Riders-Diary

いろいろなakaMOZUを紹介

akaMOZUをご購入いただいた方から「バイクが組み上がりました!」と画像を送っていただきました。

お客様のakaMOZUバイク

とてもシンプルで渋いバイクに仕上がっていますね。

お客様のakaMOZUバイク

FORMOSAの30Tチェーンリングに、リアは16T。それに半コマチェーンを合わせて良い感じのリアホイールのガン詰め具合。

お客様のakaMOZUバイク

リアタイヤとシートステーブリッジとのクリアランスもわずかに余裕があります。

 

一般的な26インチのストリート/ダートジャンプMTBフレームのリアセンター(チェーンステー長)は380mmほど。

 

 

akaMOZU 2nd

それに対しakaMOZUは25mm短い355mm。根本的にバニーホップやマニュアル、180や360などの回転系トリックのしやすさが違います。

 

akaMOZUをご購入いただいた別の方からもバイク画像をいただきました。

お客様のakaMOZUバイク

基本ブラックの中にステムやフォーク、ペダルにホワイトを入れてアクセントにしていますね。こちらもシンプルかつ渋くてカッコイイ!リアの詰まり具合も攻めてます!

 

現在、akaMOZUに乗るホットなライダーと言えばSHARA君が考えられます。

武蔵野ストリートスポーツ広場 シャラ SHARA君 akaMOZU 2nd

彼のバイクもアクセントはレッドアルマイトのチェーンリングくらい。全体的にブラックで渋く仕上げられています。

 

SHARA君のコロナでステイホームをコンセプトとした動画をご覧ください。

とても狭い場所でも高度なトリックをしっかり決めていますね。SHARA君のテクニックもありますが、トリックがしやすいakaMOZUの特性も出ているかと思います。

 

 

息子に新しいネルシャツを購入しました。

叶大とサモ ネルシャツ

今の状況が落ち着いたらこのスタイルで一緒にMTB乗りまくります!(変なフラグにならないことを祈る…)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

コメントをどうぞ

*