Riders-Diary

新しいiPhoneとフランクフルトモーターショー

新しいiPhoneが発表されましたね。iPhone 5sと、iPhone 5cの2機種です。
iPhone 4sを2年使い続けている自分にとっては、もう買い換えたくて仕方がありません!

iPhone 5sは、iOS 7搭載で、ホームボタンに指紋センサーを内蔵し生体認証を使ったロック解除やセキュリティ機能、そしてApple IDによる決済に対応。プロセッサーは、モバイル向けでは初の64bitアーキテクチャーの「A7」を搭載してグラフィック性能は激速。サイズは殆ど前モデルのiPhone 5と同じ。
液晶もiPhone 5と同じ4インチの640×1136ピクセル(326ppi)表示のRetinaディスプレイを搭載。コントラスト比は800:1、最大輝度は500カンデラで、表面に耐指紋性撥油コーティング。(ようするに4sなんかよりもメチャ明るくてクリアーってことでOK?)
iPhone 5S
ラインナップは、16Gバイト、32Gバイト、64Gバイトの3モデル。(自分は16GBモデルで問題無し)

アルミから削りだしのボディはカラーバリエーションがスペースグレイ、ゴールド、シルバーの3色展開。(ゴールドが欲しいです)

iPhone 5S

バッテリーの駆動時間も前モデルより延びてます。

何より気になるのが、レンズがF2.2と超明るくなっていること!!これなら夜でもそこそこ撮れる?
そして個人的に興味があるのが動画撮影機能で、1080pのフルHDで撮影できるのは良いとして、720p画質で秒120コマのスローモーション動画も撮れるようになった、という点。これはライディングのフォームチェックなどにメチャ有効だと思います。

 

こちらはiPhone 5c

4インチ(1136×640ピクセル、326ppi)のRetinaディスプレイ、A6プロセッサ、800万画素カメラ(F2.4)など、スペックは iPhone 5とほぼ同じ。背面カバーはポリカーボネイトで、グリーン、ホワイト、ブルー、レッド、イエローの5色をラインアップしています。

iPhone 5C

値段も16GBで1万円くらいになる可能性があるので、お子様とかに売れる気がするんだよなぁ。
まぁ、詳しいことは、AppleのWebサイトかIT系のニュースサイトを見てください。

 

あ、僕はiPhone 5sのゴールド、16GBモデルを買います。早く欲しいです。

 

 

そして、ドイツで開催されているフランクフルトモーターショー
NISSANの新型エクストレイルやSUZUKIのiV-4のデザインに悲喜交交(ひきこもごも)してたりしていますが、個人的に気になるのはコレ。って、どれも既出ですけどね。(エクストレイルのデザイン、自分は駄目でした… あの角ばった感じが良かったのに…)

SUZUKI iV-4。これはイラスト(CG)ですね。
SUZUKI iV-4
これもいいけど、早く次のJIMNYのデザインも見せて欲しい。

 

SUBARU WRXコンセプト。どこからどう見ても格好良すぎだろー!

SUBARU WRXコンセプト

個人的にはやっぱりSUBARUにはラリーを走ってもらいたいんだよなぁ…。

 

そして、こちらも既出でここでも何度も掲載しているMAZDA AXELA(海外名:MAZDA3)です。

MAZDA AXELA

我が家では真剣に次に買うクルマをこのAXELAにするか、CX-5にするか悩んでいます。一時期はCX-5に傾いていたのですが、ここに来て新型AXELAに再び揺れています。CX-5、あともう少しフロントのデザインが格好良くなってくれたらなぁ… もうすぐするであろう、マイナーチェンジに期待です。

おっと話が反れました。

何はともあれ、フランクフルトモーターショーではもっと色んなクルマが登場しているので、気になるのがあれば追って紹介していきますね。

 

SND*SのKai君のプチ動画です。

YouTube Preview Image

 

そして、元TUBAGRAライダーfukaちゃんの、たぶんしばらくは本州での見納めライド。

YouTube Preview Image

 

こういった感じの動画を撮って編集するには、新しいiPhone 5sは絶対な威力があると思うんですよー!!あー欲しいー!!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*