Riders-Diary

Virtual JAMエントリーありがとうございました!

Virtual JAMエントリー昨日が締め切りでした。エントリーしてくれた多くのライダーの皆様、本当にありがとうございました!

自分はさすがに撮らなかったですが、規定通り1カットのこんな動画もあるので、ちゃっかり混ぜておこうかしら。

数日以内に送っていただいた動画をまとめまして、投票ページも用意して公開したいと思います。少々お待ちください!

 

 

土日は息子と一緒にスマイルバイクパークへ。15時くらいに行ったら涼しいかな、と思いきや、多少は涼しくとも汗だくになることは変わりませんでした…

スマイルバイクパーク croMOZU275 パンプトラックのバーム X-UP

今回の自分はcroMOZU275でX-UP練習がメイン。

自分がエアートリックを練習するジャンプは、実はパンプトラックコース内のバームを利用していて(面は一切崩さないように配慮しています)、飛び面はRじゃなくてほぼバンクだったりします。

なので実際はジャンプじゃなくバニーホップからトリックを繰り出す感じで、非常にやりづらかったり。

まー、そのおかげでかなり練習にはなっているのですが。

 

この時期のスマイルバイクパークの4連ジャンプ、午後でも面がウェットでスリッピーです。

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ

ちょっとでもバランスを崩せば簡単にタイヤが滑って転んでしまうので、それが理由で延期になったスマイルバイクパーク・プチダートジャンプジャムの開催日を決められずにいたり。

こんな路面では各ライダーが攻めたジャンプなんて危険過ぎてできないです。

 

バッタやトカゲ捕りに夢中な息子もコースに連れてくるとライディングしまくり!

スマイルバイクパーク 4連ジャンプ ヨツバサイクル 叶大

こんな路面ですので、何度も転んで既に泥だらけ…(泣)

 

ロードバイクからMTBに乗り換えたばかり、という方がミニクロカンコースで困惑されていたので、有料にならないレベルで軽くレクチャーさせていただきました。

スマイルバイクパーク ミニクロカンコース

急斜面の効率的な上り方。

スマイルバイクパーク スラロームコース

そして安全なスラロームコースの走り方も。見ての通りウェット路面で超スリッピーなので、何も知らずに走ったら転倒必至です。

 

こんな路面でもお構いなしにアグレッシブにスラロームコースを走る方が。

スマイルバイクパーク スラロームコース

テクニック次第でこんな走りもできるんだな、と思い知らされました。

 

 

息子のヨツバサイクル YOTSUBA14、さすがにそろそろ小さくなってきました。

スマイルバイクパーク ヨツバサイクル 叶大

こうなると、次は16インチかなーと思っています。いや、新発売の18インチか?

ヨツバサイクル YOTSUBA16 YOTSUBA18

左がYOTSUBA16で、右がYOTSUBA18。微妙なサイズ違いですね。うーん、次に6歳になる息子用には18インチかなぁ…

 

 

最近の朝活BIKE&FISH。相変わらず毎日釣れています。6月くらいからルアーでの釣果、全く途切れナシ。

朝活BIKE&FISHで釣れたナマズ Megabass POPX

Megabass TOPXを使いトップウォーターで出したナマズ50cm。水面に激しくボチャッと水柱が立って魚がルアーを食ってくるの最高に興奮します。

 

朝活BIKE&FISHで釣れたスモールマウスバス シャッドテールワーム

スモールマウスバスも絶好調で、メタルバイブやシャッドテールワームで30cm前後の良サイズが。

これから秋になってもっと大きなサイズが釣れると思うと…たまりませんなー!

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*