Riders-Diary

スケートパーク練習とジャンプ練習

春分の日の今日は、午前中は世田谷公園スケートパークでパークトリック練習を、午後はフラワートレイルでジャンプ練習をしてきました。

まずは午前中の世田谷公園スケートパークでのパークトリック練習。BEAST EYEで気合いを入れます。

世田谷公園スケートパークでBEAST EYE

今回、このパークで初めて乗ったストリートトライアルライダーのトクモリさん。

世田谷公園スケートパークで乗るトクモリさん

トクモリさんは基礎ができているので、あっという間にパークに順応し、気持ち良さそうに乗っていました。ドロップインも1日でマスター。実は自分とご近所さんだったりするので、今後は良い練習仲間になりそうです。

ストリートトライアルライダーと言えば水野君。トライアルテクニックを駆使してパークを縦横無尽に飛び回ります。

世田谷公園スケートパークで乗る水野君

今回、自分が練習したのは、モヒカンレッジ全流しと、(↓)今までやったことのないアプローチのフィーブル。

世田谷公園スケートパークで乗るサモ

レッジのフィーブル全流しは、途中でスミスグラインドにスイッチするつもりだったのですが、なかなか上手く行きませんでした。これは次回に再トライですね。

 

午後になって自分はフラワートレイルに移動し、ひたすらダートジャンプ練習をしました。ただ、またしても風が強すぎてレギュラーラインを飛べば流されまくりでストレスが貯まります。
それでも何十本か飛びましたけど、技を入れるには危険過ぎて、仕方なしにワンメイクジャンプでインバートのフォーム矯正練習に変更。ワンメイクとは言え風が強いと流され危ない着地も何度か。そして、髪の毛もグチャグチャです。

ちなみに、こちらが自分の従来の「危険なフォーム」のインバート(↓)。左手が右脇の下に来ていて、これだと時折バーエンドがTシャツの胸の部分に引っかかり、着地までに戻らなくなります。(髭坊主さんはそれで大怪我をされました)

フラワートレイルでインバート練習

ということで、矯正版のインバートが下の写真です。左手が右脇下でなく、胸より下の位置に来ています。これだとバーエンドがTシャツに引っかからなくなるんですね。ひとまず、従来型と同じくらいは入るようになりました。

フラワートレイルでインバート練習

でも気を抜くとすぐに昔の脇の下バージョンに戻っちゃうので、たくさん練習して新バージョンを定着させないと駄目です。

夕方になり、インバート練習に飽きてきたので、次はアンターンダウン練習をしました。
朝から乗り続けているので、この頃には意識もうろうとする程に疲れがきていて、結構ハードでしたね。

フラワートレイルでアンターンダウン練習

もうちょっと足が伸び、リアタイヤが正面を向き、上半身がハンドルに覆いかぶさるようになると、自分の理想形になるんだけどなー。たくさん練習してどんなジャンプでも繰り出せるようになろう!

 

しかし、1日に欲張って盛り込み過ぎた。かなーりヘトヘトです。うう縲鰀

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*