SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

samo 猛暑の世田谷公園スケートパークで地味練

今日は朝9時から12時まで水野君と一緒に世田谷公園スケートパークで乗りました。

朝から凄まじい暑さからか、パークのランプエリアはスケートボーダーが1人もいなく、途中、外国人スケートボーダーが来たものの、ファーストランでクォーターパイプで大クラッシュし、そこからは実質、自分と水野君の2人の貸切状態でした。

なので、2人して普段はやらないトリックの反復練習をすることにしました。

水野君はクォーターパイプに駆け上り、プラットフォーム上でマニュアルし、そのままクォーターパイプに戻っていくトリック、ランプマニュアルを繰り返し練習していました。

水野君のランプマニュアル

最初こそなかなかできなかったものの、途中までマニュアルし、途中からダニエル入れて戻ったりと、なかなか良いカタチに持って行っていました。

 

そして自分なんですが、クォーターパイプのコーピングでペダルグラインドし(ホントはペグでグラインドしたかったんだけど、どうしても左足が出ちゃってペダルストールグラインドに…)、そのままペグインという流れをとにかく練習しました。

サモペダルストールグラインド

結果的に2縲鰀3回に1回くらいの確率でメイクできるようになって、密かに嬉しかったり…
そして、実は今までペグインもできなかったのですが、バッチリできるようになりました!う、嬉しい!
というか、今までできなかったことが猛烈に恥ずかしいです…

 

そんな感じで、ホントに地味だったのですが、非常に有意義な練習でしたね。

それにしても暑かった。緑陰のあるパークでだいぶ涼しいハズなのに、本当にこまめに水分補給をしないと頭がフラフラになって危険な状況でした。そろそろ涼しくなって欲しいものです。

samo リニューアルするSUZUKI CARRY(キャリィ)とted(テッド)

軽トラは、「田舎のベンツ」や「田んボルギーニ」、(サンバーなどMRの場合は)「農道のポルシェ」などと呼ばれておりますが、東京生まれ・東京育ちで生活の拠点もガッツリ東京の自分でも、いつかは所持したいクルマの1つとなっています。

そんな軽トラックの定番カーの1つ、スズキの軽トラック『キャリイ – CARRY』が全面改良され、9月20日より発売されます。

SUZUKI CARRY

14年ぶりに全面改良した新型キャリイですが(他の軽自動車と違ってモデルサイクルの長さにビックリ!)、フロントウインドウを前方に移動し、頭部の前方空間を拡大するなど、車体のレイアウトを全面的に見直すことで、クラストップの荷台フロア長はそのままに、居住空間を拡大し、ゆとりある快適なキャビンを実現した、とのことです(ニュースリリースの文言まるパクリ)。

また、悪路での走破性に優れたショートホイールベース仕様に統一し、クラストップの小回り性能を発揮。さらにR06A型エンジンの採用と50kgの軽量化により、2WD・5MT車で18.6km/リットルと、クラストップの低燃費を実現した…
ということですが、昨今の軽自動車では燃費が30km/L(JC08モード)近く行っていることを考えると、随分控えめな数値だなーと思ってしまいました。

価格は66万5700円から113万5050円。

こんな感じにカスタムしたいですねぇ…

SUZUKI CARRY

僕の中では、TUBAGRAライダーのjinkenさんが、こういった軽トラに乗っているイメージなんですね。(現在は全然別のクルマに乗っている)こういった軽トラで自転車系のイベント会場に乗りつけ、軽トラの荷台をそのままトライアルセクションにしてショーをする… という光景が目に浮かぶのです。
早く実現してくれないかなー…

 

DVDで映画「ted – テッド」を観ました。
子供の頃、クリスマスの夜に、友達のいなかった主人公がクリスマスプレゼントにもらったくまのぬいぐるみ「テッド」に「話せたら良いのに」と願ったら、次の夜に突然話せるようになっていて、TVで「奇跡のテディベア」として一躍大人気になって、ブームが過ぎて飽きられて、それから27年経っても主人公とテッドは親友同士で、主人公は冴えないサラリーマンになってて、マリファナとアルコール漬けの日々で、だけど結婚を考える彼女ができて、いつもべったりだったテッドとの仲が微妙になって…

ted テッド

このぬいぐるみのテッド、見た目はカワイイのですが、オッサン声です。行動も品行方正とは真逆。でも、見た目の可愛さから、慣れるとそのギャップがたまらなくなるんですね。

ted テッド

まぁ、このトレイラーを観ればどんな映画化分かるかと思います。

YouTube Preview Image
要は男の親友同士がグダグダ馬鹿やって喧嘩して仲直りして、という映画なんですが、ジワジワと面白かったですねぇ。万人にはオススメしませんが、もしよろしければチェックしてみてください。

 

先日、奥さんが夕飯に手作りハンバーグを作ってくれました。結構巨大で食べごたえがあってたまらなかったです。

奥さん手作りハンバーグ

ハンバーグは肉汁たっぷりで、摺り玉ねぎとデミグラスソースのコク、旨みの組み合わせが最高でした。

奥さん手作りハンバーグ

また作って欲しいな。

samo バニーホップ180練習のコツ・初歩編

昨日の日記で自分撮りの文句をたくさん書いたからか、今朝は奥さん(妊娠5ヶ月と2週間)が朝練バンクの様子を撮影してくれることになりました。眠たいのに、朝から川原まで出てきてもらって申し訳ない!

朝練バンクのサモ

本当は間近で迫力のある構図で撮ってもらいたいところなのですが、間違って奥さんに激突しちゃったら、お腹の子供も含めて大変なことになるので、あえて遠方から撮ってもらっています。

そして、下の写真は離れすぎて画面左側に設置したストロボに信号が届かず、普通の味気ない写真になっちゃいましたね。

朝練バンクでスミスストール

奥さん、朝早くにわざわざ撮影してくれてありがとう!!

 

近頃、お問い合わせから「バニーホップ180がどうしてもできません!コツを教えてください!」という質問を多くいただくようになりました。ですので、今回は、バニーホップ180を安全に習得するための(自分なりの)コツを書いてみました。

過去にも書いて重複しているかも知れませんが、それはご了承ください。

1)ゆるい上り坂で行いましょう

いきなり平地で行うと、フロントアップが不十分だったり、中途半端な回転で着地した場合にホイールやフレームに進行方向の力がかかって壊したりします。
ゆるい上り坂を使い(コギ出しは平地で、バニーホップ180をやる箇所はゆるい上り、というシチュエーションが望ましい)、ゆっくり進入して、バニーホップ180をしたらピタッと止まるくらいでやってみると、不十分な回転の着地でも横方向の力が発生せず、バイクに負荷がかかりません。
そして、上りの方がフロントアップがとてもしやすいので、少ない力でバニーホップができ、回転することに集中しやすいです。

 

2)ブレーキレバーを握らないでやってみてください

もし、ご使用のバイクが前後ブレーキのバイクであれば、ブレーキレバーに指をかけないで、グリップを両手でしっかりと、均等に力がかかるように握ってください。フロントアップ時に回転を意識して、さらにブレーキレバーに指をかけていると、左右どちらかの腕に力が偏る場合があり、まともなフロントアップができない場合があります。
※バニーホップ180ではブレーキレバーを握っていても何のメリットもありません。
180度回ってフェイキーした際にリアブレーキを引くと、むしろバックドロップ状態になり危険です。

 

3)フロントアップを鋭く速く

バニーホップ180時にフロントアップが遅いと横に流れ、回転軸も膨らみますし、もっさりした回転になり、着地までに180度回れません。
少しオーバーなくらいフロントアップを派手に鋭く速くやってみてください。

 

4)目線の方向

バニーホップをしたら、目線を元々リアタイヤのあった位置(地面とリアタイヤの接地面)に向けてください。

 

5)リアの踏切をしっかりとする

バニーホップ180は結局はバニーホップなので、しっかり踏み切って飛ばないと回れません。あえて、ちょっと強めにバニーホップしてみてください。

 

上記の内容でコンスタントに180近く回れるようになってきたら、次は平地で行ってみてください。
それと同時に、フェイキー→戻りの練習もされることをオススメします。

両方ができるようになったら、一気にバニーホップ180(フェイキーして戻るまで)ができるようになります。

 

バイクのセッティングですが、まずは、とにかくフロントアップが楽チンである必要があります。フロントが軽い力で十分に上げられないと、回ることに意識を向けられません。ですので、ハンドルのライズを上げてグリップの位置を高めにするとか、短いステムを使ってハンドル位置を手元にするとか、色々と試してみてください。
あと、バイクの重量も軽い方が、少ない力で回れますので、軽量化を考えてみてください。まず最初は軽めのタイヤへの変更をオススメします。もっとも安くて効果的な軽量化の方法だったりします。オススメのタイヤについては、こことかここに過去の記事があります。

 

ホイールの大きなMTBでバニーホップ180ができるようになると、迫力がありますし、ストリートでやれる事が一気に増えるので、とても面白くなります!大変かとは思いますが、ぜひ頑張ってみてください!

 

TUBAGRAのTrickページにあるバニーホップ180のHow to
ポゴ180を先に習得されるのもアリです。こちらもゆるい上り坂でやると早く安全に習得することができます。

samo カルチャーマガジン生涯 No.12と自分撮り朝練バンク

今回も、FIXEDライダーでありライターの84(ハチヨン、ハッシーと読み方複数)君が企画/編集/制作をしていてる「カルチャーマガジン生涯 No.12(フリーペーパー)」が家に届きました。

今回の読みどころは!宮城県石巻市でシルクスクリーンのプリント業を営むスケートボーダー、CREAM UNITED代表、松川 聖彦(まつかわ まさひこ)さんのロングインタビューです。

カルチャーマガジン生涯 No.12

読み応えがあり過ぎて、どこから話したら良いか迷うのですが、かれこれ20年以上前、自分がスケートボーダーだった頃に有名なだったスケートブランドCREAM GRAPHICSのコアな人物が、この松川氏だったとは!!全然知らなかったー!!

そして、ブランドが盛り上がっていく様とか、崩壊していく様なども赤裸々に書かれていて、更には氏が東日本大震災で被災し、全てを失って、そこから再興していく様子、気持ちの変化なども、とてもドラマチックで、重たいのですが、夢中になって読むことができました。

それにしても、被災した氏を支えたMTBライダーって誰なんだろう?(↓)

カルチャーマガジン生涯 No.12

とにかく、全編に渡って本当に読み応えがあります。

生涯はフリーペーパーですので、最寄りの取り扱いショップで無料でGETするか、自分も持ち歩きますので会ったら渡します。気軽に声をかけてください!無くなるの早いので、見つけたら早めのGETをオススメしますよ。

driveのまっさんや、TUBAGRAライダーjinkenさん、先日ピンクのバイクを紹介したMoMoIRo bike worksのモコちゃんこと中村さんのコラムも面白かったです!

 

今日も朝練バンクしました。いくぶん涼しかったのですが、10分以上立て続けに乗ったらいつもと同じ汗だくです。

今回は、スミスストールの瞬間を自分撮りしてみました。ストールなら、瞬間を切り取るのが難しい自分撮りでも、まぁ、すぐに撮れるだろうと思っていたのが甘かった!この写真、ちょっと上体が起きてあまり決まっていないこの写真を撮るのに、何と30分近くかかってしまったのです。

朝練バンクでのスミスストール

何度も書いていますが、まず、バンクの上の道は自転車通勤・通学・ランニングの人も通るので、自分撮りとは言え、一眼デジとストロボが置いてあると怪しさ満点です。なので、人が近くに来る度に、設置したカメラとストロボを撤去し、人がいなくなったらまた同じ場所に設置して、を繰り返すので、わずらわしさが半端じゃありません。

そして、ストールなんて、と思っていましたが、ベストなタイミングで撮るのが難しいこと難しいこと。結局、30枚くらい撮って、一番良かったタイミングが上の写真ですからね…

今振り返ると、すんげー時間を無駄にした気がします。でも、スミスストールの反復練習は死ぬほどできたので、それはそれで良かったとしよう…。釈然としないけど。

 

今夜は新横だぜー!!

samo フレーム自家塗装の錆(サビ)の進行具合

今日の出社前の朝練バンクの際に、現状の自分のSHAKA(Ashi MOZU)バイクの撮影をしました。

ちなみに、こちらがおよそ4ヶ月前の、組んだばかりの頃のSHAKAバイクです。撮影でストロボ2発使っているのもありますが、とてもキレイに見えますね。

完成したばかりのSHAKAバイク

そして、今朝撮影した現在のSHAKAバイクです。ストロボ使っていなく適当に撮ったので、くすんだ写真ではありますが…
乗り込んで4ヶ月目にして、フレームにかなりの錆(サビ)が出ていることが分かります。

4ヶ月乗り込んだSHAKAバイク

TUBAGRA MOZUフレームは、岡安製作所で仕上げられると、専用の塗装屋さんに持ちこまれ、しっかりプロの手で塗装(クリアーも含め)されるのですが、自分のMOZUは完成を急いだため、自分の家のベランダで適当にクリアーを吹いたのみ。いわゆる自家塗装ってヤツです。

もう、アップで見ると酷い有様ですね。特にダウンチューブの上側に錆が多いことが見て取れます。

4ヶ月乗り込んだSHAKAフレームのサビ具合

どうしてこの部分に錆が多いのか?

実はこの部分、ライダー(自分)の汗が滴り落ちてたまる部分なんですね。
特に暑い夏にかけて、乗っていると大量の汗をかきます。それが顎から滴り落ちて、トップチューブ、そしてダウンチューブと流れ落ちて汗がたまっていき、結果、その場所に大きな錆を作る…という訳です。

つくづく「ちゃんとプロに塗装してもらえば良かったなー」なんて後悔しちゃいますが、今となっては仕方ありません。

 

わざとフレームを錆びさせて、ピカピカのCPパーツを合わせると超格好いい!というライダーもいるものの(確かにそれはそれでカッコイイ!)、自分はCPパーツに変える予定は無いので(金銭的な問題で)ボチボチ、フレームを別の色に塗り替えようかな縲怩ネんて考えています。

 

4ヶ月乗り込んだSHAKAバイク

しばらくは、次のフレームカラーを妄想する日々となりそうです。

TUBAGRAでフレームをオーダーされたお客様は、必ず塗装もご依頼されてくださいね。無塗装でも塗装アリでも値段は同じですし、見ての通り、塗装しないと錆まくりで大変なことになります。特に日本の高温多湿の気候は錆天国ですので。

 

TOYOTAシャア専用オーリスのCMです。シャア専用オーリス自体はダサいのですが、ザクとアニメーションがダントツに格好いい!
YouTube Preview Image

samo Flower Trail Invert or Die JAMは9月16日(月・祭日)開催します

フラワートレイルで開催するインバートだらけのジャム・セッション、「Invert or Die JAM」は、参加希望ライダー達の意向をまとめた結果、9月16日(月・敬老の日 祭日)となりました。もう、日程変更はありませんのでご了承ください。

Flower Trail Invert or Die JAM

そろそろ、みんな練習しておいてください!もちろん自分も!!自分の限界突破を目指して頑張ります!!

 

っても、今日はせっかくの日曜日なのに1日中、雨降りでしたね。
ということで、雨の日でも乗れる貴重な新横浜スケートパークに行ってきました。

パーク内は空いていたのですが、スケートパークのルール(主に順番とか止まる場所とか)を分かっていないキッズスケートボーダー(と、そのお親御さん)が結構いて、気持よく乗れずにフラストレーションが貯まりましたね。

そんな中で、空いた瞬間を狙って、今流行(ホント?)の軸ズレのハイエアーの練習をしてみました。バニーホップでやると大変そうなので、BOXジャンプを使って。

今回、自分、初めてトライしてみたのですが、なかなか入らず。どうやっても右足の裏がシートに引っかかってしまうんですね。

サモの変形刺しハイエアー

あれこれ試してみた結果、自分のポジション(左足前)では逆にお尻をズラすのだと判明。その頃には体力尽きて強く踏み切れなくなっていました。じっくり練習し続けてみます。

こちらは水野君の軸ズレハイエアー。

水野君の変形刺しハイエアー

水野君と話したのですが、リアタイヤがお尻より高い位置になるまでズラさないと、このカタチをやる意味が無いよね、って。確かに…!今後も2人で頑張ります!

あと、上記の軸ズレハイエアーだけだと写真がショボかったので、適当にアイスピックグラインドをやってみました。フラットレールだとすぐできるのに、未だにバンクにあるレールだとできないんだよなぁ…

サモのIcepick Grind

そんな感じで、グダグダと3時間くらい乗って帰りました。色々新しいことにトライして、程よくクラッシュし、ダメージ喰らって…

 

そうそう、土曜日はお昼、奥さんにタラコカルボナーラを作ってもらいました。

奥さんが作ってくれたタラコカルボナーラ

クリームチーズを使ってカルボナーラだけでも濃厚で美味しいのに、そこにタラコも入っていて、さらに美味しくなっていて最高でした!

 

夕方は通っている英会話学校のサマーパーティーがあったので、初めて参加してきました。

英会話学校のサマーパーティーに参加してきました

普段は話すこともない別のクラスの先生や生徒の方達ともたくさん話せて、各自色々な英語を習得したい気持ちがあるんだなー、ということが分かって面白かったです。

あと、何となく分かったのが参加者の傾向です。というか、英会話を習う人の傾向でしょうか。

男性:年配の方が多い  女性:20縲鰀30代の女性が多い

という訳で、出会いを求めたい不順な動機の20縲鰀30代の男性がいたら、英会話はアリかも知れませんよ!

samo 水天宮に安産祈願に行きました(料金や流れの紹介)

奥さんが妊娠5ヶ月目に入った最初の戌(いぬ)の日に安産祈願に行くというのが日本古来の慣習ということで、安産祈願で有名な水天宮に6時起きで朝一を狙って奥さんと行ってきました。

水天宮は8時から受付開始なので、7時半には着いていれば一番乗りだろ!なんて思っていたのですが…

もうこんなに混んでる!!妊婦さんとその旦那さん、そしてそのご両親も一緒だったりと、もうスゴイ長さの列です。水天宮をなめてたー!!

水天宮に安産祈願に行きました

とは言え、意外とスムースに列は進み、あっという間に本殿前に到着。って、この本殿、メチャ取ってつけた感がある… プレハブだし…

実は水天宮、本殿は現在改装工事中で、現在は仮設本殿だったりします。これはご利益的にアリなのか?と思いつつ、奥さんと同じ妊娠5ヶ月の妊婦さん達とその旦那さん、そしてご家族でごった返した中で、祈願の申し込みの書類に記入していきます。

水天宮に安産祈願に行きました

ちなみに祈願料は9,000円。高いと取るか安いと取るか…は人次第ですが、こういった縁起物でケチるのは、もしも何かあった時に後悔する要因にもなるので、迷わず支払っておきました。

そして記入した用紙を元に、巫女さん(?)に直筆で名前を書いてもらいます。これが激ウマ&鮮やかで、思わず見とれてしまいました。

水天宮に安産祈願に行きました

これ以降は奥さん1人で安産祈願をしてもらうことになり、自分は外で待つばかり。
その最中、安産子育て河童の頭のお皿に水をかけていました。少しは追加でご利益があるのでしょうか?

水天宮に安産祈願に行きました

安産祈願が終わり、良い笑顔で戻ってきた奥さんです。

水天宮に安産祈願に行きました

用事は終わったので、水天宮を後にします。自分も奥さんも朝ごはん食べずに行ったため、お腹がペコペコなので、どこかで食べたいなーなんて思っていたのですが、まだ9時前だったので、近くのお店は殆ど閉まっている状態。唯一、マクドナルドがやっていたので、超久しぶりに朝マックしました。

それにしても、マクドナルドはもう普通にメニューを掲載しているんですね。絶対にこの方がオーダーしやすいでしょう。

そういやマクドナルドで想い出しましたが、ネットに出回っている月見バーガー価格の変遷です。

2004年 199円
2005年 220円
2008年 270円
2009年 290円
2012年 320円
2013年 360(←今ここ)

2004年から価格が倍近くになっているじゃないか!これを見ると絶対に月見バーガーは頼みたくなくなりますね。

まぁ、月見バーガーは良いとして、朝マック後に近くのローヤルパークホテルにある「子宝犬」の頭になでに行きました。(なでると安産のご利益がある、と言われているので)

「子宝犬」は元々は水天宮内にあったのですが、改装工事中のため、すぐ近くのローヤルパークホテルに期間限定で移設されているのです。そんな「子宝犬」ですが、何万人(?)の妊婦さんに頭なでられすぎて色が変わっていますね。

水天宮に安産祈願に行きました 子宝犬

それから家に戻り、水天宮でもらってきた御守を見てみます。左の小さいのは安産のお守りで、右の大きなのは子守帯です。

水天宮に安産祈願でいただいたお守り

左の封筒に入っていたお守りはこちらです。奥さん、このお守りを大事に飾っていました。

水天宮に安産祈願でいただいたお守り

そんなこんなで、無事に安産祈願を終えることができました。朝から歩き通しで疲れたので、帰宅早々、奥さんと2人で昼過ぎまで爆睡したのは言うまでもありません。何はともあれ良い経験ができて良かったです!

samo MoMoIRo bike worksが仕上げたMOZUバイク

MoMoIRo bike worksのモコちゃんこと中村さんが、過去のTUBAGRAライダー森田君がテストで使っていたMOZUフレームを元に、MoMoIRo bike worksらしさ全開のMTBに仕上げてくれました!

2009年12月に渋谷で、TUBAGRA森田君のMOZUテストフレームをモモイロ中村さんに渡した時の写真です。

2009年12月に森田君のフレームをモモイロ中村さんに渡した時の写真

 

それから時が過ぎ、そのMOZUフレームが中村さんの手によってこのように仕上げられました!!

MoMoIRo bike works MOZU Bike

サスフォークは、おそらくSR SUNTOUR EPICONと思われますが、LOLOCONと描かれていますね…

反対側は若干シンプルです。何気にレフトドライブなところにこだわりがありますね。当時の森田君のこのMOZUの仕様もレフトドライブ。

MoMoIRo bike works MOZU Bike

ヘッドにはライトノベル原作でアニメ化もされた「僕は友達が少ない」のキャラが。中村さん、小鳩ちゃん、好きだったもんなぁ。

MoMoIRo bike works MOZU Bike

フレーム全体にもプリントされています。「え、なんだって?」というハーレム系主人公の難聴スキルを逆手に取った、珍しい作品でしたねぇ…(しっかり全話観ました)

MoMoIRo bike works MOZU Bike

リアホイールカバーも全開です。ライバルのマリアがいるのも趣がありますね。

MoMoIRo bike works MOZU Bike

ホイールカバーの反対側に貼られたたネームプレート。TUBAGRAから岡安製作所など、このバイクに関係しているブランドやショップ名がしっかり網羅されているところが細かいですね!

MoMoIRo bike works MOZU Bike

中村さんの手書きによるこのバイクのパーツ構成。

MoMoIRo bike works MOZU Bike

中村さん、MOZUフレームを素敵なバイクに仕上げてくれて本当にありがとうございました!
今度、また色々と語り合いましょう!!

MoMoIRo bike worksのその他の写真はこちらからご覧になれます!

samo 腰痛につき、映画「パシフィック・リム」とTVドラマ「半沢直樹」

昨日公開したフラワートレイルで開催する「Invert or Die JAM」ですが、カレンダーを見ていたら、翌週は月曜日が祝日で3連休なんですね。気付かなかったー!!
で、色んな方にリサーチした結果、16日(月・祭日)が良いと分かりましたので、その日にさせていただきます!

 

それはそうと、昨日痛めたぎっくりで、今日もあまりMTBに乗る気になれないので(かなり回復しているのですが)今夜は会社帰り、渋谷でパシフィック・リムを観てこようと思っています。ハリウッドが日本のアニメリスペクトで巨大ロボVS巨大怪獣の戦いを真面目に作った問題作ですね。

パシフィック・リム

ロボットのデザインが萌えないなー。こういう時に日本のメカデザイナーを起用して欲しいなーなんて勝手に思ってしまいました。

しかしこの映画、面白いのかどうなのか大変気になるところで、レビューサイトをチェックすると、大絶賛派と否定派で意見が割れています。何はともあれ、自分の目で観てみないと何とも言えないので、さっさと観ます!

あと、これはさすがにロボットに全く興味の無い奥さん(でもエヴァンゲリオンは大好きだったり)は誘えないので、1人ぼっちでの鑑賞ですね。映画を1人で観るの久しぶりだからドキドキするなー

YouTube Preview Image

ハイ観てきました!!3Dだったので、大迫力のアトラクションみたいに楽しめました!
「細かいことは気にせず、まぁ、デカイロボットと巨大怪獣のバトルを楽しめや!」という映画とでも言いましょうか。映画みたいな大画面でこそ活きる設定のように思いました。

それにしても、お客さんの95%は男性ということで、この映画の方向性が良く分かるかと思います。バンバン登場人物が死んでいくドライなストーリーでしたねぇ。と、思ったら「え、生きてるの?」なんて人もいたり、悲壮感とギャグがバランス良く散りばめられている感じです。何はともあれ、面白くて大満足です!

 

昨夜、奥さんが熱心に薦めてきたTVドラマ「半沢直樹」を今さら観ました。多くの人達が「凄く面白い!」と言っていて世間で話題になっていて、完全にその流れに乗り遅れた自分は「もう観なくてもいいや」とさえ思っていたので、ちょっと恥ずかしくも斜めな気分で1話を観始めたのですが…

半沢直樹

すみません。わずか10分で前のめりになっていました。

渋くて個性の強い役者ばかり登場し、華やかさは殆どないひたすら地味なストーリーが展開していくのですが、やっぱり脚本が面白いのか、とにかく引き込まれるのです。そして、いや~な悪役の罠にハマって窮地に陥いり絶体絶命な状態から、主人公が頭脳を駆使したり、信頼する仲間たちとのチームワークで形勢逆転していく様は、ものすごい爽快感があるんですね。夜遅くにも関わらず、一気に3話まで観てしまいましたよ…(眠い

こりゃあヒットする訳分かるわ。そんなことで、自分も一気に大好きになり、最終話まで視聴決定となったのであります。

 

あとあと、昨夜は奥さんと中目黒のホルモン焼のお店「まんてん」で内臓系のお肉をたくさん食べてきました。
ここの内臓系のお肉は全然臭みがなく、食感や味付けが最高で、とにかく美味しいです。

中目黒まんてんの内蔵系焼き肉

ちなみに、一昨日の夜も奥さんと自由が丘で焼き肉を食べたので(牛角ですが)もうしばらくお肉はいらないです。

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2017 by Street MTB Team TUBAGRA