Riders-Diary

腰痛で激しいライディングは不可能でしたが

昨日、プチギックリ腰を発症させてしまったため、今日は激しいライディングは控えました。代わりに朝の多摩川河原で朝活BIKEをご一緒したBMXライダーのMさんのライディング写真を撮らせていただくことに。

Mさんは自分と同じ多摩川沿いに住んでいらっしゃるので、写真を撮る流れで河原の地形を利用した遊び方を伝授させていただきました。

MさんのBMXによる草バンクでのバニーホップ

草バンクでの刺しバニーホップ。ホイール径の小さなBMXだと草地で激しく失速してしまうものの、何とか頑張って刺されていましたね。

 

僕のcroMOZU275にも乗っていただきました。ちょっと前下り気味ですが刺しバニーホップもすぐにカタチに。

MさんのcroMOZU275による草バンクでのバニーホップ

27.5インチ(650B)ホイールだと草バンクに進入してもほとんど失速無しでスムースにバニーホップすることができます。

 

身長が180cm近いMさんは手足が長いので、27.5インチ(650B)ホイールのMTBでも低重心マニュアルがすぐにできて格好いいです。

croMOZU275でマニュアルするMさん

コンパクトなフレームのcroMOZU275に180cm近い身長のライダーが乗ると、見た目が26インチホイールMTBと分からなくなりますね!

 

そうそう、朝活FISHもしましたが、まるで冬に逆戻りみたいな寒さでまったく魚の反応はありませんでした。

朝活BIKE&FISHのcroMOZU275

行くだけ無駄だったけど、何事も実際に試してみることが大事ですので。

 

今日も1日中育児だったので息子と近所を散策。今の時期は公園や河原などでオオムラサキツヅジが満開ですので、少し花の蜜を吸わせてもらいました。自分も子供の頃に良く吸ったので、それを息子に伝授してみたのです。

オオムラサキツヅジの花の蜜を吸う叶大

最初こそ「花の蜜を吸う」ことを拒否していた息子ですが、僕が美味しそうに吸っている姿を見て試しに一口吸ってみたところ、あまりの甘さに、その後取り憑かれたように花の蜜を吸っていましたね。

こんな感じで息子にはたくましく育って欲しいな。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*