SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

samo クランクアームグラインド練習をしてみたら

今日は多摩川河原に携帯ハンドレール “SUBROSA STREET RAIL”を持ち込んで、SHAKA24に乗ってクランクアームグラインドの練習を1時間ほどしてきました。

多摩川河原 SHAKA24 SUBROSA STREET RAIL ストリートレール

クランクアームグラインドとは、ハンドレールをグラインドペグなどに頼らず、ペダルやクランクを掛けて滑るグラインドトリックです。

 

ちゃんと練習するのは初めてだったので、恐る恐るトライしてみると、アラ?意外とできちゃう。楽しい楽しい!

多摩川河原 SHAKA24 SUBROSA STREET RAIL ストリートレール クランクアームグラインド Crank arm grinds

でも、家に帰って自撮りした動画や写真を観返すと、ちょっとカタチが違うような。正しいクランクアームグラインドの動画

BMXの方の動画を見るとペダルとクランクでレールにかけていますけど、それと比較して自分の場合はクランクの付け根とBBの間で滑っています。

 

自分のクランクアームグラインド(BBグラインド?)の動画はこちら。

うん、確かにペダル+クランクで滑っていなくて、クランク+BBで滑っていますね。

 

これは、どうなんでしょう?これはこれでアリなのかな?

次は正しいフォームで練習してみます。

 

ちなみに、クランクアームグラインドを練習していて、失敗するとスプロケットがハンドレールに当たって傷を付けてしまうことが分かりました。

多摩川河原 SHAKA24 SUBROSA STREET RAIL ストリートレール クランクアームグラインド Crank arm grinds

これは自分所有のハンドレールなので何をやっても自由ですが、大勢が利用するスケートパークのハンドレールでコレをやったら大ひんしゅくです。安心してメイクできるまでパークで繰り出すのは控えます。

レールの傷ついてバリが出ているところはヤスリで削ってならしておこう。

 

あと、オリジナル23Tスプロケットをガチンガチンぶつけることとなり、結果的に耐久テストにもなっていました。まぁ、この程度では当然びくともしませんでしたが。

 

 

今日の深夜活BIKE&FISH。

夜活BIKE&FISH クロダイ

2日連続バラし続けていて、三度目の正直でやっとこさ釣り上げたぞテトラの中からクロダイ50cmオーバー!いつものメタルバイブです。

夜活BIKE&FISH クロダイ メタルバイブ

真下から食ってくるとなかなか小さな口にフッキングしなくて、斜め上に鬼合わせでようやく。

ファイトも激しくて、フッキングした後は足元のテトラの中に潜り込もうとして、ドラグ強め+ロッドさばきで上手く回避しました。ラインは一部擦れてズタズタだったので巻き直しです。

ランディングしてみたら唇の皮一枚で「あっぶねー」と肝を冷やしました。その分、充足感がハンパなかったなぁ!

 

これにてクロダイはしばらく卒業。そろそろ暖かくなってくるので、来週から近所で他の魚を狙います。

samo 1人トレイルで改めてFUKUROUの面白さを実感する

昨日は午前中限定でトレイルにFUKUROUで走りに行きました。

気温はまだまだ低く普通に寒いですけれど、最初の登りでトレイルヘッドに到達するまでに程よく身体が温まるので、それを見越してあえてアウタージャケットは脱いでのライディングです。

トレイル FUKUROU サモ コーナリング

ここは下り始めたら最後までヒャッハー!なナチュラルバームが続く奇跡的なルート。

つまり横の動きがメインなので、あまりバニーホップを駆使した縦の動きをする瞬間が他のトレイルと比較して少なめ。

トレイル FUKUROU サモ バニーホップ

それでも、わずかな地形の変化を見逃さずに、細かくバニーホップを入れてできる限り空中にいる時間多めに走っていきます。

トレイル FUKUROU サモ バニーホップ

ちょっと飛んだらすぐにバームが待っているので、空中で軽く方向転換入れてバニーホップするのがここの気持ち良い走り方。

トレイル FUKUROU サモ コーナリング

それにしても、自撮りしながらトレイル走るのある意味拷問ですよ。

トレイル 連続バーム

こんな気持ち良くうねったナチュラルバームのルート、一気に走り抜けたいのヤマヤマですが、撮影スポットを見つけてはわざわざ減速して(路面を荒らさないようにあくまでタイヤはロックしないように止まる)カメラのセッティングをし、押し上げて自撮り〜を繰り返すのですから。

苦労した分、これらの自撮り写真を見て、みなさまもMTBでトレイルを走りたくなってくれたら幸いです。

 

 

今回のトレイルを気持ちよく飛び走ってくれたTUBAGRA FUKUROUcroMOZU275も同様)は昨今のMTBの流行りのジオメトリ全無視の異型27.5フレームですけど、そのおかげで一般的な26インチホイールMTBよりも楽チンに平地バニーホップが可能。

トレイル FUKUROU

ちゃんとトレンドに乗っているのはエンドがBOOSTということと、ドロッパーポスト対応、そして今や必須となったテーパーコラム対応ヘッドチューブくらいでしょうか。

なので、安定志向なトレイル走行とは真逆の、無駄にピョンピョン飛び走りたい、落ち着きがないライダー向けMTBとなっています。

 

croMOZU275 5thバイク MOZUヘッドバッジ

FUKUROU以上に「我こそは落ち着きがないMTBライダーです」という方にピッタリなcroMOZU275もよろしくお願いします。

 

そうそう。トレイルをFUKUROUで走り出す直前に発見したリアホイールのスポーク折れ。

FUKUROU スポーク折れ

それでも走っちゃいましたけどね…。

先週のトレイルライディングの際に枝巻き込みで痛めていたところに、河原のギャップでバニーホップ180失敗した時にトドメを刺したっぽい。

近々、 小川輪業に修理に持ち込もうと思います。ああ(泣)

samo 息子が携帯ジャンプランプ初トライ

息子を保育園に送り届けた後、朝一で大師河原公園スケートパークでSHAKA24に乗ってコソ練しようとしたら、すでに複数のスケーターの方たちが。

大師河原公園スケートパーク SHAKA24

練習したかったセクションはガッツリ使われていたので、いつも不人気のハンドレールを使ったライディングがメインとなりました。

 

ハイ。いつものバニーホップ180toフェイキーダブルペググラインドをちょろちょろやって素速く撤収。家に戻って仕事に取り掛かりました。

うーん、なかなかやりたいことができない…(泣)

 

 

昨日、三連休の最終日は奥さんが大阪のクラブ仲間のところに遊びに行っていたので、息子と2人で過ごしました。

多摩川河原ダートコース ヨツバサイクル YOTSUBA14 叶大

とは言っても寒いし、あまりお金もかけたくなかったので、再び多摩川河原を散策サイクリング。

 

その中で、息子は自分の真似をして積極的にバニーホップやジャンプをしようとしていたので、そろそろ良いかな、と思って、河原に携帯ジャンプランプを持ち込んでのジャンプ体験をさせてみました。

多摩川河原ダートコース ヨツバサイクル YOTSUBA14 叶大 携帯ジャンプランプ

我が家に代々伝わる(っても所有して20年弱ですが)携帯ジャンプランプに初めて挑戦してもらうのですが、最初は怖がってなかなか飛ぼうとしません。何本か自分が手本のジャンプを見せ、さらに何本か息子の身体に手を添えて飛んで慣れてもらいます。

そしていよいよ1人きりで飛ぶことに。って、助走が意外と速い!大丈夫か?と心配しましたが、意外とすんなり飛んでしまいました。

多摩川河原ダートコース ヨツバサイクル YOTSUBA14 叶大

初ジャンプを終えて、「ジャンプなんて大したことないぜー」的に余裕をかます息子。

多摩川河原ダートコース ヨツバサイクル YOTSUBA14 叶大 鼻垂れ小僧

鼻垂れ小僧になっていますよ。

 

息子の携帯ジャンプランプ初トライから10トライくらいまでの動画です。

(※明らかに違う動画が表示されている場合はブラウザを更新してみてください)

まー、最初はこんなものでしょう。

近い年代のスーパーキッズが身近にたくさんいるので過度な期待はしていませんが、数年以内にそこそこのサイズの連ジャンを技入り親子トレインができたらな、と思います。

samo 極寒の横須賀うみかぜ公園スケートパークで

今日は午前中、TUBAGRAライダーYAMATO君と横須賀うみかぜ公園スケートパークに合流し、ライディングの撮影をする予定でした。

ですが、公園に着いてみると、冷たい強風が吹き荒れている上に、たくさんのスケートボーダーたちで混雑していてまともに乗れず。さすが3連休中日ですね。

ひとまず、YAMATO君の最新のSHAKA26の写真を撮らせてもらいました。

横須賀うみかぜ公園スケートパーク YAMATO SHAKA26

以前と違う点は、Blackburnのフレームバッグが付いていることと、スプロケットにTUBAGRAオリジナルの23Tが付いていることでしょうか。

横須賀うみかぜ公園スケートパーク YAMATO SHAKA26 23Tスプロケット

彼には強く踏み込んで割れないか、歪まないか、などの耐久テストをメインにしてもらいます。あとは、リア側のギア比を替えた場合のペダリングの重さなどもチェックしてもらっていますね。

横須賀うみかぜ公園スケートパーク YAMATO SHAKA26 23Tスプロケット

はてさて、どのような結果が出るのでしょうか?ボチボチ答えを出したいところです。

 

まぁ、いくらうみかぜ公園スケートパークが混んでいるとはいえ、空いたスペースで少しですが乗ってもらいました。そのショートEDITをご覧ください。

最後のフェイキーバニーホップバースピンでハンドルキャッチの際に親指を突き指しています。早く治してくださいね!

 

 

うみかぜ公園の帰りにYAMATO君をサポートしているショップ 影山輪業 横須賀上町店にTUBAGRAのオリジナル3インチライズハンドルバー MURAMASA BARの納品にお邪魔しました。

影山輪業 横須賀上町店 HARO BIKES STEEL RESERVE

店内には鮮やかな赤のHARO BIKES STEEL RESERVEが展示されていまして、ハンドルバーがMURAMASA BAR CPに変更されています。

影山輪業 横須賀上町店 HARO BIKES STEEL RESERVE MURAMASA BAR CP

フロントアップ、バニーホップがしやすい仕様になって、とてもバランスが良くカッコイイ仕上がりに。

影山輪業 横須賀上町店 HARO BIKES STEEL RESERVE MURAMASA BAR CP

この内容で驚きの58,320!正直に言って、ビックリするくらいお買い得です!

MTBストリート入門車として最適なこの1台。ご興味のある方はお店にご連絡ください。

 

 

お昼すぎに家に戻り、息子と多摩川河原シングルトラックをサイクリング。太陽が出ているのにメチャ寒いです。

多摩川河原ダートコース ヨツバサイクル YOTSUBA14 叶大

謎のノルマであるカマキリの卵嚢を3つ見つけたので、日が陰ってさらに寒くなる前に速攻帰宅。

河原ではルアーをぶら下げた釣り人と結構すれ違ったけど、二子玉下でこの気温・水温じゃまず釣れないだろー(汗)

samo TUBAGRAオリジナルハブ2種類のネーミング決定

今日は雪がシトシトと降るこんな天気なので、家で大人しくTUBAGRAオリジナルのリアハブ2種類の名前を考えていました。

参考までに、他のオリジナルパーツがこんな名前です。

・エンマフォーク
・ムラマサバー
・シキナミスプロケット(検討中)

 

Twitterで「どんな名前が良いですかねー」と問いかけたところ、TUBAGRAライダー森田君より「カブキハブなんていかがでしょうか?」という提案が。他にも候補を出して色々と熟考したところ、一番しっくりくるこのネーミングで決定しました。

カブキ 10 シングルスピードハブ 135/10mm 12T 32H TUBAGRAオリジナルリアハブ

カブキ 10 シングルスピードハブ

軸幅135mm、軸径10mm、歯数:12T、対応リムは32H、30ノッチ、ディスクブレーキ対応
通常のナット締めよりグラインドペグを装着しても折れづらいFemale(ボルト式)を採用
akaMOZU、ShinMOZU、その他135/10mmエンドのMTBフレームに適合します。
価格:14,800円(税抜)

 

 

カブキ 14 カセットハブ 110/14mm 12T 32H TUBAGRAオリジナルリアハブ

カブキ 14 カセットハブ

軸幅110mm、軸径14mm、歯数:12T、対応リムは32H、30ノッチ、グラインドペグ装着可
一般的なBMXハブは36Hで、それに適合する26インチリムを探すのは現在困難ですが、入手しやすい32Hに対応していることが最大の特徴です。
SHAKAなどBMXエンド(110/14mm)を採用したストリートMTBフレームに適合します。
価格:14,300円(税抜)

 

この数日でさらに詳細スペックをまとめてオンラインショップにも掲載します。

もちろん業販も行っておりますので、お取り扱いをご希望するショップのみなさまはこちらよりご連絡ください。

 

 

金曜日の朝、息子を保育園に送った後に45分間、城南島海浜公園スケートパークでオリジナル23Tスプロケの耐久テストを兼ねたレール系のコソ練を… しようとしたらスケートボーダー&BMXライダーで大混雑。

城南島海浜公園スケートパーク SHAKA24

みんなとセッション状態で適当に繋がる技を組み合わせて乗ってささっと帰りました。いつ行ってもSHAKA24は色んな方から珍しがられますね。

 

いつものバニーホップ180toダブルペグフェイキーグラインドの動画です。

別にこれをやりたい訳じゃなかったのですが、他のセクションは混んでいて、これしか自撮りできる状態じゃなかったんですよ(泣)

 

 

深夜にBIKE&FISHで釣れたクロダイ45cm。嬉しい!

夜活BIKE&FISH クロダイ

雪が激しく降ってきて視界が真っ白になったのと、とにかく寒くて指先に感覚が無くなり辛かったので(使い捨てカイロも効果薄い)30分で撤収しました。

beruf baggage ショルダーバッグ ルアーロッド メタルバイブ

こんな悪条件でしたが、クロダイ1GET、メタルバイブレーション1ロスト程度で満足です。

samo もろもろ雑記

昨日のトレイル撤収時に雨の中で急いでクルマにMTBを積み込んだら背中の筋を痛めたみたいで、今日は1日安静モードでした。

とはいえ、1日中家の中で仕事をしていると身体が鈍るため、合間にFUKUROUに乗って1時間ちょっと多摩川散策を兼ねたサイクリング。

多摩川河原 ダートコース FUKUROU 刺しバニーホップ

のつもりが、新たにバニーホップで飛べる地形を見つけ、ついつい突っ込んでしまいました。

 

多摩川河原 ダートコース 小石バンク

実はこの場所、過去に一度チャレンジしていたけれど、その時は路面が悪すぎて27.5ホイールでも上手くアプローチできなかったんですね。でも去年の台風の影響で若干路面が滑らかになったのか、ギリギリ突っ込めるレベルになっていました。

こういう地形の変化があるのが河原の面白いところです。

 

 

最近、電動ワイアレスのドロッパーポスト(RockShox)やシフター+リアディレイラー(SRAM)が発表されていますね。

FUKUROU

ストリートやダートジャンプなど純粋なアクション系には縁遠いパーツではありますが、croMOZU275FUKUROUなどの里山アクション系のMTBに親和性が高いんじゃないかと思っています。何よりも、余分なワイヤー類を省けるので、見た目のスッキリさが増すのは明らかなメリット。うん、すっごく欲しい!

 

現状の問題として、出始めのパーツの宿命で価格が凄まじく高い、信頼性が未知数などなどあるので、実際に自分が導入するのは数年先になるかとは思いますが…

多摩川 朝活BIKE&FISHで釣れたナマズ

特に自分の場合、BIKE&FISHでMTBが川に水没したり、魚の体液が付いたりするのは日常的なため、耐水性もあるかが非常に重要なポイントだったり。

 

 

先日、スマイルバイクパークでとてもお世話になっていたスタッフ、梅ちゃん(下の画像の右から2番目の方)の送別会を常連ライダーたちで行ってきました。

スマイルバイクパーク 常連ライダー 梅ちゃん送別会

スマイルバイクパークがスタートする経緯とか、梅ちゃんがどのように関わっていたのか、今後こうなったらいいな、などの話でとても盛り上がり、笑顔いっぱいで送り出せたと思います。梅ちゃん、ありがとうございました!

 

 

クロダイを狙い始めて、夜や早朝に行くと他の釣り人と被ってしまうため、近頃は夜中4時くらいに釣りに行く機会が増えました。

夜活BIKE&FISH クロダイ

釣りをする時間は1時間前後。痕跡を残さずささっと帰ります。

夜活BIKE&FISH クロダイ メタルバイブ

っても、ここ数日は釣れていなくて悲しい。メタルバイブレーションだけを根掛かりロストしまくりです(泣)

もうメタルバイブで釣れるシーズンが終わったのか、それとも他の釣り人のプレッシャーでスレてしまったのか… もうしばらく続けてみて、継続させるか、他のスポットを探るか考えようと思います。

samo 雨降る前のドタバタ・トレイルライド

今日はサタジュク(Facebook)塾長の佐多さんアテンドのトレイルライドでした。

とはいえ、朝から雨雲がグングン関東を覆い始めていたので「雨が降る前にトレイルを乗り倒す!」をコンセプトに朝一で集合。急いでトレイルを走り出しました。

サタジュク トレイルライド 佐多さん

サタジュク塾長の佐多さんのスムースなライディング。croMOZU275にもかなり慣れてきて、軽快さが増していました。

 

サタジュク トレイルライド 大野さん

今回ご一緒したワイズロード東大和店 店長の大野さん。長年ダウンヒルレースに参戦されていて優勝経験もあるツワモノで、先頭を走る佐多さんに迫る速さでした。

 

サタジュク トレイルライド 森山さん

MTB歴が浅いにも関わらず、かなり早い段階からサタジュク企画のトレイルライディングに多数参加し、凄い勢いで経験値を積んでいる森山さん。今回もかなりアドベンチャー要素多めのルートを走ったものの、良い感じで乗れていました。

 

サタジュク トレイルライド 村井さん

サタジュク塾生のMさん。今回初トレイルライディングで、さらにバイクのシェイクダウンと大変な状況でしたが、そこはサタジュクで鍛えられているだけに華麗なファイアークラッカーを決めていましたね。

 

サタジュク トレイルライド 井上さん

大野さんが店長をする店舗スタッフの井上さん。普段はロードバイクに乗っていらっしゃるのですが、彼も今回MTBでのトレイルライド初体験&バイクのシェイクダウンで色々と大変そうでしたけど、何とか楽しめたでしょうか?

 

サタジュク トレイルライド FUKUROU ファイアークラッカー バニーホップ

倒木でファイアークラッカーをする自分。基本的に自分は撮影役なので今回唯一の写真です。森山さん、撮影してくれてありがとうございました!

 

上記のような感じで1本走り終え舗装路に出たら、それと同時に本格的な雨降りスタート。

雨でぬかるんだトレイルを走ると路面を荒らす恐れがあるので(トレイルのマナーで雨降りの中でのライディングはNG)、そのまま10時前には撤収となりました。時間的にはかなり短かったものの、何だかんだ充実した内容で満足!

 

次は晴れた日に来たいですね。ご一緒したみなさま、お疲れ様でした!

 

 

FUKUROU

トレイルライディングから近所の買い物、サイクリング、BIKE&FISHまでオールマイティに楽しめるFUKUROUです。

FUKUROU 27.5インチホイール 里山アクションフレーム
FUKUROUのマットクリアーは今なら即納できるので、ご興味のある方はお問い合わせください。

samo akaMOZU 2nd 発売開始しました

長らくTUBAGRAライダーYAMATO君がストリートやスケートパーク、ダートジャンプトレイル、里山トレイル、常設コースでテストしていたakaMOZU 2nd。ついに発売開始しました。

akaMOZU テストフレーム

akaMOZU テストフレーム YAMATO君 バニーホップ

ふじてんダウンヒル YAMATO akaMOZU

世田谷公園スケートパーク YAMATO akaMOZU バニーホップモトウィップ

トレイル akaMOZU YAMATO君 バニーホップノーハンド

 

akaMOZU 2nd

akaMOZU 2ndバージョンのカラーはBLACKのみ。価格は据え置きの64,800円(税抜)となっています。

 

akaMOZU 2nd

akaMOZU 2nd

 

akaMOZU 1stとの違いはわずかで、シートチューブが変わり、MTBのクロモリフレームで一般的に使用される27.2mm径を採用。

akaMOZU 2nd

このことにより、多種多様なMTB用のシートポスト、ドロッパーポストをご利用いただけるようになりました。

 

 

SPEC

素材:TANGE製クロモリパイプ
重量:2.7kg
ヘッド:Integrated Tapered IS42/IS52
BB:ユーロタイプ/シェル幅73mm
シートポスト:27.2mm
シートクランプ:直付け
ブレーキ:ディスクブレーキ対応
ヘッドアングル:68度(100mmストロークサスフォークインストール時)
シートアングル:72度
BBハイト:15mm上がり
リアセンター(チェーンステー長):26インチホイール仕様 最短355mm
リアハブ規格:MTB対応(135mm/10mm)※ディスクブレーキ台座が付きます。
カラー:BLACK

価格:64,800円(税抜)

 

既にTUBAGRAオンラインストアakaMOZU 2ndは購入可能となっております。

 

以前からakaMOZUをお取り扱いいただいているショップでも、既に店頭でakaMOZU 2ndをご覧いただけます。

影山輪業 横須賀上町店 akaMOZU 2nd

影山輪業 横須賀上町店
〒238-0017
神奈川県横須賀市上町3-8
TEL:046-822-0234
営業時間 9:00~19:30
定休日:水曜日
駐車場有り

 

ウィルバイシクル akaMOZU 2nd

Will Bicycle(ウィルバイシクル)
〒252-0243
神奈川県相模原市中央区上溝5-3-16
TEL:042-760-8852
営業時間 12:00~19:00
定休日:水・木曜日

 

MTB&BMX PRO SHOP AST akaMOZU 2nd

MTB&BMX PRO SHOP AST(エーエスティ)
〒351-0101
埼玉県和光市白子1-24-21
TEL:048-461-2370
営業時間 火・木・金・土:11:00-20:00、 月・日・祭:11:00-18:00
定休日:水曜日・第3火曜日
駐車場有り(2台分)

 

りんりん自転車館一之江店 akaMOZU 2nd

りんりん自転車館一之江店
〒134-0015
東京都江戸川区西瑞江5-13-22
TEL:03-3877-1881
営業時間:11:00-20:00 土日は10:00-20:00
定休日:水曜日
駐車場有り(2台分)

 

トレイルストア akaMOZU 2nd

トレイルストア
〒162-0851
東京都新宿区弁天町178 大山ビル1F
TEL:03-6233-9411
営業時間 11:00~20:00
定休日:水曜日

 

小川輪業 akaMOZU 2nd

小川輪業商会
〒154-0011
東京都世田谷区上馬2-1-1
TEL:03-3421-7184
営業時間:火・水・木・金 11:00〜20:00 土・日・祝 11:00〜19:00
定休日:月曜日

 

ご覧の通り、akaMOZUは各ショップでもお取り扱いいただけます。ご興味のある方はお問い合わせよりご連絡ください。

samo 26ストリート・ダートジャンプ用MTBフレーム 【akaMOZU 2nd】¥64,800(税抜)

テーパードコラムサスフォーク対応クロモリ製ストリート・ダートジャンプ・パンプトラック用マウンテンバイクフレーム。
重量2.7kg、MTB規格(135mm/10mm)のトラックエンド、リアセンターは26インチホイール最適値355mm、カラーはBLACK。


(さらに…)

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2020 by Street MTB Team TUBAGRA