Riders-Diary

フラワートレイル03ダートジャンプジャムの優勝賞品とエグい食材

サモX-UP今夜予定していたTUBAGRA忘年会ですが、ジャムやら何やらでドタバタしていてちゃんと予約できなかったので『THE忘年会!』という程ではないですが、予定通りMASSANが切り盛りしているゴホンギカフェで21時より簡単な飲み会&食事会を行います。どうぞ、ご都合の合う方は顔を出してみてください☆

 

左はフラワートレイル03ダートジャンプジャムで、プロカメラマンのミゾタユキさんに撮っていただいた自分のX-UP写真です。

キレイに撮っていただけると本当に嬉しいですね。

しかし!入ってないなぁ…。だから優勝できなかった訳ですが。

改めて見てみると、今のMOZUバイクはハンドルバーが長いなーって思います。自分のMTB人生の中で過去最長なのは言うまでもなく(っても690mm)それ故にハンドルを深く回すことができなかったんですね。たくさん練習して、この長さでもガッツリ深く入れられるようにしたいです。いや、します。

 

 

 

 

 

 

SILKYPIX様のblogに今回のジャムの画像ジャムの特設ページにリザルトが顔写真付きでアップされています。
※詳細は下の画像をクリック!
SILKYPIXジャム特設ページ

SILKYPIXは国産のRAW現像専用ソフト(一眼デジカメなどの超高品質な画像フォーマット「RAW」をキレイに現像するソフト)を開発縲恃フ売している会社ですので、写真がとてもキレイ。色調とか参考になるなぁ。そして、森田君が異様なまでにイケメンに写っています。何この色男。

SILKYPIX様が撮ってくれた写真がflickrにもアップされています。こちらもぜひチェックを!

あと、総合優勝した髭坊主さんのblogでも、今回のジャムの感想等が掲載されています。ぜひチェックされてみてください!

 

そして、今回のフラワートレイルダートジャンプ講習会や03ダートジャンプジャムをサポートしていただいたSILKYPIX様がご用意いただき、各コンテストチャンピオンに授与されたNEW ERA製のキャップを紹介します。
フラワートレイル03ダートジャンプジャムの優勝賞品1
正面の刺繍の「03」が眩しいですね。これを撮った時、メチャ体調崩していたので目が充血しています。

右サイドにはSILKYPIXの文字が。
フラワートレイル03ダートジャンプジャムの優勝賞品2

後ろにはジャムの名前とそれぞれのコンテストの名前が刺繍されています。
フラワートレイル03ダートジャンプジャムの優勝賞品3
マジでお気に入りですよ、このキャップ。自分はあまりキャップが似合わないと思って被ったりしませんが、これだけは日々大事に被っていきたいと思います。

SILKYPIX様、ステキなクリスマスプレゼントをありがとうございました!

 

昨夜は会社帰り、自分が学生の頃にお世話になった表参道にある会社「応用生物」の納会に出席してきました。ここの納会はいつも凄いです。
応用生物はマニアックな動植物の生態調査などが仕事のため、出てくる食材も超マニアック。

下の画像をご覧ください。ホロホロ鳥の足からクロスズメバチの成虫、さなぎ、幼虫の塩漬け、日本中で問題になっている増え過ぎの鹿の肉(※ちゃんと食用を許可された肉です)という組み合わせ。いや、普通の食材ももちろんありますよ。
知り合いの会社の納会での食事

今回、何がキツかったって、やっぱりクロスズメバチでしょうか?
だって、ハチの成虫なんて、どう見ても、良く窓枠とかで死んでいる蜂や蚊と見た目が一緒ですもの。最初、渡された時は「これホントに食べ物として加工されたもの? 口にしてからm9(^Д^)プギャーってされる訳じゃないよね?」なんて勘ぐるくらい、普通の死んだ蜂です。

写真では少なめに写っていますけど、実際に渡されたのは片手であふれそうなくらいの量です。「え、こんなに食べるんですか?」って、ぶっちゃけ数多くのゲテモノ食材を制覇してきた自分でもマジでドン引きしたくらい。

でも、周りを見たら、応用生物の若い女性社員もモリモリ食べているので、自分も普通に食べてみました。

うーん、味は普通過ぎて何とも言えない… せめて激マズだったらネタになったのになぁ。

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*