SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

samo エアターンインバート練習4日目

教習所でトラック運転しまくっているので、AT車の自分のCX-5に乗ると違和感が凄いです。次の日曜日が検定なので、それまでCX-5に乗るのは控えよう。せっかく培ったトラックの車両感覚や操作の感覚がリセットされそうで怖いから。

 

次の会社で仕事が始まるまでに取り組む課題の1つであるエアターンインバートですが、練習4日目にして腕のカタチがようやくストレートジャンプと同じになってきました。結果インバートの入り具合も過去最高に。

サモ世田谷公園SLスケートパークサモインバート練習

でも、ここからが本領発揮のハズなので、さらに腕を刺しこみ、エアターンインバートが深く入るように頑張ります!

 

自動車教習所は多摩川河原の近くなので、行く直前に少しだけスモールマウスバス釣りをしました。エサは直前に拾った1匹のミミズです。

すると、最初の1投目、入れた瞬間に15cmのスモールマウスバスがヒット。

BIKE & FISHで釣れたスモールマウスバス

ちょっとサイズが小さいですが、やっぱり嬉しいですね!

続いてその数分後、今度は25cmくらいのスモールマウスバスもヒット。

BIKE & FISHで釣れたスモールマウスバス

その後すぐにヌマチチブ(ダボハゼ)も釣れ、10分弱の間に3匹釣れて満足し、自動車教習所に行きました。

明日は1日中、息子の世話なので、この満足感を胸に明日を乗り切ろうと思います。

samo 激ツラかった都心サイクリング

朝活BIKE & FISHで近所の多摩川でシーバス釣りやってますけど全然釣れないですね。何回かルアーを追っかけて来た魚(おそらくボラ)はいるんだけどな…

BIKEの方はSHAKAに乗り、ゆるい草バンクでバニーホップバースピンターンの練習を繰り返しています。

多摩川サイクリングロードの途中にある草バンクでバニーホップバースピンターン練習

キャッチの左手が下がらないのは相変わらずですが、コンスタントに決まるようになってはいるので、そろそろパークのバンクでも使ってみようと思います。

 

都心で打ち合わせがあったため、たった15km程度の距離をYAMADORI 2nd 26で行ってみました。が、とにかく斜面がキツくて長い坂がたくさんあってツラかったですね。しかも約束の時間までギリギリだったため焦って鬼コギしまくり。

着いた先では体温が上がり過ぎて汗が止まらず、打ち合わせが終わるまで一人で汗だるまになっていました。もう都心にMTBで来るのは止めよう。次は素直に電車で行きます。

 

打ち合わせの後に代々木公園に寄りお昼を食べ、短時間ではありますが和やかなひと時を過ごせました。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 2nd 26 代々木公園

そこから10km先の自動車教習所に向かうのですが、時間に余裕を持って出たものの、想像以上に信号のストップアンドゴーに阻まれ再び到着時刻がギリギリとなり、鬼コギって汗だくになりました。本当にもう肉体的にも精神的に疲れましたね…

そんなヘロヘロな状態で自動車教習所でトラックを運転するのは非常にこたえたのは言うまでもありません。

 

第44回東京モーターショーの機会にMAZDAがコンセプトモデルである「RX-VISION」を発表しました。

MAZDAの渾身の最新ロータリーエンジン「SKYACTIV-R」を搭載したFRスポーツ車です。デザインもしなやかでカッコイイ!

Mazda RX-VISION

Mazda RX-VISION

Mazda RX-VISION

Mazda RX-VISION

Mazda RX-VISION

コンセプトモデルではありますが、これに近いカタチで販売してくれることを祈っています。

 

奥さんが代官山に行く用事があったため、家族で行ってみました。代官山の公園で遊ぶ息子です。

代官山の公園で遊ぶ叶大

代官山駅に下りるのは久しぶりでしたが、道行く人たちがみんなオシャレで刺激になりました。たまには行こう。

morita ダイナコキャニオン 開通してます!

ダイナコキャニオン 2015ver 開通してます。

今回のキャニオンはちょっと大きいです。

いままで、フロントサイドからバックサイドに足でぴょこんと飛び移れる程度の距離だったのですが、

今回の大幅アップデートで立ち幅跳びじゃ無理目な距離になり、

三連だったジャンプも4連に拡張

スタートヒルもいい感じに完備してありますので、スタートヒルからノーペダルでバチコーンと飛べます。

けっこうなスピードで目が慣れるのか体が慣れるのか、

最後のクウォーターもいつもより突っ込めちゃう素敵仕様

 

キャニオン飛びきった暁にはワンランク上(当社比)のエアターンが飛べるようになること間違いなし

ちょっと味見しにきてみない??

YouTube Preview Image

ゲシり放題だけどもなんとか生還したカット

YouTube Preview Image
無事に全部飛びきったの図。

まだ探り探りで引っ張りながらあわせていて脳汁ブッシャーにはちょっと届かないですが、

もうすでに気持ちいいです。

Rとかわりとこだわってつないだので、加速感はなかなかスムーズになっているかと。

 

そういえば、マディスプラッシュTシャツ買いました。

IMG_4957_proc

ムスッコーも納得の肌触りでテンション高めです。

 

乗ってるときは声だして応援してくれるコイツも

ドカタはちょっと飽きるようでミルクちゅうちゅうの図

IMG_4971_proc

 

乗っては直しの繰り返しでちょっとずつ最適化しています

もうすこしバックサイドを作りこむことが出来たらカンペキ!

ドカタ欲も高まるってもんです。

 

そんなダイナコパークも気がついたらグーグルマップに載るほどになりました。

アクセスも幾分か楽になったかと思うです。

皆様のご来場、お待ちしていります。

 

 

そういえば、バイクロア5、いきます。

今回は家族総出で参加の見込み。

毎年天気に恵まれてめちゃんこ気持ちいいので今から楽しみです。

レースに出る人も出ない日とも、遊びにきてみたらいいんじゃないかな!?

詳細は近々サモさんより案内があるかと思いますので、

お楽しみにー!

 

samo 河原の公園の地形を利用したヒップ練習

来週には次の職場での勤務が始まる予定なので、今週は書類の作成など諸々の準備で大忙しとなりました。

 

今日なんて、早朝出発したにも関わらず環七で渋滞にハマって2時間かかって岡安製作所に到着。

用事を済ませて急いで帰路につくも再び渋滞にハマり1時間半もかかって途中にあるパークで乗ることができず。

帰宅してすぐにメールの返事を書きつつ昼食を取り郵便物の作成。

それから近所の河原の公園でYAMADORI 2nd 26に15分飛んだり写真撮ってから、そのままYAMDORIに乗って急いで自動車教習所へ。

2時限連続で受講しトラックで坂道発進とS字クランクなどの走行を学ぶ。だんだんとトラックを運転することが面白くなってきました。

再び帰宅し、メールの返事と電話を済ませて息子を保育園に自転車で迎えに行く。うーん、自転車だとやっぱり近くはないな…

なんか行き着く間もなくMTBで動き回ったりトラックの運転したりPCで作業したり事務処理して、ぐったりヘトヘトになりました。

 

 

今回は、河原の公園にある地形を駆使してヒップっぽいジャンプ(バニーホップ)のやり方を紹介します。

下の画像のような、河原や緑地にありそうな地形があると、パープルのカーソルのラインでヒップぽいジャンプ(バニーホップ)をすることができます。

河原の地形を利用したヒップ練習

 

踏み切り地点は逆Rなので大した高さは出ませんが…(↓以前紹介した逆R地形の飛ぶタイミング)

逆Rでの飛び方

 

斜面の角度に合わせて斜めって飛び、空中で目線〜フロントタイヤを進行方向を曲げて着地するのが気持イイです。

河原の地形を利用したヒップ練習

わずかな下り斜面(バックサイド)にフロントタイヤから着地していきます。

河原の地形を利用したヒップ練習

っても逆Rなだけに着地はそれほど静かにはならなかったりするのですが。

何にしても、身近な地形を利用してヒップっぽいジャンプ(バニーホップ)の感覚をつかむには持ってこいです。

本当は動画もセットで撮影したかったものの、上にも書いた通り所要時間がたったの15分だったので、これで限界でした。

 

午前中に岡安製作所に行った際、岡安さんに加工してもらって息子のランバイクのサドルの位置を3〜4cm下げてもらいました。今まではサドルが高すぎてステップにさえ足がギリギリなくらいでしたが、下げてもらったサドルのおかげでステップには余裕で足を置けるようになっていました。(さすがにサドルに座ると全く足が地面に付かない)

ランバイクに乗ってご満悦な叶大

たったこれだけの事なのに息子は大喜び。部屋の中を「ランバイクを押して走って」と催促しまくりでした。

押す方は常に中腰になるため、腰への疲労が凄くて長時間遊ぶことができないのがたまの傷ですね。

そんな訳で、息子はまだまだ足が地面に付きませんが、岡安さん、本当にありがとうございました!

samo エアターンインバート練習3日目 & 想定外の大物

最近、特に息子をお風呂からあげて寝付かせていると一緒に寝落ちしてヤバい。

 

朝一で世田谷公園SLスケートパークへ行き、ほぼ日課(?)となっているエアターンインバート練習を行いました。

今回で3日目とあって、さすがに数回「これだ!」という入るポイントを見つけたような…?

ただ、なかなか自動リモート機器の撮影のタイミングが合わなかったりするのですが、一番高さとフォームがマシだった写真が下になります。

サモ世田谷公園SLスケートパークサモインバート練習

さらにもっと入る気もするので明日も頑張ります!!

45分くらい乗った後、次の用事があるので急いで帰宅。今回はエアターンインバート練習しかしなかったなぁ…

 

自動車教習所は多摩川沿いにあるので、途中のスポットでちょっとだけスモールマウスバス釣り。水温は下がってもう釣れないだろうなー、なんて思っていたら、野ゴイの群れがスポットを席巻中でした。

こりゃあバスは散っちゃって釣れないな〜なんて思い、ダメ元で野ゴイの群れの中にミミズを投入したら…まさかその中で一番デカい70cmはある野ゴイが食ってしまった!

ええええええええ!!!!

ラインは8lb(2号)のバス用のライトタックル。かかった野ゴイは重たく、その割に凄い勢いで走り、ラインはドンドン出ていきます。ロッドは根本からしなって明らかに許容オーバー。

多摩川で野ゴイが釣れた

ここで気が付きました。あとちょっとで数十分で教習所に行かないと遅刻になってしまうということを!

そんなことで焦りながらも、ラインを切らさないように十分注意しながら20分以上格闘してコイを疲れさせ、ようやく釣り上げることができました。

見てください。自分の手と比較してコイの顔の大きさを。縦コーン並(72cm)の巨体はマジでデカい!!

多摩川で野ゴイが釣れた

本当に時間も無いし、魚を陸にあげるタモ(網)も持って無いしで、水面で野ゴイの写真を撮ってバーブレス(かえし無し)フックを外してリリース。

腕がプルプルで大変だったけど、とても楽しかった!

あ、教習所はギリギリで間に合いました。危なかったです!!

 

プログレッシブハウスDJである奥さんが息子にDJ機器の操作の仕方を伝授。

奥さんからDJプレイのやり方を伝授してもらっている叶大

っても、ディスクの挿入とイジェクトを繰り返していただけですが…

この調子だと、息子はMTBライディングとDJプレイは自然と覚えていくことになりそうです。

samo 多摩川サイクリングコースでカウント & 木枯らし1号の日曜日

自分は息子を遊ばせるために近所の多摩川河原の公園に行くことが多いのですが、その際、極稀に河原のサイクリングロードを行く自転車の種類をカウントすることがあります。

9月にもそのカウント結果を発表しましたが、10月のカウント結果も(2回分)発表したいと思います。

 

2015年10月3日(土)11:00〜11:30
多摩川サイクリングコース(東京都側、東海道新幹線高架下近辺)

・ロードバイク:16台
・シクロクロス:2台
・クロスバイク:5台
・MTB 26インチ:6台
・MTB 27.5インチ:1台
・MTB 29インチ:1台
・MTBキッズ用24インチ:8台

 

2015年10月24日(土)11:00〜11:30
多摩川サイクリングコース(東京都側、東海道新幹線高架下近辺)

・ロードバイク:21台
・シクロクロス:3台
・クロスバイク:8台
・MTB 26インチ:10台
・MTB 27.5インチ:1台
・MTB 29インチ:2台
・ファットバイク:1台
・MTBキッズ用24インチ:7台

24日で気がついた点として、親子(父 26インチ〜と子 24インチのセット)で乗っている方がウチ4台もいたことでしょうか。あと、やっぱりまだまだ27.5(650B)や29インチMTBのシェアは低いです。

そして見ての通り以前の集計(9月23日)と比較して、MTB率が増えています。明らかに。

多方面から言われている、MTBがまたジワジワと流行り始めている、というか、今までロードバイクと比較して全然売れていなかったのが盛り返してきている、というのは紛れも無い事実なのかも知れません。

今後も気がついたらこの集計は続けていきたいと思います。

 

 

世間ではこの土日、楽しそうなMTB系のイベントがたくさん開催されていますが、奥さんは仕事で自分は終日息子の世話をしていました。それはそれで息子との貴重な時間を過ごせるので何ら不満はありませんが、肝心の「MTBに乗る」ことがほとんどできないのが困ることろ。

とは言いつつも、息子がまだ寝ている早朝や、祖父に息子の面倒を見てもらっている最中を狙って、近所の多摩川河原で30分程度なら乗ることならできます。

 

しかし今日は木枯らし1号が吹き、風が強くて冷たくて辛かった!お昼すぎに乗れることになって家を出ると、あまりの寒さに革ジャンを着ざるえなかったです。

河原に着くと、風が強いことから凧揚げしている人がとても多かったですね。そのため自分がMTBで飛んだり回ったりするスペースがほとんど無く、いつもの草バンクくらいしか空いていませんでした。(さすがにバンク(斜面)で凧揚げする人はいないですよね…)

という訳で、草バンクを使ってバニーホップ180や刺しバニーホップ、バニーホップロックウォークやバニーホップバースピンtoフェイキー練習などをしてそそくさと帰宅。

多摩川サイクリングロードの途中にある草バンクでサングラスと革ジャン着てバニーホップ180

最初は風が冷たくて寒かったものの、10分も乗ったら革ジャンが暑くて仕方がなかったです。

 

朝活BIKE & FISHはスモールマウスバス釣りは気温が下がって釣れなくなったので来年の春まで封印し、シーバス(スズキ)釣りにスイッチしたのですが、早速買ったばかりのメタルバイブルアーを2個ロスト。

多摩川サイクリングロード YAMADORI 2nd 26

最悪のスタートとなったため「やっぱり止めようかな…」なんて落ち込んだものの、何とか諦めずに頑張ってみようと思います。

その憂さ晴らしでハゼ釣りをしたら爆釣でした。まー、ヌマチチブ(ダボハゼ)なんですけどね。珍しさは1mmもないので写真も撮ってないです。

 

息子と一緒に開店直後の武蔵小杉グランツリーに自転車で行って屋上プレイグラウンドで1時間ほど遊ばせました。

武蔵小杉グランツリーの屋上プレイグラウンドで遊ぶ叶大

普通の時間に行ったら大勢の子供たち混んでまともに遊べなくても、開店直後だと人も少なくてまともに遊べて良いですね。

息子のお昼ごはんは珍しく僕が作った特製チャーハン。一心不乱に美味しそうに食べてくれて嬉しかったです。

サモ特製チャーハンを美味しそうに食べる叶大

自分は滅多に料理はしませんが、喜んで食べてもらえると嬉しいから「次も頑張ろう!」って思います。

 

MTBライダーのナガイメンこと永井秀夫さん(JumpersStore)のフロントフリップの動画が格好いいです。

3D系のジャンプトリックは日本人の苦手分野ではありますが、このように頑張っているライダーがいると心の底から応援したくなります。

samo エアターンインバートが入らない…

世田谷公園SLスケートパークでのエアターンインバート練習2日目。

パークの外で観ている幼稚園児たちに期待されながらも、その期待に応えられないヘボいエアターンインバートしか入りませんでした。(幼稚園児たちには他のライディングで十分楽しんでもらいましたよ!)

サモ世田谷公園SLスケートパークサモインバート練習

現時点ではどうしても、ストレートジャンプの時のようなガッツリ入るカタチを作れないんですよね…

腕や足のカタチが全然駄目です。逆に言えば、そのカタチが作れればガッツリ入る訳で。

あと、現時点で思い切り飛ぶエアターンでやるとビビってインバートのカタチが雑になるので、ゆっくり目にクォーターに進入して落ち着いて飛んで入れる方が(まだ)マシに入ることも分かりました。そのおかげでエアーが低いですけど(泣)

ゆくゆくは高いエアーでガッツリ入れてやりますよ!

何はともあれ試行錯誤しながら懲りずに繰り返すしかないんだよなぁ。

 

ありがたいことに次の職決まりそうです。お誘いいただきありがとうございました!

samo FORMOSA Carbon Rim 27.5を小川輪業で組んでいただきました

自宅から川沿いに6km上流に行った場所に、現在、自分が通っている自動車教習所があります。トラックが運転できるように講習を受けていますが、果たしてその技能は次の職に役立つのでしょうか?

そんな自動車教習所への往復は、基本的にYAMADORI 2nd 26で多摩川河原のコースを走って行っています。

家の近所で川崎の街並みを背景に撮影してみたところ、雰囲気のある写真が偶然にも撮れてしまいました。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 2nd 26 多摩川サイクリングロード

帰りは夕方になるケースが多いのですが、最近は日没が早いため、17時を過ぎると辺りは真っ暗になります。

ライトの光を頼りに漆黒の闇と化した多摩川河原のダートコース(ジープロードを含む)を走るのは、心細くもありつつ、どこか幻想的な気持ちになりますね。主に聞こえる音はブロックタイヤが転がる際に出るロードノイズくらいで、それをずーっと聞いていると変な気持ちになってきます。

 

先日、自分がグラフィックデザインを担当したFORMOSA Carbon Rim 27.5小川輪業で組んでいただけるようお願いしていたのですが、本日晴れて組み終わったとのご連絡をいただきました。

なので、午後に家族で小川輪業に行き、ホイールを受け取ってきました。小川さん、いつもありがとうございました!

小川輪業でFORMOSA Carbon Rim 27.5を組んでいただきました

さらに、息子に美味しいリンゴジュースをいただきました。その場で一気飲みした息子です。本当にありがとうございました!

 

そんな訳で、組み終わった次のテストフレームにインストールする予定の27.5のカーボンホイールとなります。

FORMOSA Carbon Rim 27.5

これはひょっとしたら、結構カッコイイMTBに仕上がるんじゃないか?

samo エアターンインバート練習はじめました

多摩川の河原に良さそうな斜面があったので、YAMADORI 2nd 26で上まで駆け上がってタイトなカービングターンをしようとトライ。

が!やってみたら想像以上に芝が深く(ホイールが1/3ほど埋まるくらい)て大失速。ただゆるーく曲がっただけでした。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 2nd 26 多摩川河原サイクリングロードでバンクライド

イメージしていたことと現実が大きく違うというのは良くあることですね…。

 

朝活BIKE & FISHで良く走る河原の小路でバニーホップ。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 2nd 26 多摩川河原サイクリングロード ダートコースでバニーホップ

最初は爽やかに走っているシーンを撮るつもりが、物足りなくなってついついバニーホップ。まっすぐだと絵にならないので、空中でバイクを横に流すバニーホップです。

 

次の職に就く前に平日午前中に色々と乗れるので、世田谷公園SLスケートパークでエアターンインバートの練習をすることにしました。現時点でこの程度(↓)しか入りません。

サモ世田谷公園SLスケートパークサモインバート練習

ここから頻繁に練習を繰り返したら、どこまで入るようになるでしょうか?完全にバイクの裏側が見えるくらい入れるようになりたいな!その進捗状況をレポートし続けたいと思います。

 

 

朝活BIKE & FISHではスモールマウスバスを釣るのが日課なんですが、ここ最近は気温が下がり日の出も遅くなっていることから、自分が釣りをする5時後半〜6時45分の間だとバスの活性が低すぎて釣れなくなっています。

ということで、そろそろ今年のバスは卒業し、自宅からど近所の丸子橋でシーバス(スズキ)狙いにスイッチしようと考えていて「あと1匹スモールマウスバスが釣れたら卒業しよう!」と決めたら、バスが釣れないこと釣れないこと。

代わりに良サイズのマハゼや

朝活BIKE & FISHで釣れたマハゼ

モクズガニばかりが釣れる毎日です。

朝活BIKE & FISHで釣れたモクズガニ

で、ようやく今朝、スモールマウスバスが連続で2匹も釣れて、晴れて卒業!

朝活BIKE & FISHで釣れたスモールマウスバス

と思いきや、サイズが小さ過ぎて納得いかず。

ハイ、もうちょっと頑張ってみます。

samo アイスピックグラインドのコツが分かった?

城南島海浜公園スケートパークで苦手なアイスピックグラインドの練習をしました。そもそも自分はマニュアル、バニーホップtoマニュアルが苦手なため、必然的にリアペグのみで滑るアイスピックグラインドが苦手になるのも必然なんですね!

ということで、バニーホップtoマニュアルとセットで練習したところ、数十分で下の画像の左側にある自撮リモート機器の位置から踏み切ってレールの最後までアイスピックで滑ることができました。ちゃんと足の裏でレールの感触を確かめながら。

城南島海浜公園スケートパークでのサモのアイスピックグラインド

ヤバい。アイスピックグラインド気持ちイイ!メイク率はまだ低いので、たくさん反復練習して身に付け、フロントペグで滑るハングオーバートゥースグラインドとセットで使えるようにしたいです。

もっと膝を曲げて腰を落とせるとカッコイイんだろうな。

何にしても、バニーホップtoマニュアルとセットで練習することが効果的と分かったのが収穫でしたね。

 

そんなアイスピックグラインド練習の合間にやってみた、脱力系の動画をどうぞ。

 

Masao Naitoさん(@tubagra)が投稿した動画

 

嬉しいことに、ほとんどのシーンをすぐメイクしたため、あっという間に撮影を完了しました。

このメイク率が大会とかジャムで活かせれば最高なんだけど、そうはいかないのが悲しいところです(泣)

 

鵠沼のライダーでしょうか?ソラノ君という、今まで知らなかったMTBストリートライダーの動画をどうぞ。まだ荒削りですが、勢いがあって素晴らしいです。

今度、動画や写真を撮影させて欲しいな〜。

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2017 by Street MTB Team TUBAGRA