SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

samo 24MTG Vol.1お疲れ様でしたー

昨夜の24MTG Vol.1に参加していただいたみなさま、お疲れ様でした!

世界でMTBストリートの歴史が始まって10年ちょっと。その中でもマイノリティである24ホイールのMTBストリートですが、マイナーではありつつも、なんだかんだ10年以上シーンに君臨し、今ではしっかり定着するようになりました。24専用のフレームの種類も結構多いですし。

ということで、今回、日本国内で、というか東京近郊限定で初の試みである24インチホイールMTBのみを集めた24MTGは、想像以上の数のライダーが集まることになりました。(一部20インチのBMXや、26インチのMTBやFGFSライダーの方もいましたが)集まったライダーの数が想像以上で、驚いたのは自分だけじゃないハズ。

24MTG Vol.1集合場所

もう、ホントに周囲を見渡すと24MTBばかりで、そのホイールサイズが当たり前に見えてくる不思議さ。もしかすると、歴史的にスゴイ光景だったような…?

その様子は、日本を代表する24MTBストリートライダーの1人である髭坊主さんがガッツリ撮影をされていたので、近々動画で公開されると思います。とても楽しみ!

こんな感じで集まり、各ライダー達に簡単に自己紹介してもらいました。みんな生粋の変わり者達です(褒め言葉!)。

24MTG Vol.1みんなで挨拶

今回の24MTGは特にジャムや小コンテストなどは設定せず、あえて「24ライダー達が一同に集まりお互い情報交換する」という集いにさせていただきました。

26ライダーである自分はその様子を客観的に観察していたのですが、みなさま、とにかく「互いのバイクを試乗」しまくっていましたね。普段、自身の24MTB以外、あまり乗る機会がないからか、他のバイクの乗り味、フレームジオメトリやパーツセッティングの違いなど、とても興味があるのかも知れません。

このあと、大雨が降ってきて、場所変更を余儀なくされました。とは言え、すぐ近所に雨をしのげて乗れる場所があるなんてステキ過ぎる!この場所で深夜遅くまで各自が思い思いのライディングをしたり、トリックを教え合ったり、色々と談義することになるのですが…

24MTG Vol.1集合場所2

一部ではかなり深いところまで行くような24MTBのフレームジオメトリやライディング談義となり、普通では決して得られない貴重な情報がたくさん得られました。やっぱり実際に24MTBを追求しているライダー達が集まると、意見もハンパなくディープでしたね。

24MTG Vol.1でガチな情報交換

ということで、今回の24MTGに参加されたライダー達を紹介したいと思います。雨に降られたことによる場所変更で、そのタイミングで帰られたり、24MTG談義に集中していて写真を撮れなかったりして、参加ライダー全員を紹介できないことをお詫びいたします。

 

それでは行きましょう!1人目は吉祥寺の動けるデブことBob君です。

24MTG Vol.1参加ライダーBob君

仕事で深く関わっているKTMのメカシャツが格好いいですね!

■あなたの乗っているバイクブランドを教えてください
TUBAGRA brMOZU

■あなたが24MTBを選んだ訳をおしえてください
ホイールが強くて、かつ振り回せる

■24MTBに乗っていて苦労していることを教えてください
リムの選択肢があまり無い

■好きな24MTBライダーを教えてください
jinken!

 

その他、大勢の参加ライダー画像は「read more」ボタンからご覧ください!

結果的にMOZUライダーが多くなってしまいましたが、実際に色んなバイクに乗った大勢のライダーがいました。ホントに全員撮影できなくて申し訳なかったです。

(さらに…)

samo 今夜は24MTGです

本日予定されていたフラワートレイル360練習会は雨で流れてしまいましたが、今夜は某場所で21時から24MTGです。

24mtg

特にガッツリ乗る!というイベントじゃないのですが、参加されたライダーとバイクの撮影をさせていただいて、みんなでたくさん情報交換して交流をしましょう。また、TUBAGRAライダーのjinkenさんやSTEM*君も来るので、トリックのことなど分からないことがあったら質問してください!

ちなみに、集合場所の某駐車場は少々値段が高いので、付近にコインパーキングを探して駐車することをオススメします。
それでは今夜、よろしくお願いしますー!!

 

今朝は、新横スケートパークに行って来ました。実は昨夜も行ったのですが、到着して15分でエアターンしてコーピングでパンクしてしまい、ほとんど乗れずにストレスがたまっていたのでした。

ということで、そのリベンジで今朝も乗ってきたのでした。パーク開場と同時に乗り始めたので、まだ誰もいないところでスミスグラインドのフォームチェック。うーん、まだグラインド開始時の腰の引きが甘いかも…

サモのスミスグラインド

その後、パークセクションでジャンプやらコーピング系トリックやらグラインド系の練習を2時間くらいして帰りました。
まぁ、今夜の24MTGもあるし、乗りすぎて疲れちゃうと困りますからね。ほどほどに。

あと、相変わらず左手のマメの付け根が深く裂けているので、高いバニーホップが痛くてできません。頼むからそろそろ治ってー(泣)

 

それと、相変わらず自分のAXELAが格好いいです。これは一種のノロケですね。自己満足ですみません。

サモのAXELA

それにしても、愛車を強く格好いいと思えると、無駄に運転したくなることが今回のことで良く分かりました。やっぱりクルマは走っているところが一番格好いいですからね!

あと、同じAXELAの近くを走ると、向こうのドライバーが「え、何このAXELA!」って感じで見てくるのが超快感です。ヤバい。ホント楽しい!!心のそこからこのフロントマスクに変更して良かったと思える瞬間です。

samo 小さなイベントのある今週土曜日と、諸々雑記

今週土曜日は、フラワートレイルでTUBAGRAライダー森田君主催の360練習会と、その夜21時から24MTBの交流会「24MTG」が行われます!

24mtg

僕はどちらも参加する予定ですので(26インチライダーである自分は24MTGでは撮影役です)非常に楽しみです!!うわー、疲れそう縲怐i笑

24MTGに参加したい方は場所を伝えますので、どうかお問い合わせよりご連絡ください。よろしくお願いします。

 

珍しくペグの付いていない自分のMOZUバイク。テイルウィップの練習をメインでする際は、ペグは危険なので外しています。

ペグレスMOZUバイク

昨夜はペグレス(ペグを付けていない状態)MOZUで新横スケートパークに行ったのですが、ハンドレールやカーブボックスを前にグラインドができないのは、自分にとってはストレス以外の何モノでもなかったですね。自分にとって、もうグラインドペグは無くてはならない必須アイテムのようです。

 

それはそうと、ここ最近、左手のマメの付け根が深く裂けていて、バニーホップする度に痛みが走って非常に困っています。

裂けた手のマメ

画像で分かるでしょうか?地味に深いので、なかなか治ってくれません。
一気にマメを剥こうにも、深すぎて周辺の皮膚がまだ育っていなくてできず。

なので今現在、平地でのバニーホップ主体のライディングはここが痛くてあまりできず、あまり手のマメに負担をかけないパークやトレイルのRやバンクに頼るライディングしかできなかったり。まぁ、パークやトレイルで乗るのはいつもの事なので特に変わりは無いのですが。

 

そういや先日、フラッと立ち寄ったファミリーマートで、ついにヤツを見つけました!!

初音ミクコラボペヤング焼きそばネギ塩

初音ミクとペヤングのコラボ商品、ペヤング焼きそばネギ塩です!!このコラボのきっかけになった曲も大好きだし、このイラストを描いているイラストレーターの人も大好きなので、結構嬉しかったり。

それにしても、ファミマの初音ミクフェアの期間中はあらゆるお店をまわっても(主に奥さんが)発見出来なかったのに、何故フェアが終わった頃になって大量入荷してたんだろう?まぁ、とにかく嬉しいです。そして、なんか勿体無くて食べれません…!

 

トヨタ モデリスタ シャア専用オーリス CONCEPTです。どうも、トヨタから公式で痛車が登場した模様。噂には聞いていたけどホントに出やがった。

トヨタ モデリスタ シャア専用オーリス CONCEPT

うーん。個人的に、萌えキャラの痛車より、こういったデザインの方が、なんか恥ずかしく思えるのはどうしてだろう?

morita ボックスジャム半端無かったです。と告知。

いやー、すごかった!
やっぱあんなイベントあるとワクワクが止まらないですね。
きたるべき日の発射台もいい具合でしたし。
あれフラワーにも欲しいっす。マジデ。

そういえば、この日はGoProを借りていそいそと駆けつけたのですが、
やられました。
設定失敗したのか真っ暗でした。
がしょんがしょん音がとれただけでどんよりです。
けっこういろんなライダーに無理言っていろいろやってもらったのに・・・orz
確認用にPC持ち込むべきでした。あーーーーーしょっく!!!!!

サモさんのビデオ見て慰めてもらうことにします。
DSB.Loの皆様に持ち込んで頂いたランプはRが絶妙ですっごい気持よく飛べました。
感激。
あれでバックサイドが揃っていればボッコし飛べてさらに気持よかったでしょう。
くはー、いいなー。あれ欲しい。運搬できる車とセットで!
さて、そんなイベントの脇で
TUBAGRAが誇る最新鋭のバイクに試乗してきました。
ショートリアセンターを追い求め、
既成概念をとっぱらい、
叡智を結集して作り上げたNEW BIKE
これがこれからのスタンダード。
The New MOZU

 

 

ごめんなさい。悪ふざけです。
フレームとか存在しないし・・・
冗談はさておきまして、
今週の土曜日に晴れていれば!
360講習会をやりますー!
講習会といっても、360への質問は優先的に聞きます!
とかそんなレベルなので、あんんまり構えないで来てくださいまし。
資料とかも作りませんので、あんまり期待のなきよう・・・・
今回のプチ講習会でネタを集めて後日なにかまじめにやるかも、ではありますが。

さて、それでは、晴れてたら!フラワーで!
ごきげんよう!

てか、これ講習会ってよりあれだなアレ。

練習会だ。

samo 秋ヶ瀬の森バイクロアの打ち合わせとテイルウィップ基礎練習、そして新型ATENZA

昨夜は自分が勤めている会社のある代々木にわざわざ関係者に集まっていただき(本当に申し訳ありません!)、秋ヶ瀬の森バイクロアの打ち合わせをしました。TUBAGRAからは自分とjinkenさんが参加しました。途中、TUBAGRAメンバーがバッグでお世話になっているberuf佐野さんもいらしたりして(berufも代々木にあります)、なんとも面白い状況でしたね。

秋ヶ瀬バイクロアの打ち合わせ

左から満作さん、その筋ではとても有名な洋平さん、そしてもんじゃ君です。

秋ヶ瀬の森バイクロア2

秋ヶ瀬の森バイクロアとは、簡単に言うと「大人もこどもも楽しめる、自転車で行う運動会」です。
どうも昨年の印象で、バイクロア=シクロクロスというイメージが付いちゃったみたいですが(主催者側もそれは本意じゃないと話していました)、実際はどんな自転車でもOKの(ダートなのでMTBも多い)家族や仲間達と自転車を媒体として和気あいあいと楽しむイベントを目指している、ということです。

このイベントに、今回TUBAGRAも参加させていただきます!どんなカタチで参加するかは乞うご期待!

ちなみに、昨年1回目も猛烈に参加したかったのですが、ちょうど自分の結婚式の日と重なっていて、泣く泣く断念したのでした。ですが今年はやります!楽しみにしていてください☆

これに関しましては、近日中に詳細情報を掲載します。わー、楽しみだー☆

 

先日にフラワートレイルで1人テイルウィップの基礎練をしてきました。最近、どうも勢いだけでトライし、ひたすらクラッシュばかりでバイクにも身体にも良くないループに陥っていて「これじゃいつまで経ってもメイクできない!」状況だったので、ここにきて、1から自分のフォームを見直してみようと思ったのです。

まずは基本的な動きを取り戻すため、いったんバイクにまたがる事は忘れ、普通に飛んでバイクを回し着地で身体の横に来るようにする、を自然にできるように50回くらい繰り返してみました。

テイルウィップ練習基礎練1
テイルウィップ練習基礎練2

うむ。無駄な力をかけずに、だいぶ安定してこのカタチに持っていけるようになったぞ。クラッシュとも程遠いので、怪我する恐れもありません。

その次のステップとして、回ってきたバイクにまたがる、を意識してやってみると… 大きな問題点が見えて来ました。

テイルウィップ練習基礎練3
テイルウィップ練習基礎練4

昔からの自分の悪いクセとして、回ってきたバイクをまたぐハズの右足でバイクを空中で止めてしまう、という事があるのですが、それに加えて、左足も外に逃げていることが分かったのです。結果、身体が逃げているのだから、絶対にメイクできる訳がありません。
それに気付いたのが、さらに40回くらい繰り返した後だったので、空中で身体を支える腹筋が完全死亡となり、それを修正した動きを試すことは不可能でした。

まぁ、でもとても身になる練習だったので、来週またトライしまくろうと思います。ああ、楽しみだなぁ!!でも、腹筋が凄く筋肉痛だ…(泣

 

MAZDAの新型ATENZAがいよいよ発売されそうですね!完全にデザインはディーゼルタイプが馬鹿売れしているCX-5路線です。

MAZDA 新型ATENZA

ATENZAも「SKYACTIV-D」を搭載したディーゼルタイプは実燃費が超良いんだろうな。どれだけスゴイのか期待しちゃいますね!

MAZDA 新型ATENZAワゴン

今の自分の愛車である次のAXELAもこんな顔になるんだろうか…?たぶんそうなるんだろうけど、うーん… しばらく今のでいいや。

stem* 418

こんばんは。STEM*です。

先週水曜日で一先ず大学院入試が終わり、結果待ちなうという状況です。

一日中部屋のPCに向かい、エナジードリンクの空き缶で足の踏み場がなくなるという生活から開放され、先週末からつかの間の夏期休暇を満喫しています。

実家にも一度帰って羽を伸ばして来ました。

 

そして今日千葉に戻って来て軽くtrMOZUに乗ってみたのですが、やはり先日交換して様子を見ていた395mmのフォークがしっくりこない感じがして、結局元通りの418mmのフォークに戻しました。

フォーク長で悩みだすとキリがないのは解っていますが、経験的にtrMOZUをストリート仕様で組むならフォーク長は415前後がベストかなーと思っています。

ちょっと長めのステムにしてからはほとんどしっかり乗り込めていないので、明日と明後日はグラインドや回転技などを中心に、練習を再開していきます!

そうだ、週末は24MTGですね。例のバイクも登場したり、24はこれからまだまだ進化の可能性を秘めてる分野だと思うので、自分も頑張らないと!!

 

おまけで和歌山で買ってきたお土産をご紹介。

高野山の胡麻豆腐と大吟醸(紀伊国屋文左衛門)です。

この胡麻豆腐は濃厚な胡麻の風味と独特のもちもちの食感が最高の珍味で、日本酒と本当によく合います! 美味い!最高!

 

最後に、憧れのChris Akriggの最近の動画を。

こういうのを見ているとモチベーション上がりますね!

 

ということで、ガッツリ練習を再開していきます!

また来週。。。

samo BOX JAM Vol.2の動画を公開しました

先日行われたBOX JAM Vol.2の動画を公開しました。どうぞご覧ください。

というか、思ったよりも撮れていなくて、MTB勢のグラインドシーンが以外に少なかったです。凄いトリックいっぱいあったのに…反省!
サム君も写っていますね。工藤君やセイマ君とほぼ同年代と言うのが驚きだったり。

昨日は午前中は岡安製作所でMOZUの仕上げ作業をして、午後はフラワートレイルに行って来ました。
ただ、着いたら小雨がパラつくし、台風の影響で風も凄いし、地面も中途半端に濡れているので、延々とワンメイクジャンプでテイルウィップの練習をするのみ、でしたね。その様子については後日記載するとして、帰り間際に自分の愛車MAZDA AXELAの撮影をしました。

MAZDA AXELA + Auto Exe BL-03 Styling Kit

うーん、カッコイイ…!愛車が格好良くなると(自己満足だろうが)沢山運転したくなるから不思議なものです。「もっとこのクルマを見て!」って感じで。

実際、フラワートレイルの近所にクルマの整備の専門学校があるのですが、そこの学生達がクルマで通る度に「あのクルマはなんだ?」って振り返るのが快感でした。あー、フロント変えて良かったよー☆

kudo BIKE check!!!

フレームを変えてからすぐにでもバイクチェックしようと思っていたのですが、乗ってばっかでちゃんとしたBIKEの写真がなかったので・・・・・・はい・・・・・ごめんなさい

では、まだちゃんと発表していなかったのですが、yuris様に年間サポートしていただきました!!

自分が今回使わしていただく部品はFIREEYEです!!

そんなFIREEYEのパーツを新たに含んだ僕の自転車紹介始めさせていただ来ます!

oh!

oh!

yeah!

yeah!

まずは全体像です。

Frame:TUBAGRA Kdmozu(仮)

Fork:NS bikes Fundamental

Tire

F:MAXIS DTH 2.15

R:IRC marbela 1.95

Rim

F:MAVIC EX721

R:MAVIC EX325DISC

Hub

F:PROPER microlite

R:PROPER K7 casset hub 10t

Peg:primo plasticpeg

Cranks:PROFILE

Chain ring:TREE 22t

Grips:cult vansgrip

Bar:FIREEYE barrel75

Stem:FIREEYE talon

Pedal:FIREEYE

Seat:shadow solus mid seat and post combo

まずはざっくり紹介させて頂きました。

ここで先に自分のこだわっているとこを紹介します。

自分のやるトリックの中でも頻繁にやるのがバースピンなので、フロントは軽い部品を使っていますね。

上で紹介しているフォークやハンドル、リム、ハブすべてかなりの軽量モノです!!

普段からバニーホップにストレスを感じないように、リアセンターを360mmに設定していて、フロントは3インチライズバーにフォークは肩下440mmののものを使っています!!

全体的に軽量かつ丈夫なものばかりです!!参考にしてみてくだい!!

それでは今回サポートしていただいたパーツを・・・・・・・

ワンランク上のおっさんは若者にやさしく、厳しく、教えるー!!!!!

まずはハンドルです。FIREEYE barrel75、ハンドルライズは75mm、3インチライズでクロモリバーなのですが410gとかなり軽量です!!

クランプサイズが25.4mmで他社のハンドルに比べてバックスイープが弱いのですが、自分はかなり好きな形状です!!すごく調子いいです。

幅は、680mmでノーカットです。ノーカットで僕の好みの長さなので、もはやいう事無しです!!

次にステムですね!!

talon!!

クランプサイズが25.4mmでスペーサー付属です!

長さが45mmと少し短めでなんと重量が190g!!めっちゃ軽いです!!

このステムの特徴といえば丸っこい見た目と斬新なクランプ部の肉抜き!そして角度的には上がってもいなくて下がってもいないので、癖がないです!!

ハンドル周りはこの組み合わせですごく気に入っています!!

続いてペダルです!

soft sweets!!

ボディがプラスチックでピンが鉄のペダルなので、基本ピンが減ることがなく寿命が長い上に軽いです!!

靴選びも広がりますね!!ほとんどの靴は食いつくと思います!!

ペダルのクランクへの締めつけ部分は六角で、またベアリング等を押さえつけているネジも六角なのでメンテナンス時すごく簡単ですね!!

そして一番の特徴はかなり薄型なので、踏み込んだ時のダイレクト感と、離脱系トリック時にペダルを取りやすいです!!

見た目もシンプルでこちらも凄く気に入っております!!

今回サポートしていただいたパーツは以上です!!

yurisさまありがとうございます、そしてこれからよろしくお願いします!!

皆様もパーツ交換を考えている方はFIREEYEを検討してみてください!!

よろしくお願いします!!

samo BOX JAM Vol.2お疲れ様でした

本日ご参加いただいたライダーの皆様、本当におつかれさまでした。
セクションを持ってきてくれたDSB.LOのみなさま、本当にありがとうございました!!

開催場所の都合上、おおっぴらに告知できずにシークレットジャム的になってしまったことを、前もってお詫びさせていただきます。それにしても、21時スタートの割にはたくさんの人たちが来て、深夜まで長く熱く盛り上がっていました。

BOX JAMの風景

そして、シークレット要素が増大する要因になったのが、来日しているNS BikesのSam Pilgrimがこのジャムに遊びに来る、ということでした。例のインタビューの時に急遽、そんな話に決まったのです。

もっとも、サム君、来日してから長期間経っていて(翌日朝早くにようやく帰国)、この日の日中も色々と用事をこなした後だったので、ライディングする元気は残っていませんでした。なので、サム君側の撮影では、サム君と日本のライダーが交流し、日本のMTBライダーのライディングを紹介する、という流れに急遽変更。

Sam Pilgrimが遊びに来ました

そこで白羽の矢が当たったのが、TUBAGRAライダー工藤君と、関西から乗りに来ていたblkmrktのセイマ君の2人です。なのですが、日本のライダーの英語力の足りなさに色々と泣くことに。自分も含め、マジで英語は喋れないと駄目だ。今後も海外ライダーとの交流多いし。2週間後も…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
今回、そこは帰国子女でありDSB.LO所属のBMXライダー、カワイさんにかなり救われることに。ホントにありがとうございました!!

 

そんなこんなでサム君が帰ったところで本格的にジャム開始です。なんだかんだ結構な数のライダーが集まりました。この映像を撮る後ろ側にもライダーいるし、中央に見える柱の奥にもライダーがいます。

BOX JAM Vol.2

そんな大勢のライダーが、場の流れでボックスを攻めたり、バンクを攻めたりと、そこら中で激しいライディングが繰り広げられました。ボックスを撮っていたらバンクの方で超絶トリックメイクで歓声が湧いていたりと、全部の対応が不可能な、撮影者泣かせのジャムでしたね(苦笑

こんな感じでジャムは1時半くらいまで行われました。ライダー達はみんなタフだな縲彌n
今回、様子見な要素いっぱいで行うことで結果ダラダラしちゃう部分もありましたが、諸々参考になったので、次回このジャムを行う際に反映させ、多くの人に観てもらえ、楽しんでもらえるジャムに育てて行きたいと思います。

 

あと、これがTUBAGRAライダー工藤君のkdMOZUバイクの最新の状態です。

kdMOZUバイク

工藤君、たくさん写真撮ったので画像を全部送ります。それでバイクチェックを(急いで)書いてください。

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2020 by Street MTB Team TUBAGRA