SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

samo アシ君デザインのTUBAGRA Tシャツとバースピン講習会

朝から都心も結構な雪ですね。この状態で夕方まで降り続くとか…。

自分が通勤で利用する東急東横線は乗客が緊急停止ボタンを押したとかでダイヤが大幅に乱れた上、隣接する田園都市線が人身事故でストップしたため振替輸送を行い大量の乗客が東横線に流れ、そして雪の影響も相まって最悪の混雑具合でした。もちろん電車は大幅に遅延し、会社には遅れて出社ですよ。雪を警戒していつもより早く家を出たのに最悪です。

 

ということで、当初予定していた、フラワートレイルで台湾ライダー達と一緒に乗ろうジャム(仮名称)は中止です。彼らと一緒に乗りたかった方、非常に残念ですが、この天気じゃ仕方ないですね。それにしても、何故にこのタイミングで降るんだよー(泣

この調子だと明日の関東は道路状況も怪しいので、代替案としての新横パークとかも難しそう?
まぁ、それはもうちょっと経ってみないと分からないですが…。何にしても、本当に残念としか言いようがないです。

 

それはそうと、昨年末から放置していてすみませんでした。
真冬でメチャ季節外れではありますが、アシ君デザインのTUBAGRAロゴTシャツを販売いたします。
お値段ですが、1着2,000円で、送料は500円となります。直接手渡しが可能な方は、送料が要らないのでお得です!
近頃は大きめのサイズが流行りなので、MとLが主流となっています。

レッド S、M、L
アシ君デザインTUBAGRA Tシャツ1

ロイヤルブルー S、M、L
アシ君デザインTUBAGRA Tシャツ ロイヤルブルー

ブラック M、L
アシ君デザインTUBAGRA Tシャツ ブラック

バーガンディ S、M、L
アシ君デザインTUBAGRA Tシャツ バーガンディ

ブライトグリーン S、M、L
アシ君デザインTUBAGRA Tシャツ ブライトグリーン

早めに無くなるケースが多いので、欲しいと思ったらすぐにお問い合わせフォームよりご連絡ください。取置きいたします。
購入方法は面倒ですが、以下の流れでお願いいたします。

1)お問い合せフォームより、氏名、メールアドレス、住所、連絡先、欲しい色、サイズをご記入の上、ご送信ください。
※メールアドレスの間違いが増えておりますので、ご注意ください

2)こちらから、お客様がご希望されたTシャツの在庫の有無と、お見積もりと代金の振込口座番号を記載したメールを送信させていただきます。

3)Tシャツのお見積もりに納得していただけましたら、こちらの指定する振込口座番号に代金をお振込みください。
なお、振込手数料はお手数をおかけいたしますが、お客様のご負担でお願いいたします。

4)振り込みを確認し次第、Tシャツの発送を行わせていただきます。

ということで、ドシドシお申し込みくださーい☆

 

近々、工藤君講師によるバースピン講習会を行いたいと思います。
工藤のバニーホップバースピン

今や世界のストリートライドにおいて一般的なトリックとされるバースピン(特にバニーホップバースピン)ですが、国内では行えるライダーが非常に少ない状況となっています。ですが、数多くのライダー達にとって、やってみたいトリックの1つであるのは間違いないハズ。

ということで、バースピンに特化した講習会を開催したいと思いますが、いかがでしょうか?
もちろん、講習中に必ずバニーホップバースピンをメイクする!とは言いません。そのライダーの実力に合ったゴールを見つけ、それを目指して取り組んでいきます。また、講習後にも1人で行える「安全な練習のコツ」を伝授いたします。
本当に「バースピンを習得したい!」という方は、ぜひご参加ください。

■日程:未定
■場所:未定 恐らく関東近郊の公園
■TUBAGRAライダー工藤
■講習費:1,500円程度を予定
■対象:MTB、BMX、ピスト
■講習内容
・バースピンを行うバイクのセッティングについて
・バースピンの基本動作の理解
・正しく安全なバースピンの練習方法
・グランドバースピンのやり方(飛ばないで行うバースピン)
・バースピンを練習する上で注意すること
・バースピンの発展型トリックのやり方

それぞれのライダーに合った講習を行います。
ビデオ撮影により1人1人フォームをチェックし、講師TUBAGRAライダー工藤によるレクチャーを受けられます。
また、講習内容を記したプリントを配布いたしますので、講習後もそれを元に練習することが可能です。

※バイクは最低限、ハンドルが1回りさせることができるセッティングでいらしてください。

=======================

などなど。これは自分自信もメチャ興味ありますね縲怐Bたぶん1生徒として受講します。
日程や場所など、詳細が決まり次第、情報を追加して公開しますので、興味のある方はお待ちください!

samo とある平日の普通の過ごし方

今朝は近所の河原にある高さ60cmくらいの低いハンドレールに、垂直気味に進入し、ダブルペググラインドで飛び乗って耐え、降りる、という地味なトリックの練習をしました。ただ、これを普通に練習するだけでは刺激がないので、毎回セルフタイマーで格好良く撮れるようトライ。

サモのダブルペグストール

※自分撮りをすると他人に見られるような感覚になるので(もちろん自分の動作チェックにもなる)、ただひたすら練習するよりも緊張感が生まれて良い効果があるように思います。

セルフタイマーは10秒でシャッターが切れるので、そのタイミングに合わせてレールに向かうんですけど、相変わらずなんですが、これがなかなか上手く行きません。結局、30回近くトライしたのかな…。朝なので出社時刻が迫ってくるので後半はメチャ焦ります。
それで唯一まともに撮れたのが上の写真。くそー、スタイルが格好良くない!でも、そんな贅沢は言っていられなかった!

それにしても慣れって凄いですね。ダブルペグ練習したての頃はこの高さのハンドレールでも高いとビビっていたのに、今では超低く感じるのですから。

ただし、現時点では80cmのハンドレールにかけるのは一苦労です。75cmは比較的ラクなんだけど、たった5cm高くなるだけで、どうしてこうも出来なくなるのか。数カ月後には80cmも楽チンになっているとイイな。だからもっと高いハンドレールでも練習しないとね!

 

最近のお気に入り(というか必需品)の自分の持ち物です。先日紹介したiPod nano Watchと赤いカバーを付けたiPhone4S。

サモのiPod nano WatchとiPhone4S

上の写真、ストロボを自然光みたくしてRAWで撮影し、SILKYPIXで現像縲恊F調補正して仕上げています。

 

昨夜は会社から帰って夕飯を食べ、それから水野君をピックアップしてお馴染み新横パークに1時間程ですが乗りに行きました。もともと上手い水野君ですが、最近、さらに新横での「こなし」が上手くなっているように思えます。

自分と言えば、ようやくバンクにあるボックスで逆サイドのフィーブルグラインドができるようになったのが収穫でした。
これで、行きは通常サイドでスミスグラインドして、戻りで逆サイドのフォーブルグラインドをする、という最低限のルーティンができるようになりましたね。地味ですが、自分も着実に進化しています。

あと、もう1つやりたいことは、行きでバンクのハンドレール(行きは下りレール)をダブルペグで全流しして、戻りでそのハンドレールでオーバートゥースハンガーする、というルーティンです。行きのハンドレールはそこそこ安定してできるので、あとはオーバートゥース…。これが怖いのです。

これがスムースにできるようになったら、今まで新横では頑なにグラインドトリックしかしていませんでしたが、殆どトライしていなかったRを使ったライディングの練習もしたいと思います。(※普段はパークは混んでいるし、自分達はパーク到着時刻が遅いため練習時間があまり無く、アレもコレもできない… もっと時間があれば良いのだが!)

 

iTunesのシングルランキングで、GoogleのCMでお馴染み、昨日発売された初音ミクの「tell your world」が今日1位になっていました。
YouTube Preview Image
当然自分も買いました。そして、まさか奥さんも買っていたとは…
しかし、4年くらい前からニコニコ動画で初音ミク(その他ボーカロイド)に接し、数多くのイベントや動画で関わってきた自分としては、まさかこんな日が来るとは思いもよりませんでしたね。
また、半分ネタとは言え、ロンドンオリンピックの開会式で歌ってほしいアーティストのランキングで初音ミクが1位になっていたりと(世界の人達による投票)、何はともあれ、今年も公の場で初音ミクを見る機会が多そうです。

 

今、時間があまり無い中、家で色々とデザインしています。早く発表できるようにしたいのですが…
あと、溜まっているTUBAGRA Tシャツも今夜にでも公開できるかな縲怐@頑張ります!

samo Shadow Slicker Sleeve購入とMTBストリートコンテスト開催場所について

昨夜は小川輪業にお邪魔しました。小川さん、今年も色々とお世話になります!
そこで購入したのが、プラスティックペグのShadow Slicker Sleeve(下画像↓右:1本あたり600円前後 78g)です。
Shadow Little Ones PegとShadow Slicker Sleeve
自分が普段愛用しているクロモリペグ、Shadow Little Ones Peg(上画像↑左:1本1,500縲鰀1,600円 クロモリにしては激軽の174g)に被せて使う、変わり種のプラペグ。
Shadow Little Ones PegにSlicker Sleeveを被せて使用
※ナットを締めこんだらクロモリペグは完全にプラペグの中に隠れます。

クロモリペグ174g+プラペグ78gで、結果的に252gと重量は増えますが、Shadow Little Ones Pegを使う自分としては安く揃えられたので嬉しいです。

これでプラペグが4本揃ったので、関東でプラペグじゃないと乗ることができない橋本スケートパーク、そしてプラネットパークでも4本ペグで攻めることができます!早く行きたいなぁ!!

 

そして今朝、寒いのを我慢して朝練しようとしたら、リアタイヤがパンクしていました。どうもスローパンクしているみたい。
パンクしたMOZUバイク
なんで?前回乗った時はダートジャンプしかしてないのに(特にゲシってもいない)、死ぬの?生きるの?
やっぱりこのタイヤ(INTENSE Micro Knobby2)のせいか?サイドの裂け具合も増して来ている感もあるし…

次のタイヤ、何を使おう…やっぱりKENDAのK-RAD1.95かしら。ずーっとこれだから、たまには別のタイヤも使ってみたいんですけどね。

 

春に行う予定のMTBストリートコンテストの場所を、あらゆるルートを使って昨年から長らく探していました。
昨年の色んなイベントをやってきて、とにかく雨に泣かされるのはもう嫌だったので「絶対に屋根のある場所で行う!」と心に決めて探したは良いのですが、これがなかなか無いのです。それで先日遂に、やっとこさ、「ここかな!」という所が見つかりました。
まだ本決まりじゃないので、軽く画像だけ掲載しておきます。
MTBストリートコンテスト開催予定場所
うん、これなら雨が降っても確実に開催できる!!なんか、ちょっとカッコ良いロケーションだし!

何故、雨が降っても開催できる屋根アリ会場にこだわるかと言うと、遠方から高い交通費と時間をかけて、わざわざコンテストに参加しに来てくれたライダーが、開催当日に雨で中止で乗れない、なんて最悪だからです。絶対にそんな嫌な想いをさせたくない、という気持ちがあります。

ということで、ようやく見つけたこの場所ですが、メリットがこれだけあります。

・屋根がある(外壁は無い)
・トイレや水道完備
・駐車スペースが広大にある
・付近にコンビニがある
・一応、関東近郊

それと、今回のコンテストでは、クラス分けして行うことを決めています。

・ビギナークラス:MTBストリートを始めて少しの方を対象 1トリックでも決まれば最高!
・ミドルクラス:そこそこのルーティンを組める人を対象
・ハイクラス:サポートされているライダーや超絶上手いライダーを対象

ということで、これから具体的に話を進めていきますので、楽しみにしていてください!!

あ、レオン君、ここで一緒にTUBAGRAモーターショー(仮名称)開催すれば?
場所的に合っていると思うよ。

samo iPod nano Watch

近頃、iPhoneばかりが注目されて、すっかり忘れ去られている感があるiPod。その中でも、今のiPod nanoなんてどーなのよ?まだあるの?って方が多いと思います。(先日まで自分がそうでした…)
iPod nano1
iPod nano2

でもでも、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、そんなiPod nanoのイカした使い方があるんですよ!

iPod nanoを専用のリストバンドに付けて使用する、iPod nano Watchです。
前から「欲しい欲しい」言っていたら、昨夜奥さんからプレゼントしてもらいました。

iPod nano Watch1

どうです、この渋さ。ちなみに時計のグラフィックは渋い系から未来系、ディズニー等のポップ系まで48種類あります。

iPod nano Watch

とはいえ、基本はiPodなのですぐスリープになって時計は見えなくなるし(設定でずーっと表示できるのかな?)、バッテリーもそれ程長持ちしないので、こんな風に(↓)充電することになります。

iPod nano Watch3

なんか自分がPCに接続されているみたいで変な感じ(笑)攻殻機動隊っぽい。

後日、もっと使いこなしてさらにスタイリッシュ(?)に紹介したいと思います。

あと、リストバンドも他社からたくさん出ているので、色々と選ぶのも面白そう!
奥さん、素晴らしいプレゼントをありがとう!

samo TUBAGRA2012年初動画と外国からのアクセス

今週末、天気雨じゃないですかー!!この時期のジャンプトレイルは、ちょっとでも雨や雪が降ったら2日は路面は乾かないので、土曜日に予定しているジャムは絶望的か?仕方ないけど、新横ライドに変更するしか無いのかな… ギリギリまで天気の様子は見ますけどね。

 

一昨日夜に台湾ライダーの方達とストリートした際に撮った動画をまとめました。とは言っても、メインはTUBAGRAライダー(工藤君、レオン君、STEM*君、アシ君)になってしまいました。(台湾ライダー達はダートの方が得意なのです)
かなり短いので、サラッと観てもらえたら嬉しいです。TUBAGRAからの新年のちょっとした挨拶、という感じでしょうか。

工藤君のパート後の暗転からの登場ライダーは、台湾のソーイェンさん→水野君(水野改MOZU)→ゴトウさん(trMOZUバイク)という流れです。
登場するTUBAGRAライダーはみんなグラインドペグ付きですね。trMOZUのSTEM*君はフロントのみですが、みんな前後に付いています。
STEM*君の次のフレームは、リアにもグラインドペグが付くBMXエンドのtrMOZU(STEM*スペシャル)にする?

 

それにしても、レオン君は年末に撮ったし、STEM*君は自身でカッコ良い動画をアップしたので、そろそろ工藤君とアシ君の最新のガチな動画を撮りたいですね。まる1日、行田方面に行って撮りましょうか。夜は寒いので、可能な限り明るい時間を狙って。

 

一眼デジなどの高品質現像ソフトを作っているSILKYPIXのトップページにTUBAGRA森田君がいました。
※トップの画像は何パターンかあり、アクセスする度に入れ替わるので、必ずしも毎回森田君が表示される訳ではないです。
SILKYPIXのトップページにTUBAGRAライダー森田君

これは昨年末のフラワートレイルのジャムの合間にNikonのカメラ関係の撮影で、プロカメラマンに撮ってもらった物かな?いや、夏のジャムの時に撮ってもらったもの?たぶん、そうかな?

 

先週くらいからTUBAGRAサイトのアクセス数が凄く増えました。
昨年リニューアルして一時期使い勝手が悪くなったことが原因で減ったアクセス数が、復活した どころか、さらに以前よりも多くなってきています。これは嬉しいですね!というか、海外のアクセスが増えているのが面白い。

海外からのアクセスランキングはこちら。
1位:スェーデン
2位:台湾(先週末まで3位でした)
3位:ロシア(先週末まで2位)
4位:ウクライナ
5位:タイ
6位:ドイツ
7位:インドネシア
8位:中国
9位:オーストラリア
10位:シンガポール

それにしても、何故に1位がスェーデン?その理由が知りたい!
台湾が3位から2位になったのは、一昨日から台湾ライダー達と一緒に乗ったからかな?
あと、やっぱりロシアはMTBストリートが盛んなんですね。交流したいけど、たぶんメインはモスクワとかだろうから、簡単に行けないんだろうな…。

他にも、少ないですが、ポーランド、ベルギー、カナダ、ポルトガル、ギリシャ、オランダ、エストニア、ラオス、チェコ、ペルー、イギリスなどがありました。もっと外国からも観てもらえるように頑張りたいと思います。

samo 台湾ライダー達はダートジャンプも上手かった

今日はお昼過ぎから、来日している台湾ライダーのアンドリューさん、ソーイェンさん、アホイさん、彼らをナビするBMXライダー小林君、けんぷっぷさんと息子のダイスケ君、しゅんすけさん、bonoryさん達とフラワートレイルで一緒に乗りました!台湾ライダー達とは昨夜深夜までストリートしてたんだけど、わずか半日ぶりに一緒に乗るのは何か変な感じですねぇ(笑

それにしても、アンドリューさんとソーイェンさんはダートジャンプが超上手かったです。
台湾ライダーアンドリューさんのエアー
独特の柔らかい動きで、すべてのジャンプをTUBAGRAライダー森田君やBlkmrkt JPNライダーMiya-G君並のハイエアーでこなしていくのです。一緒にトレインジャンプした際に、目の前でゆったりと、されど高くてダイナミックなインバートをキメられた時はビビリました!そして、とにかく格好良かった☆

 

けんぷっぷさんのエアー。飛び始めこそ腰を引くクセがあり飛距離が出ないのですが、徐々に慣れてスムースに飛べるようになっていますね。
けんぷっぷさんのエアー
さらにバイクのセンターに乗り、踏み切りをキッチリやれるようになれば、もっと高く確実にレギュラーを飛べるようになります!インバートもメチャ入るようになりますよ!

猛スピードで上達しているしゅんすけさんの、まさかの指差しワンハンド。
しゅんすけさんの指差しエアー
SU縲怩ウんのお株を奪うような完璧さ。これには驚きました!

bonoryさんのインバート。トップチューブが大きいバイクでかなり頑張っています。
bonoryさんのインバート
次のバイクになったら超入るようになるのかな… ざわざわ…

BMXライダー小林君がアホイさんのMTBに乗っての超ハイエアー。マジで高くて驚きます。
小林君のMTBによる高いエアー
つーか、小林君と言い、今日のみんなはエアーが高すぎて迫力がありました。

そして、昨夜のストリートではバリバリ乗っていたソーイェンさんのウィップ。
台湾ライダー ソーイェンさんのウィップ
ダートジャンプもアグレッシブで上手でした。

さらにMTBっぽい格好いいインバートも深くキメます。安定して上手いです。
台湾ライダー ソーイェンさんのインバート
他にもワンメイクで躊躇なく飛ぶバースピンをしたりと、工藤君達と一緒にジャンプして欲しいです。

そして台湾ライダーでピカイチだったアンドリューさんのインバート。とにかく高いし、身長も高く、動きが滑らかで迫力が違いました。そして安定しています。
アンドリューさんのインバート

同じくアンドリューさんのエアー。どんなエアーもスタイリッシュに決まるから羨ましいです。
アンドリューさんのエアー

 

フラワートレイルローカルのナカニシ(画面右)さんがランプの補修をしていたら、アホイさんが手伝ってくれました。インパクトドライバーの扱いも手馴れたものです。ありがとうございました!
ランプの補修を手伝ってくれたアホイさん
アホイさんはライダーというか、メカニックとしてアンドリューさんやソーイェンさんと同行している、とのことでした。MOZUやSR SUNTOURのペグの装着システムについてのたくさん質問してくれました。

それで補修が完了したクォーターパイプで高くカービングターンをするダイスケ君です。
ダイスケ君のカービングターン
彼の身長から考えたら、このランプはとてつも無く高いですよね。凄い!

ソーイェンさんの結構高いエアターンインバート。彼はパークもかなり乗れそうです。
ソーイェンさんのエアターンインバート

そして、去年行われたBMXのコンテスト、ペルージャカップのエアターンコンテストで2m40cm(?)を飛んで2位になった小林君の超高いエアターン。まだかなりセーブしてこの高さ!
小林君の超高いエアターン

 

そんな訳で、台湾ライダー達と乗るフラワートレイルはメチャ面白かったでした。日本語と台湾語(北京語?)の言葉が通じなくても、通じる物が多々ありました。うん、ホントに新鮮で楽しかった!

左からBMXライダーの小林君、台湾ライダーのソーイェンさん、アホイさん、アンドリューさんです。
小林君と台湾ライダー集合写真

次の日曜に彼らは台湾に帰ってしまうので、前日の21日(土)に彼らを見送るジャムをフラワートレイルで行います!小林君を含めたこのメンツがまた遊びに来ますので、みんなで彼らと一緒に乗りましょう!!
自分は肉を買って行くのでバーベキューもします!トリックコンテストやエアターンコンテストも行います!!あまりガチなコンテストにしないので、みんなで笑いながら得意のジャンプ技をしまくる、というラフな感じが希望です。
※エアターンコンテストは事実上「みんなで小林君に挑戦!」というカタチになりそうですが…

ジャムの告知は近日中に行います☆

このページで紹介している写真は、RAWで撮影し、現像縲恊F調補正をSILKYPIXで行なっています。

samo 台湾ライダー達とTUBAGRAメンバーで一緒にストリート

今日は午前中から岡安製作所で水野君と一緒にMOZU制作。結構、多めだったので、夜までみっちり作業で疲れました。そして寒かった!
そして夜21時からTUBAGRAメンバー(工藤君、レオン君、STEM君、アシ君)と、来日している台湾MTBライダー達と一緒に某バンクでストリートライドしました。台湾ライダーの通訳&ナビのBMXライダー小林君、他にも361Localの面々、水野君に、ストリートトライアラーのゴトウさんもいます。なんて贅沢なメンツ!

寒かったけど賑やかで楽しかったです。

台湾ライダーで一番ストリートで乗れていたソーイェンさんのバンクインバート。
台湾ライダーソーイェンさんのバンクインバート

そしてこちらはバームスライダー?
台湾ライダーソーイェンさんのバンクバームスライダー?

TUBAGRAライダー達のライディングはばっちりビデオカメラで撮影したので、近日中に編集してアップします!
工藤君のバースピンのキレがヤバかった。レオン君も安定して上手かったです。

そして、ゴトウさんも超絶上手かった。水野君も良い感じで新トリックが炸裂してたなぁ!!

ちなみに、明日は台湾ライダー達とフラワートレイルライドをします!お時間のある方は是非遊びに来てください!!

kudo どうも

最近iphoneにした工藤です。

正直最初使いずらいなーとか思ってましたが意外と慣れてくるといいもんですね!!w

ずっと憧れてたんで、ゲットできて良かったです!!!

明日は学校の模擬試験があり、合格点に達さないと本番でも落ちる確率の高いと言われている危険な試験ですww

なので最近遅くまで残って勉強していたのですが、範囲の多さにげんなり・・・・・・・

本当もっと最初から真面目にやっときゃ良かったっておもいました。

駄目ですねそろそろ大人にならなければ。。。。。。。。

国家試験まであと2ヶ月なので、生活の中心をチャリから学校に移さないといけないので、少し乗る時間は減るとおもいます。

でも将来のためなのでここは我慢して、真面目に取り組もうとおもいます!!

そしていつもの動画紹介w

最近はいろいろ技が増えて、みていて頭がごちゃごちゃになりますw

その反面dan laceyは割とシンプルな乗り方するほうだなーと感じました。

そんなdan lacey結構好きですw

samo 寒かったけど新横→ゴホンギカフェ

会社から帰って、急いで水野君をピックアップし、新横スケートパークへ行って来ました。新横スケートパークは閉まるのが22時で、自分達はどんなに急いでも現地到着が21時なので、ガッツリ乗っても1時間ですが、やることをキッチリ決めて臨めば、それでもまぁ満足はしていますね。

水野君が見せてくれた、謎のトリック。画面の左から縁石に垂直に進入し、バニーホップ180してステアの角にリアタイヤを刺して画像の状態で静止し、前後輪同時に着地する、というトリックです。
水野謎トリック1
これのトリック名、なんというのでしょう?名前が無いのなら「ミズノ(ハルオ)タップ」とか勝手に命名しますよ。

しかし、リアタイヤがステアに刺さっている箇所、凄いですね。さすがトライアル系のホイール&タイヤ。
水野謎トリック2
こんな状態でもパンクしないなんて…

 

あと、自分も前回と同様に逆サイド(右側)のフィーブルグラインドの練習をしました。おかげで、前回より高いステアでグラインドできるようになってきましたよ!嬉しいなぁ!!
サモ逆サイドフィーブルグラインド
他にも、70cmくらいの高いステアでスミスグラインドの練習したり(これは自分の得意な左サイド)、相変わらずバンクにかかるハンドレールを全流ししたりしていました。そろそろグラインド以外のラインもたくさん練習したいな縲怐B

これらの写真はお馴染みSILKYPIXでRAW現像→色調補正して仕上げています。

それにしても、気温が2縲鰀3度と寒いハズだったんですが、風が無いおかげでそれ程の寒さは感じませんでした。汗は一滴もかきませんでしたが。

 

22時になって新横パークが閉園したので、水野君とそのまま東京に戻り、MASSANがやっているゴホンギカフェに夕飯を食べに行きました。ここで仕事帰りのウチの奥さんとも合流です。
ゴホンギカフェのMASSANの料理
iPhoneで撮ったので汚い画像で大変申し訳ないのですが、料理の数々は相変わらず激美味でした!ホント、MASSAN天才過ぎるよ。

 

あと、今日くらいからYuris Yukiさんの友達であり、台湾のMTBライダーのアンドリューさんが友達と来日しています。
台湾MTBライダーAndrew Sher
先程、死ぬほど電話がかかってきていたのですが、会議中で全く電話に出ることができませんでした。本当にすみません…

TUBAGRAライダー達で何とかスケジュールを合わせ、ストリートやパーク、ダートジャンプと一緒に乗りたいと思っています。

 

TEAMツ黴€ BERSERK(日本語に直したら狂戦士)の動画です。狂戦士とは言いますが、以前の荒くれっぽいライディングがだいぶ洗練され、かなーり上手くなっています。バースピンとテイルウィップの使いこなしもアップしているし。

 

こちらはNS Bikesのド派手なCapital使いのライダーです。彼もバースピンが上手いなー
YouTube Preview Image

自分も新バイクになってセッティングも落ち着いてきたことだし、真剣にバニーホップバースピンの練習を始めるか。

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2020 by Street MTB Team TUBAGRA