Riders-Diary

ギックリ中ですがSHAKA24のギア比が変わりました

先日、息子を保育園に送り届け、その足で大師河原公園スケートパークに行き、準備運動をほとんどしないでいきなりバニーホップ180フェイキーダブルペググラインドをしたら、見事にギックリ腰をやってしまいました。

ちゃんと準備運動をしていれば防げたのに…(泣)

その結果、やった直後から翌日まで身体に力が入らないし、腰が痛くて伸ばせない状態が続き、バニーホップするなんて数日間は考えられない状態となりました。

まぁ、でも30年前からの持病で、定期的に発症しているので対処も慣れたものだったり…。

 

仕方ないので、SHAKA24をガッツリ整備。

SHAKA24 多摩川河原

先日、自分のSHAKA24にTUBAGRAオリジナルBMXハブ(MTB用の32H、12T)と、オリジナル24インチ用リム(32H)で組んだリアホイールを装着しました。

TUBAGRAオリジナルリム 24 サンプル

ともにサンプルで、現在、販売分は大量生産中だったりします。数ヶ月以内には発売したい!

TUBAGRAオリジナル23Tスプロケット 四文銭 SHIKINAMI SPROCKET

既にリリースしているTUBAGRAオリジナルのSHIKINAMIスプロケット(23T)もインストールしてあるので、それを合わせると自分のSHAKA24のギア比はフロント23T、リアが12Tということに。

 

今までのSHAKA24バイクはフロント23T、リアがBMXでは既に定番歯数とされる9Tで乗っていたので、今回の変更でだいぶペダリングが軽くなりました。

正直リア9Tで慣れたと思っていましたが、今回12Tで乗ってみて、「ああ、これが本来自分が望んでいたギア比なんだな!」と実感。

9Tだとペダリングが明らかに重たかったものの、12Tだと軽快なペダリングでグイグイ進んで行くんですね。バニーホップロックウォークの際のペダルの踏ん張りも凄く楽!

 

SHAKA24 多摩川河原

そんなことで、スプロケットからリアハブ、リアリムまでTUBAGRAオリジナルになった自分のSHAKA24でした。

 

SHAKA24 多摩川河原

6年間乗っているからさすがにボロいけど自分的にはカッコイイ!!ますます愛着が湧いてきます。

 

 

ちなみに昨日、まだ若干ギックリ腰の違和感が残りますが、息子を保育園に送り届けた後に城南島海浜公園スケートパークへ行ってきました。

城南島海浜公園スケートパーク SHAKA24 2.1mミニランプ エアターン

ここの名物、高さ2.1mのミニランプで遊ぶのが、実はギックリ腰に優しかったりするのです。久しぶりでしたが気持ちの良いエアーを連発できて最高でした!

 

 

朝活BIKE&FISHはシーバス祭り!梅雨に入ってさらにコンスタントに釣れるようになっています。

朝活BIKE&FISHで釣れたシーバス メタルバイブレーション

家からMTBで1分でこの魚が釣れるなんて!いやー、嬉しいッス!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*