト君が怪我でジャンプできないため、ダートジャンプショーは中止となりました。楽しみにしていた方、大変申し訳ございません。その分、TUBAGRA森田君がダートジャンプジャム中、MCで会場全員を盛り上げてくれるハズ。

・12月25日(日)のタイムスケジュール
9:30縲鰀9:45 講習会受付
9:45縲鰀10:00 各自準備運動
10:00縲鰀10:30 講習会開始 基礎バイクコントロール、ルール・マナーの講習
10:30縲鰀12:00 ダートジャンプバイクコントロールの講習

12:00縲鰀12:45 ランチタイム(どなたかBBQしてください!お願いします)
TUBAGRA森田、プロのカメラマンに撮っていただくタイム

12:00縲鰀13:00 フラワートレイル03ダートジャンプジャム当日エントリー受付縲怎求[ル説明
13:00縲鰀15:30 ジャム開始 頃合いを見計らって各コンテストを挟んでいきます
コンテスト:1)X-UPコンテスト 2)インバートコンテスト 3)エアターンコンテスト 4)ワンメイクコンテスト 5)親父パックタイムトライアル
16:00 表彰式縲恣P収作業

 

それでは、ジャムや講習会の詳細な内容を伝えさせていただきます。

・03ダートジャンプジャム
参加条件:30歳以上のMTBやBMXに乗るナイスミドルであること もしくはダートジャンプ初心者(30歳未満でも可)
エントリー費:1,000円
ルール:
ジャムセッション中にタイミングを見計らい、
1)X-UPコンテスト(格好良さを競う)
2)インバートコンテスト(格好良さを競う)
3)エアターンコンテスト(高さを競う)
4)ワンメイクコンテスト(格好良さを競う)
5)親父パックタイムトライアル(New!

以上を行い、それぞれのコンテストで一番だったライダーが優勝(審査員が判定)。
そして、トータルで一番だったライダーを総合優勝とします。もちろん豪華賞品アリです。

イベント中の怪我は自己責任となりますので、ヘルメットや最低限のプロテクターは装着してください。

※賞品などで協賛していただける企業様を募集しております!
現時点で協賛いただける企業:SILKYPIX様、Rui & Aguri Fine Jewelry様、BEAST EYE様(さらに募集中!)

 

・ダートジャンプ講習会
参加条件:初心者縲恍・猿メのMTB・BMXライダー(年齢制限などはありません)
エントリー費:3,000円 中学生以下2,000円
講師:Miya-G(Blkmrkt JPN)、森田(TUBAGRA)
講習内容:
1)ダートジャンプトレイルでのマナーの説明
2)正しいライディングフォーム
3)基本的なバイクコントロール
4)マニュアル(フロントアップ)
5)バニーホップ
6)リズムラインを使ったプッシュプル
7)その他各レベルに合った内容の講習

日本のトップダートジャンパーが、ダートジャンプの基礎から応用テクまで、1人1人のレベルに合ったレクチャーを、ビデオでフォームのチェックをしながら行います。初心者大歓迎です。また、なんとなく飛べるけど、論理的にジャンプやプッシュプルが理解できていない人も、このタイミングで正しい動きを理解できるかと思います。

 

とまぁ、そんな感じです。当日の天気は何とか晴れそうなので安心しています。あとは風が強く無ければ最高!というところですね。
観戦する方は、とにかく寒いと思いますので、防寒具はしっかり持参してください。あと、フラワートレイル内は焚き火OKなので、廃材や枯れ草を燃やしてガンガン温めてください。焼き芋とかも大歓迎です。

 

近々、忘年会をやりたいと思います。場所はMASSANが経営しているゴホンギカフェを考えています。
TUBAGRA関係(Webサイトをいつも観てます!という方もOK)縲廴OZUライダー縲怎tラワートレイルローカル、というククリでやりたいと思いますが、いかがでしょうか?
今年TUBAGRAで公開した動画、海外の注目動画(MTBやBMX、ピストなど)をDVDで流しつつ、みんなでMASSANが作った美味しい料理、美味しいお酒を飲みながら盛り上がりましょう!

で、日程なのですが、27日の夜はどうでしょうか?つーか、自分自身、その日しかもう年内は空いていない…

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2019 by Street MTB Team TUBAGRA