Riders-Diary

年末体調悪化して無理矢理DOPEネタ

いやぁ、昨日は辛かった。ウィルス性胃腸炎がまったく治らないまま早朝から関東をクルマで縦断しての撮影仕事で、夜は会社の忘年会。

その忘年会には「お腹治ってなくて2日間ポカリしか口にしてないけど、後先どうなっても構わないから油いっぱいの美味しい中華料理にまみれるぞー!!」というスタンスで挑んだところ、忘年会終了→解散直後に全部嘔吐(弱ってる胃に油っ濃い食べ物を急に詰め込み過ぎ… 早過ぎた!)という、アラフォーというれっきとした大人として「それどうなのよ」と問われるような結末に。

そして、胃痛と下痢は悪化したのでした。ああー(涙目)

まー、病気のこと書いてたら、ただの年末闘病記になってしまうので、無理やり自転車ネタで!!
というか、胃痛で夜、眠れなくなったので、お腹押さえてう~う~言いながら以下の画像を作ってみました。

TUBAGRA DOPE (ex.kdMOZU)

TUBAGRAライダー工藤君のシグネチャーフレームであり、実質TUBAGRAストリート勢のチームフレームとなっているDOPE(旧kdMOZU)をよろしくお願いします。

他のMTBストリートフレームよりBBハイトがある上に(15mm上がり)、最短チェーンステー長が他フレームより10縲鰀25mm短くフロントアップと回転系トリックが圧倒的にやりやすい。
そして競輪を走る自転車のフレームと同じカイセイ製のチューブを使用しており、弾力と耐久性がとてもあります。

現時点で、DOPEは世界的に見てもかなり最先端なジオメトリで、自分たちが考える26インチMTBストリートフレームで完成の域に達した感もありますが、そこにあぐらをかくことなく、次々と新たなる「☆☆☆」を作り続けていこうと思います。

まー、たくさん失敗もすると思うんだけど、それもネタ(糧)にして頑張っていきます!楽しみにしていてください☆

あ、そうだ。TUBAGRAメンバー各自、2012年を振り返った日記を書こう!!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*