Riders-Diary

まだ早いけど次に乗るクルマを考えてみる

昨夜も水野君と新横ったのですが、あまりの寒さにすべてのトリックが絶不調。なので、写真は無し。くっそー。こんな時もあるよね!

 

しつこい程、このWebサイトで紹介している通り、自分の愛車はMAZDA AXELA(アクセラ)です。前モデルから乗り継いでいることから、かなりこのクルマを愛している、と言っても過言ではありません。現在はフロントノーズ部分を変更しているので、ある意味別物になってはいますが…

そんなAXELAの好きなところ!ですが

まず、「曲がる」「止まる」が他の同クラスの国産車と比較してしっかりしているところが好き。(自己評価)
こんなボディなのに自転車がたくさん入るところも好きです。最大ライダー4人MTB4台!(後部座席がかなり苦しいですが…)
デザインは…正直イマイチだったので、だからフロントマスクAuto Exe BL-03 Styling Kitを入れました。

MAZDA AXELA アクセラ Auto Exe BL-03 Styling Kit

ということで、概ね現状のAXELAには満足しているのですが… あ、唯一気に食わないのは燃費ですかねー

近頃、新横浜スケートパークに週2縲鰀4日通うようになり街乗り率が圧倒的に増え、逆に高速道路を長時間走る率が減ったので、平均燃費が一気に下がりました。ぶっちゃけ、11km/L前後というところです。昨今のガソリン代高騰で懐に響いています…(泣
せめて安定して15km/Lくらい走ってくれたらなー

 

そんなこんなで、「今すぐ縲怐vという訳ではありませんが、そろそろ次に乗るクルマが気になってきます。(最低でもあと数年はこのAXELAに乗ります!)見回すと、AXELAと同じくらいのサイズで、海外ブランドから良いクルマが結構出てきているんですよね。

何度かこのWebサイトでも紹介しているメルセデス・ベンツ Aクラス

メルセデス・ベンツ Aクラス

色んなレビューを読む限り、走りの上質さ、加速の良さ、燃費がかなり良いという。そして、このデザイン。284万円で買えるのもメルセデス・ベンツと考えれば安い…のか?

 

そしてここ数年で都内で超増えているVOLVOの新モデル、V40も気になります。

VOLVO V40

デザインは良いし、燃費も良さ気だし、何より安全装備が半端ないです。

安全装備の内容は…
赤外線レーザーセンサーで前方車両を監視し、時速50km/h以下で衝突を未然に回避もしくは軽減する低速域用自動ブレーキシステム「シティ・セーフティ」は全車標準装備。人身事故発生時に歩行者を守るエアバッグも採用など。

それでいて、価格が269万円からというのも、内容考えたらかなり安いのでは…
これ、もしかしたらすごく良いクルマなんじゃないか?

■VOLVO V40のスペック
全長×全幅×全高=4370×1785×1440mm
ホイールベース=2645mm
車重=1430kg
駆動方式=FF
エンジン=1.6リッター直4DOHC・直噴ターボ
最高出力=132kW(180ps)/5700rpm
最大トルク=240Nm(24.5kgm)/1600-5000rpm
トランスミッション=6速デュアルクラッチ
JC08モード燃費=16.2km/L
車両本体価格=269万円
発売日=2013年2月19日

 

なーんて、他のクルマをたくさん紹介しちゃいましたが、正直、次のモデルのAXELAに乗り続けたいのが本心です。

MAZDAはCX-5やATENZAで世界から高評価を得ていることから(2013年ワールド・カー・アワードの10台にMAZDAのこの2台がノミネートされました。かなりスゴイ!)、次のモデルのAXELAはデザインや走り、燃費、安全面で、他の追従を許さないような、より良いクルマに化けてくれる事を本気で期待しています。

いや、さらに本心はハイエース級の1BOXに乗り、ランプセクションを常に持ち歩きたいんだけど、自宅の車庫の長さが足りず、入らなくて諦めている訳ですがー

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*