SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

samo 平成最後の幕張トボガン研究会

昨日の午前中は息子と一緒に幕張ダートコースへ行き、TUBAGRAライダーAKIRA君と藤本さんによるトボガン研究会の撮影をしてきました。

 

TUBAGRAライダーAKIRA君のトボガン。

幕張ダートコース AKIRA君 SHAKA24 トボガン

この写真で充分入っているのですが、ここから更に突き出すスタイルを模索。

 

幕張ダートコース AKIRA君 SHAKA24 トボガン

AKIRA君は90度入ったハンドルをさらに突き出すのはもちろんのこと、シートではなくトップチューブ下に手をかけバイクを引き上げることにより、さらにバイクを前に差し出したトボガンをしています。

 

KOASTAL SPRING JAM 2019 SHAKA24 AKIRA君の

AKIRA君のSHAKA24。レフトドライブで2ペグ仕様。

 

 

TUBAGRAの40代ダートジャンパー藤本さんのトボガン。

幕張ダートコース 藤本さん akaMOZU トボガン

実はトボガンを覚えたてなのに先生(AKIRA君)が良いので、もうこんなに入っています。

 

幕張ダートコース 藤本さん akaMOZU トボガン

それでも本人は全く納得いっていなく、さらに入ったトボガンを模索しているのでした。

 

藤本さんが乗るのはakaMOZU

幕張JAM2 参加ライダー紹介 藤本さん

ハンドルバーは3インチライズのMURAMASA BAR

 

 

そんな2人のより過激なトボガンを試行錯誤する動画がこちらです。

完成したと思われるエアートリックも、さらなるエグさ、過激さを探求することで、進化の余地が生まれていくのが本当に面白いと思いました。

 

 

そんなトボガン研究会の流れで、AKIRA君にcroMOZU275に乗ってもらい教科書のようなトボガンをしてもらいました。

幕張ダートコース AKIRA君 croMOZU275 トボガン

自分もトボガンやりたいんだけど、手離し系がどーしても上手くいかないんだな、これが(泣)

 

若手MTBダートジャンパーのタカハシフミナリ君にもcroMOZU275に乗ってもらい、ガッツリ入った斜め刺しをしてもらいました。

幕張ダートコース タカハシフミナリ君 croMOZU275 斜め刺しエアー

サドルが脇まで来る完璧なカタチ。大径ホイールのバイクで高さを稼ぐのに最適なバニーホップ・ハイエアーのスタイルです。

 

幕張ダートコースをヨツバサイクルで走る息子。

幕張ダートコース 叶大 ヨツバサイクル

コースの端で鳥の卵の殻を見つけ、片手運転でこちらに向かってきています。どんどんバイクコントロールに余裕ができているので面白い。

 

いつ行っても温かくて穏やかなローカルライダーたちがいる幕張。

幕張ダートコース ローカルの人たち

いつも楽しませてもらっています。本当にありがとうございました!

samo バニーホップ・ジャンプの個人レッスン

今日は早朝からMTBバニーホップ・ジャンプの個人レッスンを近所の河原で行わせていただきました。

多摩川河原 ShinMOZU 個人レッスン レクチャー

今回個人レッスンを受けていただいたのが、ShinMOZUライダーのYさん。

 

多摩川河原 ShinMOZU 個人レッスン レクチャー

アクションライディング専用の準備運動から始まり、超基礎テクであるバニーホップをレクチャーします。

バニーホップなどのトリックをレクチャーするにあたり、人によってつまづいているポイントが違うため、現状のフォームをチェックして改善点を指摘。そうすることで効率的に上達することが可能です。

 

多摩川河原 ShinMOZU 個人レッスン レクチャー

絶対に後ろにまくれない低重心マニュアルの練習方法や、出来ると楽しいジャックナイフ→フェイキー、ジャックナイフターンの練習方法も伝授。

 

多摩川河原 ShinMOZU 個人レッスン レクチャー

そしてYさんが持参された携帯ジャンプランプを使ってのジャンプ練習も。

Yさんは独自に試行錯誤されていた期間が長く、それぞれの動作で惜しい箇所がたくさん。それらの改善方法を伝えることで、みるみる上達していったのが印象的でした。

 

このような基本的なバニーホップ・ジャンプの個人レッスンや、ショップ単位などの講習会は有料にて受け付けています。ご興味のある方はお問い合わせよりご連絡ください。

 

 

夕まずめに息子が推定70cmはあるニゴイを釣りました。

夕活BIKE&FISHで釣れたニゴイ 叶大

前日も釣ったので2連続となります。

一方、自分は…

早朝にシーバス4バレ。原因はメタルバイブの安物フック。

昼、タックルベリーで買ってきた高級フックに付け替えて夕まずめ、デカいシーバスがヒットするも木に絡まれて1バレ、フッキング甘くて1バレの

合計6バレ!

激しく落ち込みました(泣)

samo 日本マウンテンバイク協会公認インストラクター登録証が来ました

忘れた頃に届いていました。気を引き締めてしっかりMTBの普及や講習活動に勤しみます。

日本マウンテンバイク協会 JMA 公認インストラクター登録証

日本マウンテンバイク協会(JMA)の公認インストラクター登録証です。

取得するのに時間もお金をかかったし、検定はとても緊張したからその分嬉しい!

これを取得したから何か大きく変わる訳ではありませんが、あえて今の自分の技術を省みたり、常に謙虚に人と接せられるように心がけたいと思います。

 

昨日は1日中、家でデザイン仕事でしたが、夕方、息抜きに1時間だけ多摩川河原を先日組み上がったばかりのcroMOZU275で飛び走ってきました。

多摩川河原 ダートコース croMOZU275

27.5インチホイール対応MTBとは思えないバニーホップしやすいコンパクトなジオメトリと、FORMOSAカーボンホイールとチューブレス効果もあって、とにかく軽快で楽しい。

こんなに気持ち良いMTBライディング、久しぶり過ぎてニヤニヤしまくりでした。

 

 

釣りも毎日やっているとMTBみたく上達するもので、短時間でもコンスタントに魚が釣れるようになります。

朝活BIKE&FISHで釣れたナマズ

多摩川 BIKE&FISH スモールマウスバス

昨日のBIKE&FISHもシャッドテールワームを使い、安定のナマズとスモールマウスバスが釣れました。

それにしても、MTBと釣りってとても相性良い!どちらも凄く楽しいです!

samo FUKUROUからcroMOZU275に組み替えました

自分の山用のMTB(変な表現w)をFUKUROUからcroMOZU275に戻しました。

多摩川河原 ダートコース croMOZU275

FUKUROUの特徴でもある高い位置のトップチューブは、トレイルなどを飛び走る際に大径ホイールMTBでもコンスタントに高さを稼げる斜め刺しバニーホップを行おうとしても、膝裏が当たって高さを稼げないこと。

そして、テーブルトップ(インバート)やキャンキャンなどいくつかのジャンプトリックもトップチューブに足に当たってできないこと。

FUKUROUを構成するパイプの調達が難しくて今後コンスタントに作れず、自分が乗ってPRしても売ることができないこと。

以上の理由から「今の自分はcroMOZU275に乗った方がTUBAGRAとしてメリットが大きいな」と判断し、今回croMOZU275に戻した訳でございます。

 

多摩川河原 ダートコース croMOZU275

決してFUKUROUが嫌いになってcroMOZU275にした訳ではありませんよ。

 

多摩川河原 FUKUROU

上にも書きました、FUKUROUの高いトップチューブの見た目はやっぱり味わい深くて大好き。フレームは大切に保管しておいて、どこかのタイミングでまた乗ってみたいと思います。

 

 

一昨日のスケートパーク動画の冒頭にあったフィーブルtoスミス失敗でコーピングに強打した腕の現在。

コーピングで怪我し内出血した右腕

痛いけどちゃんと腕は動きます。

自分が痛がるのが面白くて息子がニコニコしながら腕を触ってくるのが憎たら可愛い。あいつはSだな〜。

 

 

そんな腕の状態ですが、FUKUROUではできなかった斜め刺しバニーホップの練習をcroMOZU275で久しぶりにしてみました。

多摩川河原 ダートコース croMOZU275 斜め刺しバニーホップ

croMOZU275での久しぶりの斜め刺し、最初は感覚が鈍っていてあまり入らなかったけど、繰り返していたらまぁまぁ入るように。

トレイルなどいつでもどこでも深く決まるようにたくさん練習しておこう。

 

 

 

朝活BIKE&FISHでは、雨後なので近所でシーバス狙うも多摩川は思ったより濁っていなくて反応無し。

朝活BIKE&FISHで釣れたナマズ

濁りのあるスポットに変えてシャッドテールワームで底をコツコツ誘ってたらニゴイ60cm、ナマズ75cmとコンスタントにヒット!

 

朝活BIKE&FISHで釣れたニゴイ シャットテールワーム

ナマズは分かるけど、ニゴイもシャッドテールを襲うんですね。意外なんだけど、こういうのも含めて釣りって面白いな。

samo スマイルバイクパークでタイム計測レース「ワイルドボアカップ01」開催!

今日も息子を保育園に連れて行った流れで大師河原公園スケートパークへ行き、SHAKA24で朝イチ1時間スケートパークライド。

動画の冒頭で派手にコーピングに身体を強打し、結構なダメージを負っていますが意外とその後も乗れました。

一昨日のeMTB関連の撮影があり、ライディングの実演に加えてモデルさんたちとハイテンショントークを繰り広げたことで、非常に心身が疲れていてコンディションは不完全。それでも基礎的な動きだけを練習しました。

 

今年で6年目のもSHAKA24未だに現役です。

大師河原公園スケートパーク SHAKA24

「MTBなのにグラインドペグ付けてるの?BMXでやれば良いのに」なんて過去何十回も言われていますが、MTBだから意外性があって楽しいのです。

ホント、MTBでグラインド本当に楽しいから多くの人たちにやって欲しいんですけどね。SHAKAならBMXハブ対応でグラインドペグが当たり前に付きます。SHAKAは即納できるので興味のある方はお問い合わせください!

 

 

昨晩、朝の釣りで置き忘れたと思われるプライヤー(針はずし)を探しに家から15分スポットへ。

結局無くて落胆しつつ「せっかく来たしトップウォーターのルアーを少し投げて帰るか」と、5投目くらいで目の前の水面がボコォ!

朝活BIKE&FISHで釣れたナマズ

釣れたのは65cmのアグレッシブなナマズ。

朝活BIKE&FISHで釣れたナマズ

やっぱりトップ最高だな!メチャ興奮しました。

 

 

4月27日(土)にスマイルバイクパークでパンプトラックとスラロームコースでのタイム計測レース「ワイルドボアカップ01」が行われます。

ワイルドボアカップ01 スマイルバイクパーク

【ワイルドボアカップ01】

日時: 4/27[土曜日]
時間: 9:30エントリー開始 10時レーススタート
参加費: 1,000円
エントリー方法: 当日エントリーのみ
場所:スマイルバイクパーク

 

パンプトラックではスタートゲートを利用し、パンプトラックとスラロームの両方とも光電センサーで計測する本格的なタイム計測レースになります。
それぞれ1人3本ずつ走って最高記録をとります。自分の限界にチャレンジしてください!

計測は本格的ですが、かなり緩いイベントです。お誘い合わせのうえ、ご参加ください!

 

▼注意事項
・雨天の場合、中止のご報告はイベントのFBページをご確認ください。
・大型連休の初日になります。渋滞が予想されるため、時間に余裕をもってお越しください
・エントリー費はスマイルバイクパークの利用料とは別にお支払いいただきます。
・SBPは住宅地の奥に入り口があります。GoogleMapで「スマイルバイクパーク入り口」で検索してルート案内をすると迷いにくいとおもいます。
・スラロームは下り設定のためフロントブレーキ付き推奨(無しでも利用に問題はありません)
・イベント中、通常利用のお客様もいるためご注意ください。レース中のみ、複数コースあるうちの一つを占有させて頂きますことをご理解願います。

samo TUBAGRAオリジナル23Tスプロケット SHIKINAMI 23T SPROCKET 販売開始!

SHIKINAMI 23T SPROCKET スプロケット シルバー ブラック

以前、サンプルが台湾から来たと紹介していたBMXクランクに装着するTUBAGRAオリジナル23Tスプロケットですが、充分なテスト期間を経て、発売開始させていただくこととなりました。四文銭 貨幣

日本の古い貨幣である四文銭(しもんせん)の裏面の重波(しきなみ)をモチーフにしたデザインを採用したことで、名称は「SHIKINAMI 23T SPROCKET」としました。

 

25T以下が希少となった現在のBMXスプロケットでは、ホイール径が大きなMTBにはコギが重すぎるギア比となりますが、この23Tスプロケットを使用すると、適正なギア比にすることができます。

 

TUBAGRAオリジナル23Tスプロケット 四文銭 SHIKINAMI SPROCKET

裏面はこのようになります。

厚さは6mmの高強度7075アルミをCNC切削で作製されており、軽く耐久性が高いです。

 

SHIKINAMI 23T SPROCKET スプロケット アダプター
22mmと19mmアダプターが付属します。

 

ブラックとシルバーの2カラーからお選びいただけます。

SHIKINAMI 23T SPROCKET スプロケット ブラック

SHIKINAMI 23T SPROCKET BLACK ¥5,800(税抜)

 

SHIKINAMI 23T SPROCKET スプロケット シルバー

SHIKINAMI 23T SPROCKET SILVER ¥5,800(税抜)

 

【SPEC】
・歯数:23T
・厚さ:6mm
・重量:60g
・素材:7075アルミ
・付属:22mmアダプター 9g 19mmアダプター 5g
・カラー:BLACK、SILVER

 

すでにオンラインショップからご購入可能です。初回は送料無料ですので、欲しい方はお早めに!

販売店への卸販売もありますので、お気軽にお問い合わせください。

samo フォレストバイクでYAMATO君のライディングとスマイルバイクパークのキッズスクール

先日、打ち合わせで小田原のフォレストバイクへ行きました。前回と同様にTUBAGRAライダーYAMAT君も一緒です。

フォレストバイクのスタッフの方たちとの打ち合わせが終わった後、YAMATO君に3Dフロートレイルでのライディング撮影を行いました。

フォレストバイク 3Dフロートレイル YAMATO akaMOZU 斜め刺しエアー

小田原フォレストバイクの3Dフロートレイル、ハイスピードセクションを飛び走り下るTUBAGRAライダーYAMATO君。

どんな場所でもストリートスタイルの斜め刺しエアーを入れてきます。

 

それらのライディングの動画をまとめましたので、どうぞご覧ください。

「そこで360をするのか!?」という内容です。

 

その打ち合わせにも同席していたMTBライダー板垣奏男君にも乗ってもらい撮影させてもらいました。

フォレストバイク 3Dフロートレイル 板垣奏男

彼のライディングは安定していて速いですね。今後、いろいろなところでご一緒する機会が増えそう。

 

小田原からの帰り、YAMATO君を横須賀まで送り届けた流れで昼食にラーメンを食べました。

ラーメン 葉山 横須賀 くるまや

そのラーメン屋さんは「くるまや」と言いまして、夜はYAMATO君や影山輪業 横須賀上町店のスタッフのみなさまをはじめとした、横須賀の自転車乗りたちの憩いの場にもなっているのです。

 

それもそのハズ。

バイクチェックコンテスト 平林さんのakaMOZU ブラック

店長さんはakaMOZUライダーなのですから!

 

名物の味噌ラーメン(650円)はゴマがふりかけてある、ちょっと珍しいつくり。

ラーメン 葉山 横須賀 くるまや 味噌ラーメン

味は最初は一般的な町のラーメン屋さん風ですが、どこかフックがあるというか、癖になる味付けがしてあるのでした。

次回も横須賀に来ることがあれば、ラーメンは必ず「くるまや」で食べようと思います。

 

 

実は先週金曜日、息子を保育園に迎えに行く前、1時間で4スポット廻るハードスケジュールBIKE&FISH。

多摩川 BIKE&FISH スモールマウスバス 47cm

3つ目のスポットまで反応無しで、最後の手段で川にせり出た樹木に忍者みたいに掴まりながら足下を1.8gライトキャロでフリックシェイク2.8を流してたら出ました大きなスモールマウスバス。

こんな大きなサイズ多摩川下流域にいたんだね!びっくりだよ!

 

多摩川 BIKE&FISH スモールマウスバス 47cm

釣ったスモールマウスバス、もしかして50cmあるんじゃ?と思って、ロッドの長さから全長を割り出してみたら… 47cmでしたー!!(泣)

そう簡単に50cmオーバーは釣れないってことか。

samo ダルダルだったSHAKA24のチェーンを詰めました

息子を保育園に迎えに行った後、そのまま45分スケートパークライド。

課題のダウンステアー180フェイキーダブルペググラインドは残念ながらメイクできず(泣)悔しい〜!!

何度か危ない転けをしましたが、怪我をしなくて良かったです。

仕方ないので、いつもの内容の動画をご覧ください。その後、家に帰ってガッツリPC作業。

 

自分のSHAKA24ですが、ここ最近半コマチェーンがダルダルになっていて、バニーホップをする度にカチャカチャ音がしてストレスでした。

SHAKA24 半駒チェーンダルダル

半コマチェーンはすぐ伸びるし、その伸び幅も結構広いので、ピンと貼っていたハズなのに半年ほどでこのダルダル具合。

 

SHAKA24 半駒チェーン詰め

半コマ詰めたことで、リアセンターも12.7mm短くなり、ただでさえフロントアップが激軽なSHAKA24がさらに楽チンにできるようになりました。

 

 

保育園に迎えに行く30分前に家から5分スポットでBIKE&FISH。

朝活BIKE&FISHで釣れたナマズ

「短時間だし釣れないっしょー」と諦め気分でスプーン遅巻きしてたら凄いスピードで追っかけてきたナマズ70cmがヒット!

 

朝活BIKE&FISHで釣れたスモールマウスバス

続いてゲイリーシュリンプでスモールマウスバス30cmが。立て続けに釣れて嬉しい!

samo ほったらかしキャンプ場とYAMAHA eMTB「YPJ-XC」の挙動の確認

日〜月曜日と、日本一予約が取りづらいと言われているほったらかしキャンプ場に家族で行ってきました。

ほったらかしキャンプ場は2016年にできた比較的新しいキャンプ場で、絶景を楽しめることで絶大な人気を誇っています。

ほったらかしキャンプ場

甲府盆地を一望できる有名なほったらかし温泉のすぐ近くで、さらに登ったところにあるため各キャンプサイトからも甲府盆地がバッチリ見えます。

本当は富士山も見えるハズなのですが、残念ながら厚い雲に隠れていました。

基本的に斜面で構成され、限られた平地にキャンプサイトが並んでいるので、MTBを走らせるようなスペースは皆無。そのため、今回MTBは持参していなく、純粋にキャンプのみ楽しみました。

 

ほったらかしキャンプ場

キャンプサイトからさらに登って写真を撮ってみました。甲府盆地がたっぷり見えて凄く良い眺望です。(雨雲がドス黒くて禍々しい写真になっちゃってますが…)

将来的には上の方にもキャンプサイトが増設されるとか?

 

今にも雨が降りそうな雲行きなので、少し早めにバーベキュースタート。

ほったらかしキャンプ場 ソーセージを焼く叶大

息子がソーセージを焼いてくれていますが、網から何個か転げ落として炭だらけにしているので、それらはすべて僕が食べました(泣)

 

メインの焼き肉を食べ終わったところでまとまった雨が降ってきたので、すぐ近くにあるほったらかし温泉に行きお風呂へ。

ほったらかし温泉 休憩室

こちらはほったらかし温泉の休憩所。お風呂の後にまったりしに行ったのですが、とても居心地良くて爆睡している人多数。

某キャンプ漫画(アニメ)で主人公たちが寝過ごしちゃうのも分かる。これは仕方がない。

 

そろそろ寝るので、キャンプサイトに戻ってきました。

ほったらかしキャンプ場 甲府盆地の夜景

小雨が降る中で自分たちのテントと甲府盆地の夜景をセットで撮ってみました。小雨の影響でちょっと白くボケた写真になってしまったのが残念〜(泣)

夜中は激しく降ったみたいで、テントを打つ雨音が結構大きかったです。

 

そして朝。晴れたー!!

ほったらかしキャンプ場 甲府盆地と富士山

雲海の中に富士山も見え、テント+甲府盆地+富士山の写真が撮れて大満足!

 

帰り道にある笛吹フルーツ公園に寄って昼食をとりました。

笛吹フルーツ公園 サモと叶大

ここも某キャンプ漫画(アニメ)の聖地だったりして。富士山を背景に息子と記念撮影です。

ほったらかしキャンプ場、自分的にはMTBに乗れないのは残念だけど、景色は抜群に良いし、施設も新しくキレイだし、すぐ近くにほったらかし温泉や笛吹フルーツ公園もあったりして、最高に居心地が良いところでした。間違いなくリピート確定です!

 

 

昨日はスマイルバイクパークに行って来週予定されているPV撮影の打ち合わせをしてきました。

YAMAHA eMTB YPJ-XC

少し時間ができたので、撮影にも使用するYAMAHAのeMTB「YPJ-XC」の挙動をミニクロカンコースで確認してみました。

 

だいぶアクション寄りですが、動画にまとめたのでご覧ください。

スタンダードモード+片手運転で結構な斜面を登りきれてしまったことがスゴイ!

 

 

日曜日の早朝、家族キャンプに行く前に朝活BIKE&FISHは家から15分スポットでトップ→中層→ボトムの順で試すも全く反応無し。

朝活BIKE&FISHで釣れたナマズ

帰り間際に最後の手段とノーシンカーフリックシェイクで誘ったらナマズ80cmが。

 

朝活BIKE&FISHで釣れたナマズ

リリースしてタックル洗う感じてフリックシェイクぽちゃんと落としたら間髪いれずナマズ65cm!

こんなことあるんだ!

samo SLACK FOOTWEARのPVにTUBAGRAライダーYAMATO君が出演

2017年スタートした日本発のシューズブランド SLACK FOOTWEARのPVにTUBAGRAライダーYAMATO君が出演しています。

YAMATO君がPVで履いているSLACKのシューズはINTLOOP(CYAN BLUE/WHITE)

SLACK FOOTWEAR INTLOOP

シンプルなスリッポンがベースになっていますが、ソールのガードやシューレース(靴紐)がついて、ポップでいながらインパクトがあるデザインを採用。ソールは手裏剣がモチーフになっているSLACK FOOTWEAR独自のパターン。日本発のシューズブランドであることをさり気なくアピールしています。

 

ちなみに、その時の撮影風景はこちら。

世田谷公園スケートパーク YAMATO akaMOZU バニーホップモトウィップ

世田谷公園スケートパーク 森近さん エレベータードロップ

PVに登場するスケートボーダーは、いつもはストリートバイクトライアルライダーの森近さん。とても華麗にスケートボードを操っていました。

 

 

SLACK FOOTWEAR INTLOOP 横須賀うみかぜ公園 SHAKA24

自分もINTLOOP(CYAN BLUE/WHITE)を愛用していて調子が良いです。

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2019 by Street MTB Team TUBAGRA