SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

kai *Capture

どうもKaiです。
春の兆しを少しずつ感じる最近は、乗っていても身体が冷えなくて調子がいいです。
とはいえ、こちらのほうには乗っている様子をまったくあげていませんでした。

ただ、まだまともに撮影をしているわけではないので、きちんとした映像や画像はありません…
Instagramのほうにあげていたキャプ画を一応こちらにも載せておこうと思います。

whip-t
bunnyhop tailwhip
t-bog-t
bunnyhop t-bog
invert-t
invert
turndown-t
turndown

その他にも小ネタ的な動画もinstagramのほうにあげてあります。
自転車と酒ばかりですが…
暇なときに覗いてみてください。

ではまた!

samo 往年のストリートトライアル風

今日の朝活BIKEでは、croMOZU275で往年のストリートトライアル(ストトラ)っぽい動画を撮ってみました。

15年くらい前の黎明期のMTBストリートってこんな感じだったなぁ、って。フロントブレーキの活用が1つの鍵でしょうか。ホイールサイズは27.5インチ(650B)に変わっていますけど。(さらにはカーボンリム)

 

TUBAGRAさん(@tubagra)が投稿した動画

 

前後ブレーキが付いて、さらにはリアディレイラーも付いたcroMOZU275に乗ったことで、ストリートからトライアル、里山ライドなど、昨今のガチなMTBストリートとは別の「MTB然とした楽しさ」を大きく味わえていて、ガチMTBストリートと合わさって、とても充実したBIKEライフを送れています。

 

今日は奥さんは仕事で、自分は1日中、息子の育児DAYでした。午前中は暖かかったので、少し薄着で息子を連れて近所の多摩川河原のダートコースを散策。

息子は自転車の鍵をいじることに夢中です。景色を見ろ景色を。

多摩川河原をサイクリングする叶大

河原の土手の桜はまだ三分咲きといったところでしょうか?

三分咲きの桜を見る叶大

川の様子も所々でチェックしてましたけど、徐々に魚の活性も戻っているように感じます。っても、釣れるまではあと数週間はかかるかな…

 

息子は最近、保育園で買い物ごっこをして以来、買い物に夢中です。もちろん息子が実際にお金を払って買う訳ではないですけど、スーパーに入ると決まって大きなカゴを抱えて、勝手に商品を選んでカゴに入れます。(自分や奥さんがほとんどの商品を棚に戻しますが)

それで、今日の昼食は息子が初めて選んでカゴに入れた冷凍ピザをあげてみました。美味しそうに1枚完食です。

自分で選んだピザを食べる叶大

が、お昼寝中に寝ゲロで全部吐いてしまったのですが…

何かが合わなかったのでしょうか?

あ、今はもう元気です。

samo やっぱり今日もハードでした 仕事が…

今日も1日仕事がハードでした。昨日今日と時間に追われながら1日中撮影していて、撮影の合間に怒涛のデスクワークをして、とにかくもうヘトヘトです。

それに加え、昨夜は夜中まで仕事して、今日も朝早く起きて仕事して、睡眠不足と疲労でヘロヘロでしたが、無理やり朝活BIKEをしてきました。っても、乗れる時間はたった10分しかなかったんですけどね。まったく乗らないよりかはマシですし。

 

そんな朝活BIKEはcroMOZU275に乗って行いました。バニーホップしまくる気力はなかったので、カービングターンばかりです。

多摩川サイクリングロード croMOZU275 カービングターン

朝露で多摩川河原の草地はビチャビチャに濡れていて、ちょっとでもバイクを傾け過ぎたら簡単に滑って転ぶのかな、と思いきや、croMOZU275のフロント・リアに履いているMAXXIS ARDENT 27.5☓2.25がしっかりグリップして、危なげなく曲がることができました。このタイヤ凄いですね。

というか、もっと攻めてバイクを傾けても大丈夫な気がします。

 

今日は早く寝て体調を復活させ、明日はバリバリ乗りまくりたいと思います。まー、育児がメインの1日なので、乗れても朝だけなんですけど。

おやすみなさい。

samo croMOZU275の製品ページを公開しました

いやぁ、ここ数日スケジュールが大変なことになっていますねぇ。

会社の仕事量がキャパを超えつつ、されど育児も家の仕事もありーので、2日もここを更新することができなかったなんてどれくらいぶりでしょうか?

明日もどうなるか分かりませんが、何はともあれ、毎日更新をモットーに突き進んで行きたいと思います。

 

でも、忙しいですけど朝活BIKEはちゃんとしています。15分と短いですけど、SHAKA 24に乗って。

多摩川河原でギャップ超えバニーホップ180

昨日はずーっと狙っていたけど怪我しそうで躊躇していたラインを攻めてみました。

上の画像の左下側にある自撮りセンサーの位置(白い棒の奥)から踏み切って、植え込みと段差をバニーホップ180で飛び越える、という何の変哲もないものですが、微妙に進入ラインが狭いのと、着地でフロントが段差に引っかかるんじゃないか?という微妙な恐怖心から、今まで攻めることができずにいたのです。

それで、今朝は出社時間が迫っていて時間も無いし、とにかく「エイヤ!」でやってみました。

はい、余裕に植え込みも段差も飛び越えていましたね。
なんだ、大したことなかったじゃないか!

何回かトライしてフェイキー戻りまでキッチリ数回メイクし、すぐに帰宅しました。

ヘボい内容だけど、新しいことができると嬉しいものですね。これでツライ仕事も頑張れます。

 

 

そうそう、昨夜croMOZU275のプロダクツページを作りました。

TUBAGRA croMOZU275フレーム

テストバイク croMOZU 275 2nd TEST

オーダー数はわずかですが、この機会に是非、ご興味のある方はお問い合わせください。

自分で乗っていてなんですが、走破性の高さとアクションのしやすさの両立が絶妙で、毎日が楽しくなる、かなり楽しいフレームです。SHAKA 24に乗るのがおろそかになるくらい。シングルスピードで組んでも楽しいバイクになるんじゃないでしょうか。

4月納品予定です。

samo 一眼レフデジタルカメラNikon D600をGETしました

昨日公開したThe Rise – Walter Mayerhofer インタビューは読み応えがあって面白かったな。改めてインタビューをしてくれて、TUBAGRAでの公開を希望してくれたKazy君に感謝です。

 

今朝も寒かったですね。もう3月だと言うのに、いつになったら春らしい暖かい朝をコンスタントに迎えることができるのでしょうか?そして、釣りはいつになったらできるのか?

ボチボチ釣りをしている人を見かけるようになりましたけど、釣れていそうな感じはないんだよな。

 

という訳で、まだまだBIKEオンリーの朝活は続きます。croMOZU275大活躍。

多摩川サイクリングロード croMOZU275

最近は土手を利用したフェイキーにハマっています。

土手の中腹まで走って上って行き、上の方でジャックナイフかアブバカをし、雑草で凸凹の土手を高速フェイキーで降りてくる、というシンプルな物ですが、なんか馬鹿っぽくて楽しくて繰り返してしまうんですよね。

そして、なかなかメイクできなくて悔しいです。

コンスタントにメイクできるようになったら動画で公開したいと思います。

多摩川サイクリングロード croMOZU275

croMOZU275は27.5インチ(650B)ホイールで走破性が高いし、テクニックさえあれば地形を活用して縦横無尽に楽しめる河原は最高に楽しい空間です。

 

昨年、朝活FISHの最中に多摩川河原に落っことし、水深1mの川底に1分間沈めて完全に水没させてしまった愛用の一眼デジ、Nikon D610ですが、1週間自然乾燥させたら何と完全復活!

水没したNikon D610の水分を飛ばしているところ

それから2ヶ月間、水没Nikon D610は仕事に趣味に問題無く使えていましたが、目を離した瞬間に息子に3階の階段の上から下まで投げ落とされ、その衝撃で光学ファインダーがまったく使えなくなりました。(逆に言えばソコしか壊れなかったこのカメラ凄い)

それ以後、一眼デジなのにコンパクトデジカメの様に背面液晶を見ながらしか撮影できなくなり、非常に使いづらくて苦痛でした。

 

そんな時、会社の同僚がNikon D610の1つ前の機体であるD600を放出するという話を聞き(リコールのあったシャッター部分はすでに取り換え修理済み)、この度、格安で譲っていただくことができました。ああ〜、本当に嬉しい☆

Nikon D600

今までの愛機D610と、今回GETしたD600は操作類はほぼ変わりがないため、マニュアルは一切見ずに使いこなすことができます。

Nikon D600

早速、軽く触ってみましたが、光学ファインダーがちゃんと機能し、一眼デジらしくファインダーを覗いて撮影できることが本当に嬉しく思いました。

このカメラを使って趣味に仕事に良い写真をたくさん撮っていきます!

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2019 by Street MTB Team TUBAGRA