Riders-Diary

腰痛につき、映画「パシフィック・リム」とTVドラマ「半沢直樹」

昨日公開したフラワートレイルで開催する「Invert or Die JAM」ですが、カレンダーを見ていたら、翌週は月曜日が祝日で3連休なんですね。気付かなかったー!!
で、色んな方にリサーチした結果、16日(月・祭日)が良いと分かりましたので、その日にさせていただきます!

 

それはそうと、昨日痛めたぎっくりで、今日もあまりMTBに乗る気になれないので(かなり回復しているのですが)今夜は会社帰り、渋谷でパシフィック・リムを観てこようと思っています。ハリウッドが日本のアニメリスペクトで巨大ロボVS巨大怪獣の戦いを真面目に作った問題作ですね。

パシフィック・リム

ロボットのデザインが萌えないなー。こういう時に日本のメカデザイナーを起用して欲しいなーなんて勝手に思ってしまいました。

しかしこの映画、面白いのかどうなのか大変気になるところで、レビューサイトをチェックすると、大絶賛派と否定派で意見が割れています。何はともあれ、自分の目で観てみないと何とも言えないので、さっさと観ます!

あと、これはさすがにロボットに全く興味の無い奥さん(でもエヴァンゲリオンは大好きだったり)は誘えないので、1人ぼっちでの鑑賞ですね。映画を1人で観るの久しぶりだからドキドキするなー

YouTube Preview Image

ハイ観てきました!!3Dだったので、大迫力のアトラクションみたいに楽しめました!
「細かいことは気にせず、まぁ、デカイロボットと巨大怪獣のバトルを楽しめや!」という映画とでも言いましょうか。映画みたいな大画面でこそ活きる設定のように思いました。

それにしても、お客さんの95%は男性ということで、この映画の方向性が良く分かるかと思います。バンバン登場人物が死んでいくドライなストーリーでしたねぇ。と、思ったら「え、生きてるの?」なんて人もいたり、悲壮感とギャグがバランス良く散りばめられている感じです。何はともあれ、面白くて大満足です!

 

昨夜、奥さんが熱心に薦めてきたTVドラマ「半沢直樹」を今さら観ました。多くの人達が「凄く面白い!」と言っていて世間で話題になっていて、完全にその流れに乗り遅れた自分は「もう観なくてもいいや」とさえ思っていたので、ちょっと恥ずかしくも斜めな気分で1話を観始めたのですが…

半沢直樹

すみません。わずか10分で前のめりになっていました。

渋くて個性の強い役者ばかり登場し、華やかさは殆どないひたすら地味なストーリーが展開していくのですが、やっぱり脚本が面白いのか、とにかく引き込まれるのです。そして、いや~な悪役の罠にハマって窮地に陥いり絶体絶命な状態から、主人公が頭脳を駆使したり、信頼する仲間たちとのチームワークで形勢逆転していく様は、ものすごい爽快感があるんですね。夜遅くにも関わらず、一気に3話まで観てしまいましたよ…(眠い

こりゃあヒットする訳分かるわ。そんなことで、自分も一気に大好きになり、最終話まで視聴決定となったのであります。

 

あとあと、昨夜は奥さんと中目黒のホルモン焼のお店「まんてん」で内臓系のお肉をたくさん食べてきました。
ここの内臓系のお肉は全然臭みがなく、食感や味付けが最高で、とにかく美味しいです。

中目黒まんてんの内蔵系焼き肉

ちなみに、一昨日の夜も奥さんと自由が丘で焼き肉を食べたので(牛角ですが)もうしばらくお肉はいらないです。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

2 Responses to “腰痛につき、映画「パシフィック・リム」とTVドラマ「半沢直樹」”

すみません、9月15日仕事でした。時間的に間に合うか否か・・・微妙な感じです。

コメントをどうぞ

*