SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

samo 近日中に発売「KABUKI FRONT HUB」家族サイクリングで羽田空港

近日中にTUBAGRAオリジナルのフロントハブ KABUKI FRONT HUBをリリースします!

KABZUKI Front HUB カブキ フロントハブ

15M/100mm、M9/100mm(QR)、20M/110mmに対応し、別売のアダプターも用意。すべて32Hです。

来週頭には発売開始しますので、もう少々お待ちください。

 

 

今日は家族で自宅から羽田空港までサイクリングをしてきました。

羽田空港 穴守稲荷 家族サイクリング croMOZU275 Co-Tez koMOZU

ズラッと並ぶ我が家の岡安製作所製バイクたち。左から私のcroMOZU275 → 奥さんのCo-Tez(24インチファニーバイク)→ 息子のkoMOZUプロト。

 

こんなポジションのバイクで自宅〜羽田空港の往復25kmを余裕で走りきった息子。

羽田空港 穴守稲荷 家族サイクリング koMOZU

去年は泣き言吐きながら(その記事はこちら)かろうじての走破だったのに、エラく成長したものだと感心するのでした。

 

羽田空港からの帰り道、多摩川ガス橋付近の土手上から眺める、夕日に映える武蔵小杉のビル群。

羽田空港 穴守稲荷 家族サイクリング koMOZU co-Tez 多摩川川原

とても情熱的なオレンジ色で感動してしまいました。サイクリングの終わりにちょっとしたご褒美をもらえた感じと言いましょうか。

 

 

今日の朝活BIKE&FISHはトップ縛りで自分がいつもやるエリアを打ちまくるも爆風で無。最後のスポットで目の前に何を投げても全然釣れないシーバスのボイル。

もしかするとコレなら… 軽すぎてボイルの位置まで届かないのでワームシンカー付けちゃえ(←超雑なリグ)

朝活BIKE&FISH ジグヘッドワーム シャッドテールワームで釣れたシーバス

結果、4バイト1バレ1キャッチ!ようやくパターン掴んだぞー!

samo FULLCLIPのショルダーバッグ「SAVAGE」を使ってみました

Made in Japanのフィッシングバッグ〜アイテム〜アパレルをリリースしているFULLCLIP

FULLCLIPはいつもTUBAGRAが開催するイベントをサポートしてくれています。

BIKE&FISH FULLCLIP ショルダーバッグ SAVAGE

今回コンパクトでありながら大容量のランガン対応最強ショルダーバッグ「SAVAGE」を使わせていただきました。

※ランガン=RUN & GUN=移動して途中で止まっては釣りをし再び移動して〜を繰り返していくという釣り用語

BIKE&FISH FULLCLIP ショルダーバッグ SAVAGE

バッグにはルアーロッドを2本取り付けられるホルダーが実装されています。

 

このショルダーバッグ「SAVAGE」の最大の特徴は、コンパクトでありながら大容量を実現していることでしょうか。

BIKE&FISH FULLCLIP ショルダーバッグ SAVAGE

メインコンパートメント(主要な収納エリア)にはフルサイズの一眼デジ、ミニ三脚、交換レンズ、スマートフォン用三脚を収納しても余裕がある程の広さ。

 

BIKE&FISH FULLCLIP ショルダーバッグ SAVAGE

フロントポケットには自分が普段BIKE&FISHで持ち歩いているミニルアーボックスが2個、ハサミやプライヤーを余裕で収納できます。

 

BIKE&FISH FULLCLIP ショルダーバッグ SAVAGE

サイドポケットには自分の撮影には欠かせない自撮り撮影機器のセットが。結構かさばるにも関わらず、それらがサイドポケットにスッポリ入ってしまうのは驚きでした。バッグの反対側にも同じサイズのサイドポケットが付きます。

 

つまり、必要なすべての荷物をコンパクトなバッグにスッキリ収納し、フィールドに出ることができるのですね。

 

SAVAGEの装着例がこちら。

BIKE&FISH FULLCLIP ショルダーバッグ SAVAGE croMOZU275

いつも持ち歩いているタックル全部と、フルサイズ一眼デジに交換レンズ、三脚などかなりの荷物がコンパクトに収まっています。正直、凸凹が激しい悪路を走るとバッグが暴れますが、滑らかな道を走る分には全く問題無し。

 

SAVAGEを装着しての実釣シーンです。

BIKE&FISH FULLCLIP ショルダーバッグ SAVAGE croMOZU275

一眼デジや三脚など重たい荷物が入っているにも関わらず、数時間釣り歩いても特に辛さは感じませんでした。

 

という訳で、多くの荷物、タックル(釣り道具)などを一度に持ち歩いて釣りをされたい方に、SAVAGEはピッタリかと思います。

FULLCLIP SAVAGE ウッドランド
ちなみにSAVAGEは現時点(2021年6月2日)で在庫しているカラーが「ウッドランド(迷彩)」のみとなっていました。他は全部完売です。

もし欲しいなら、今すぐ購入された方がよろしいかと思いました。

 

 

昨日の朝は腰痛で1時間しかBIKE&FISHできず、さらにノーバイト。悔しいので寝る前に少しだけ行ってきました。

朝活BIKE&FISH エリア10 エリテンで釣れたナマズ

POPXで出ず、ジッターバグでも出なかったので、エリテンをアップに投げあおりを入れたドリフトさせてたら

ん?ゴミを引っ掛けた?

いやグングン引いてる!

今季一激しいファイトのナマズ65cmでした。

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2021 by Street MTB Team TUBAGRA