SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

samo いろいろなakaMOZUをまとめてチェック

発売から2ヶ月ちょっと。過去にTUBAGRAで紹介したakaMOZUバイクを改めて紹介させていただきます。

akaMOZU 台湾製MOZU 26インチホイール対応 テーパードコラム

 

TUBAGRAライダー藤本さんのakaMOZUバイク

藤本さんのakaMOZUバイク

フレーム:akaMOZU BLACK
ハンドルバー:blkmrkt molly hatchet bar
ステム:DARTMOOR
ヘッド:KCNC KHS-PT1860テーパー
クランク:SHIMANO SAINT
BB:SHIMANO ホローテック2
フォーク:FOX 831 100mmストローク(ストレートコラム)
ブレーキ:SHIMANO ZEE
シート:RADIO BIKES
Fハブ:ノバテック
Rハブ:不明
リム:FireEye
タイヤ:MAXXIS DTH

 

 

ご近所MTBストリートライダーMさんのakaMOZUバイク

Mさんの安価なストリートMTBからパーツ移植して組み上げたakaMOZU

フレーム:akaMOZU BLACK
ハンドルバー:FireEYE BLAZE733(ライズ:35.2mm)
ステム:DA BOMB Mini Me2(突き出し33mm)
ヘッド:DARTMOOR Blink
クランク:Haroの完成車に付いていた物
BB:Profile OUTBOARD EURO-BB KIT
フォーク:RockShox 30 Silver TK(コイルスプリング ストレートコラム)
ブレーキ:Haroの完成車に付いていた物
シート:Haroの完成車に付いていた物
Fハブ:Haroの完成車に付いていた物
Rハブ:Haroの完成車に付いていた物
リム:Haroの完成車に付いていた物
タイヤ:フロント SCHWALBE ROCKET RON /リア 不明

 

 

ウィルバイシクル試乗車のakaMOZUバイク

ウィルバイシクルが組んだakaMOZUバイク サドル低くした修正版

フレーム:akaMOZU BLACK
ハンドルバー:BAZOOKA 2インチライズ
ステム:FireEye Talon FG(突き出し35mm)
ヘッド:KCNC
クランク:SHIMANO ZEE 165mm
BB:SHIMANO ホローテック2
スプロケット:FORMOSA NWCR(30T)
フォーク:SR SUNTOUR EPIXON ストローク100mm
ブレーキ:?
シート:?
Fハブ:Fire EYE
Rハブ:Fire EYE SSハブ
リム:FireEye
タイヤ:TIOGA FS100 26×2.1

組まれたショップ:Will Bicycle(ウィルバイシクル)

 

 

坂本さんのakaMOZUバイク

坂本さんのakaMOZUバイク

フォーク:Marzocchi Dirt Jumper1
ハンドルバー:Nukeproof Warhead 38mm Rise
ステム:Spank Spike Race Bearclaw 35mm
ヘッド:FIREEYE IRIS-FIT 1.5
クランク:GT 中空 クロモリ 2.5ピース
BB:不明
ペダル:DMR VAULT
チェーンリング:e13 30T
Fハブ:GT MTB DJ Design
Rハブ:GT MTB DJ Design
Rアクスルシャフト:Kuwahara 135mm×10mm + 重力技研12mm→10mm変換パイプ
リム:Alienation Skylark
タイヤ:GT Sandbox MTB、26×2.35
ブレーキ:Shimano ZEE
サドル&シートポスト:TIOGA ピボタル

 

 

ミウラさんのakaMOZUバイク

ミウラさんのakaMOZUバイク

フレーム:akaMOZU BLACK
ハンドルバー:DABOMB TACTIC
ステム:DABOMB Bullet Shell
ヘッド:KCNC KHS-PT1860テーパー
クランク:SHIMANO ZEE
BB:SHIMANO ホローテック2
ペダル:HotCandy
フォーク:SR SUNTOUR EPIXON
ブレーキ:SHIMANO SLX
シート:?
Fハブ:SHIMANO SLX
Rハブ:SHIMANO SLX
リアメカ:SHIMANO ZEE
リム:FireEye Excelerant LT28
タイヤ:TIOGAパワーブロック 26×2.1

組まれたショップ:スポーツバイクファクトリーふじみ野スズキ

 

 

【2017年1月現在、akaMOZUを取り扱っていただいているショップ】

akaMOZU取扱店舗紹介 スポーツバイクファクトリーふじみ野スズキ
スポーツバイクファクトリーふじみ野スズキ
埼玉県富士見市ふじみ野東2-10-8
TEL:049-266-7878

 

ウィルバイシクル Will bicycle
Will Bicycle(ウィルバイシクル)
神奈川県相模原市中央区上溝5-3-16
TEL:042-760-8852

 

小川輪業商会
小川輪業商会
東京都世田谷区上馬2-1-1
TEL:03-3421-7184

 

ご覧の通り、akaMOZUは各ショップでもお取り扱いいただけます。ご興味のある方はお問い合わせよりご連絡ください。

samo 例のスケートパークで乗ってきました

今年の2月下旬〜3月上旬にストリートトライアルのジャムを開催予定の埼玉県にある例のスケートパークで午前中1時間ほど乗ってきました。いつも閑散としているハズが、今日はスケートボーダーが5名いて、そこそこ混んでいましたね。

 

ひとまずスケートボーダーたちと軽く交流しながら、今日のところはSHAKA24バイクを持ち込んで、自分が大好きなグラインド系ライディングをたっぷり堪能しました。

TUBAGRA SHAKA 24 BIKE

3基あるここのレールはすべて角レールなのが特徴です。ただし地面の固定ボルトがむき出しなため、肝心のスケートボーダーが攻めづらい作りに…(スケートのホイールは小さいためこんなボルトでも引っかかる)。

逆にそのことでスケートボーダーは誰一人レールを攻めないため、自分が独占できて良かったです。

 

SHAKA24でスミスグラインド Smithgrindしてみました

コンクリ製のカーブBOXもワックスがたっぷり塗ってあり、スミスグラインドでもとても滑りやすくて最高でした!

 

グラインドの数々を動画にまとめましたので、どうぞご覧ください。180フェイキーダブルペグが盛りだくさんです。

 

唯一のクォーターパイプでエアターンもしてみました。

例のスケートパークでSHAKA24に乗りエアターンをしてみた

幅が狭いため、横にはみ出ちゃう恐怖心があって思い切り踏み切れず、低いエアーですみません…

 

先日の投稿でも指摘していた配置がおかしいBOXジャンプも何度か飛んでみました。

例のスケートパークの問題点

その結果、改めてその問題点も明確になったので、以下に述べてみます。

 

問題点A:リップ正面に柱があって真っ直ぐ進入できない

問題点B:常に横風が吹いていて踏み切り〜空中で横に流される

問題点C:着地したらすぐに段差+フェンスが迫ってくる

問題点D:バックサイド先の途中にポールが立っている

 

(※広角レンズで広く見えますが、実際はもっと狭いです)
まぁ、それでも慣れたら問題無く色んなことができるのかも知れないですね。

samo 継続して畳み掛ける

しつこくて本当にすみません!朝活BIKEでは相変わらずcroMOZU275に乗り斜め刺しバニーホップ/ハイエアー練習をしています。

croMOZU275 3rd TEST多摩川河原サイクリングコース 斜め刺しバニーホップ練習

今回は頂点でリアがバチーンと上げることができ、ちょっと良い感触が得られました。

徐々に深く入ってきているような気もしますが、相変わらずメイク率は低くて全然ダメ。

いつでもどこでも確実に入るようにするには、更なる修行が必要ですね。もう、限られた時間の中で頑張るしかない…!

 

 

昨日はakaMOZUに乗る坂本さんを撮影する予定があったので、久しぶりに新横浜スケートパークに行きました。

MAZDA CX-5

朝イチで駐車場が空いていたので、これまた久しぶりに愛車であるMAZDA CX-5を撮影。うーん、格好いい!

 

MAZDA CX-5といえば、先日新型が発表され、デザインや内容などキープコンセプトなものの完成度・熟成度が半端ないと話題になっています。

MAZDA 新型CX-5

ただ、自分の場合、このデザインを見てあまりピンと来ず、「自分が乗るCX-5で良いや」と思えてしまったのでした。

今のCX-5を長く乗って行きます。

そうそう、近日中にドライブレコーダーを付けなければ。いざと言う時に絶対に役に立ちますからね!

 

基本的に終日育児DAYなので、息子を多摩川河原探検に連れて行きます。

多摩川河原を探検してテトラポットを登る叶大

今回はテトラがボコボコ埋まっている川岸に行ってみました。息子はテンション上がってテトラに登ったり降りたり楽しそう。

最終的にずり落ち川ポチャして足ズブ濡れで泣きながら家に帰ることになりましたが、良い冒険になったみたいです。

 

夕方は7連勤から解放された奥さんと息子と3人で多摩川河原のコースを往復6kmほどサイクリング。

beruf baggage CF RUSH DAYPACK HDを背負ってCo-TEZ 小鉄に乗る奥さん

ようやく「癒し系ハドルバー」であるトレッキングバー装着の愛車Co-TEZに乗ることができました。

Co-TEZ 小鉄 バイク

「確かに癒し系だ!乗っていてとても楽!」という言葉をもらえて一安心。

 

そして、昨年末にプレゼントしたberuf baggageの新しいリュック CF RUSH DAYPACK HD も仕事をバリバリこなす奥さんの背中にピッタリで、こちらも一安心でした。

beruf baggage CF RUSH DAYPACK HD brf-CF13-HD

自転車用に作られているだけに装着感もバッチリです。

samo 坂本さんのakaMOZUバイク紹介

今日は午前中、1時間ほど新横浜スケートパークに行き(行ったの超久しぶり!)akaMOZUバイクに乗っている坂本さんのバイクの撮影と、簡単ながらプチ・バニーホップ講習会をさせていただきました。

坂本さんのakaMOZUバイク

坂本さんのakaMOZUバイク

坂本さんのakaMOZUバイク

坂本さんのakaMOZUバイク

渋めのブラックのフレームに鮮やかなブルーアルマイトのパーツがとてもマッチしている坂本さんのakaMOZUバイクは、主にGT ラ ボンバからのパーツ移植で組まれています。

「どのパーツを移植したか、新調したか」が一目で分かるパーツ構成を坂本さんが分かりやすくまとめてくださったので、以下に紹介させていただきます。

 

◎:’15ラボンバ純正パーツ
〇:’15ラボンバで使っていたアフターパーツ
★:akaMOZUで新調したパーツ

 

フォーク:Marzocchi Dirt Jumper1 ◎
ハンドルバー:Nukeproof Warhead 38mm Rise 〇
ステム:Spank Spike Race Bearclaw 35mm 〇
ヘッド:FIREEYE IRIS-FIT 1.5 ★
クランク:GT 中空 クロモリ 2.5ピース ◎
BB:不明 ◎
ペダル:DMR VAULT ★
チェーンリング:e13 30T 〇
Fハブ:GT MTB DJ Design ◎
Rハブ:GT MTB DJ Design ◎
Rアクスルシャフト:Kuwahara 135mm×10mm + 重力技研12mm→10mm変換パイプ ★
リム:Alienation Skylark ◎
タイヤ:GT Sandbox MTB、26×2.35 ◎
ブレーキ:Shimano ZEE ◎
サドル&シートポスト:TIOGA ピボタル ★

 

見ての通り、新調したパーツはごくわずかと言えますね。

 

坂本さんのakaMOZUバイク

個人的にこのローライズバーの低姿勢感と、全体のアクセントになっているブルーアルマイトのパーツの組み合わせがとても格好いいので、この特徴はそのままに、今後はサスフォークを変更したり(現在装着されているMarzocchi Dirt Jumper1は不具合がありストロークに違和感がある)して、最高にバニーホップや回転系トリックがしやすいバイクに仕上げてくれたら、と思います。

 

X-FUSION VELVET RL2 BLACK ストレートコラム

X-FUSION VELVET RL2あたりはいかがでしょうか?現状のFハブが20mmスルーなので、何とか15mmへの変換アダプターをGETしていただけたら…

 

バイク撮影の後はプチ・バニーホップ講習会を行いました。不具合のあるサスフォークによって若干バニーホップが重たいものの、そこは安定のMOZUフレームです。

坂本さんのakaMOZUバイクでのバニーホップ

坂本さん、最初こそフロントアップからの腰の引きが弱く数cmしかリアタイヤが浮いていなかったものの、みるみるとコツを掴み、最終的にリアタイヤは25cmくらい浮いていました。

 

一方、スケートボードをする息子さんには、恐縮ですがオーリーを軽くレクチャー。

坂本さんの息子さんのスケートボードでのオーリー

もっと膝がお腹に付くくらい上げて、オーリー足である左足を前方に差し出せば、高さが増すだけでなく、フロント下がりになり空中姿勢が格好良くなります。

 

坂本さんはバニーホップの高さを、息子さんのオーリーの高さと競い合うということで、親子でステキなライバル関係となりました。こういうの良いですね!ただし、現在はダントツに息子さんのオーリーの方が高いのですが…(汗)

楽しみながら頑張ってください!!

samo 2017年あけましておめでとうございます

いやー、ついに明けましたね。2017年もTUBAGRAをよろしくお願いします。

croMOZU275 3rd TEST多摩川河原サイクリングコース

去年は相変わらず育児中心の生活でMTBライダーとしての自分の活動範囲はかなり限られ、さらに夏から父親が体調を崩して年末に他界してドタバタが極まり、精神的にもかなり参っていましたが、何とか上手く乗り越えて行きたいと思います。

あ、育児中心の生活は今年も変わらないですね。とはいえ、息子もどんどん成長していくので、少しは違った付き合い方になるのかな?パークに一緒に行っても大丈夫とか…

 

ホント、今年はTUBAGRAをガチなMTBストリートブランド・メーカーとして飛躍させるべく、今まで通りのライディングなどソフト面が主な活動に加え、昨年末のakaMOZUに続くプロダクツなどハード面の強化も図って行きますよ!あ、それは2016年最後の日記でも書いたか。

 

とりあえず元旦はいつも通り朝活BIKEをしていました。

croMOZU275 3rd TEST多摩川河原サイクリングコース 草バンク 刺しバニーホップ

例の凍結していないと飛べない斜面で鬼コギバニーホップをするも、進入が速いと逆に踏み切りのタイミングがなかなか合わず、中途半端な斜め刺ししかできませんでした。

そうこうしている内に暖かい朝だったため、凍結路面が溶けてグチャグチャになり始めたので退散。

 

例のバンクに移動し、ご近所MTBストリートライダーのMさんのSHAKAでのバニーホップ180ターンを撮影しました。

朝練バンクでSHAKAでバニーホップ180をするMさん

それにしても、元旦だからか早朝にも関わらず人が多いこと多いこと。周囲に迷惑になる前に撤収しました。

 

朝活BIKEから家に戻ると奥さんは今日も仕事に出かけ、息子の世話は終日自分が担当します。

年越しはウチに弟も泊まりに来ていたので、息子と自分、弟の3人で近所の多摩川を散策しました。

多摩川河原を探検する叶大

河原の雑草の中をガシガシ突き進む息子。ヤンチャ真っ盛りで、色んなモノに興味を持っては足を止め、時には痛い目にあって成長していきます。

正直、この休みは育児ばかりで早朝しか自分の時間が無いため、それはそれでストレスだったりしますけど、人生の中で二度と来ない貴重な体験をしていると自分に言い聞かせて楽しめていますね。

 

あ、でも寝る前に再びMTBに乗りました。街灯1つ無い漆黒の闇の多摩川河原のダートを10kmほど走ってきたのです。

croMOZU275 3rd TEST多摩川河原サイクリングコース

うーん… ただ走るだけだと全く面白くない!ライト点けていても真っ暗過ぎて飛んだり回ったりできないし。

それらが無いと欲求が満たされないです。やっぱり早朝じゃないと駄目か!

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2020 by Street MTB Team TUBAGRA