SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 1st 26 多摩川河原サイクリングロード Mont-bell レインダンサー レインジャケット 水たまりドリフト Coverphoto Gallery

Puddle Drift - Yamadori 1st 26 Bike

TUBAGRA/driveライダー達が乗っているフレームはこちら24・26インチストリート/トライアルホイールはJBPまで!裏山ライドTokyo

Topics

雨天決行Riders-Diary

朝起きたら外は予報通り雨が降っていましたが、こんな天気でも構わず乗ります!

撮影機材をショルダーバッグ beruf baggage STROLL BODYPACKに詰め込み、その上にMont-bellのレインジャケット レインダンサーを羽織って、いざYAMADORI 1st 26に乗って雨の多摩川河原に走って行きました。

上半身の雨対策は万全ですが、下半身はむしろ「濡れてOK」なショートパンツ+Tevaのサンダルという組み合わせ。実際、走りだして5分経ったら水はねでパンツまで浸水してました。

という訳で、ひと通り河原を走ったら、良い絵が撮れそうなスポットで自撮り開始。まずはいつもの土手の階段ドロップ。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 1st 26 多摩川河原サイクリングロード 階段ドロップバニーホップ

本当はもっと鬼コギぶっ飛びしたかったのですが、雨で路面がツルツルのため程々の突っ込みで。

晴れていると犬の散歩やランニングの人の往来が激しいこの場所も、まともに雨が降っていると殆ど人が通らないので、気兼ねなく撮影することができて良いです!

 

そして川沿いのダートコースで。他の場所はもう雑草が生い茂って走るのも大変&まともに撮影できなくなっていますが、このエリアだけ草刈りがされていて、気持よく走って撮ることができました。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 1st 26 多摩川河原サイクリングロード Mont-bell レインダンサー レインジャケット

この場所もいつもは犬の散歩の人とすれ違うことが多いのですが、この雨だと30分乗っていても誰とも会うことはありませんでした。じっくり撮影するには最適なものの、長時間乗り過ぎると撮影機材の水没が怖いですね。

 

今回撮りたいと思っていた写真がコレです。「高速で広い水たまりを走ったら水はねが格好いい写真が撮れるんじゃないか?」と思っていて、大きな水たまりを発見したので早速やってみました。カメラのシャッタースピードは1/1500と、水滴1つ1つがハッキリ見える設定です。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 1st 26 多摩川河原サイクリングロード Mont-bell レインダンサー レインジャケット 水たまり

頑張って遠くからペダリングして水たまりを高速通過したものの、思ったよりも水柱が低く、自分としてはガッカリ。もっと深い水たまりだと違ったのかな?

水はねは酷くて口の中に水が入りまくりでした。

レインジャケットが膨らんでいるのは、上述した通り、中に撮影機材(ストロボ2灯その他)を詰め込んだショルダーバッグが入っているから。見た目は格好悪くなってしまいますが、この方法が確実に水没から機材を守ることができます。

 

そんな訳で、今日も雨の中、楽しく乗ることができました。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 1st 26 多摩川河原サイクリングロード

YAMADORI君、いつもズブ濡れな酷い乗り方ですみません。フレームはクロモリなので錆びが心配されますが、今のところ全然影響無いですね。

 

家に戻ってシャワーを浴び雨で冷えた身体を温めた後、息子を起こします。

寝起きの腹巻き叶大

息子はここ数週間軽い下痢が続いていて、お腹を冷やさないための腹巻きをしています。早く治ってくれるとイイなぁ。

Local Movie Contest 3 Result !!!Riders-Diary

Local Movie Contest 3(LMC3)の人気投票を昨夜締め切らせていただきました。動画をチェックした後に投票していただいたみなさま、本当にありがとうございました!

投票結果は以下の通りとなります。

Local Movie Contest 3 Result !!! LMC3結果発表

こちらの投票結果ページからも確認することができます。(編集者は数を編集することはできない仕様です)

 

ということで… 今回のLMC3で優勝10,000を獲得したのは

 

STAY BOLD – feat. KAI (SND*S / TUBAGRA)

STAY BOLD – feat. KAI (SND*S / TUBAGRA) from fool & the gang. on Vimeo.

kai君、本当におめでとう!!2位のKNS.Loの動画と僅差での優勝です!決して尺が長い動画ではありませんでしたが、ダイナミックでスピーディーなキレキレなライディングと、クオリティの高い映像と編集が光っていたように思います。海外の評価も高いようです。

 

27,500を獲得したのは

 

KNS.Lo: I’ll be back / Kazy (KNS.Lo)

KNS.Lo: I’ll be back from Kazy on Vimeo.

貫禄のKNS.Lo!だって観ていて笑えて格好良くて超面白かったもの!

 

35,000を獲得したのは

 

June OF / Seima (BLKMRKT JPN / KNS.Lo)

June OF from seima3142 on Vimeo.

スケートパークでのノーペダリングライドにSeima君のこだわりが光りまくりで、グッときました!

 

4位から6位(3動画は投票数同じでした)まではこちらとなります。

4位 Riding@Local _2 / Naomi Asama

5位 30seconds trip / kazoo (TKC productions / ripple)

6位 street trial /tachikawa jyunnichi 2015

6位 Hadashi / abeno (TUBAGRA)

6位 MIZUNO “HARUO” SHIN Presents … Tricks / Samo (TUBAGRA)

 

ということで、今回LMC3にエントリーしてくれた方、そして動画を観ていただき投票してくれた方、本当にありがとうございました!!

当然、4回目も懲りずにやります!!

1位から3位までの方には、すぐに賞金の振込先を聞くための連絡をしますね。

クロモリ製ディスクブレーキ対応リジッドフォークが進化して再登場Riders-Diary

こんばんは、jinkenです。

好評のうちに前ロットが完売していた貴重な4130クロモリ製ディスクブレーキ対応リジッドフォークが、さらに進化して再登場しましたので情報提供までに。。。

 

IMG_2512

 

肩下410mm、ストリートMTBやトライアル等の激しい使い方にも対応したフォークです。

コラムは1 1/8(オーバーサイズ)、オフセットは30mm。

内部が複雑にバテッド加工された4130クロモリパイプを使用、負荷のかからない部分は肉薄にしたり肉抜きを施したりして強度を落とさずにギリギリまで軽量化しています。

 

IMG_2515

 

シンプルなストレートブレードにディスク台座付きのクリーンなルックスはそのまま、今回ロットからレッグのテーパーが強くなり、下部がやや細身にスッキリしました。

衝撃吸収性の向上も期待できますね。

IMG_2516

 

 

しっかりとエンドプレートはレッグ下部を支えるカタチで強度もバッチリ。

エンドのハブを受ける部分は一般的な9mm軸にも一部トライアルハブに見られる10mm軸にも対応しています。

(脱落防止の爪はないので、ハブの固定に弛みがないようにご注意下さい)

 

IMG_2517

肩のラインも自然で、コラム下部は肉厚で強度も確保。

IMG_2518

 

コラム上部の内側にはねじが切られ、アルミ製のトップキャップ(ねじ込み式)付属でケーブルを内装可能になっています。

コラム長220mmで実測1200g(トップキャップ除く)はこれだけの強度を確保したフォークとしては優秀でしょう。

 

さて、一般的なMTBの世界ではホイール径が大きくなり(650Bなど)、フォークの肩下とストロークは伸び(150mmでも誰も驚かない)、ハンドルのライズは小さくなる一方なのですが、

ストリートMTBやトライアルの世界では24inchの世界はしぶとく存続し(だって楽しい)、フォークのストロークはゼロ(要するにリジッド)が主流、肩下寸法はは400〜420mmが愛され続けていますね。

もちろん、自転車界全体から見ればニッチでマイナーで変態的なのですが、それを喜ばしく思ったりしてしまうので複雑です。

でも、特にストリートMTBライダーを悩ませがちな「使いたいスペックのフォークにブレーキ台座がない」問題は、自転車の交通ルールが厳しくチェックされる昨今、公道をスポットまで移動する(普通の)ライダーにとっては割と深刻でした。

このフォークは選択肢のひとつとして有力候補になり得るのではないでしょうか。

そして、前後ともブレーキを駆使するストリートトライアル系ライダー、その中でもストリート寄りのスタイルが好みでクロモリ製の細身でストレートなシルエットのフォークを愛するライダーにとってもこのフォークの(再)登場は朗報ですね。

 

今回は何ヶ月で無くなるか先行きは不透明ですが、一応、JBPでも取り扱っています。

よろしければどうぞ(→ 一応、もう一度だけリンク張っておきます

 

それではまた!

あ、次回は、じゃらんに裏山ライドTokyoが登場した話とか檜原村にダートジャンプを含むMTBトレイルパラダイスを作る話とか、してみようかな、と思っています。

覚えてたら。。。

 

jinken

 

 

今日の手のひらいたわりライディングRiders-Diary

昨日公開したLocal Movie Contest 3(LMC3)の投票の途中経過はこちらで見ることができます。今夜23時59分59秒締め切りですので、まだ投票されていない方は、ぜひお急ぎください!投票はとても簡単で、早ければ10秒かからず終わります。エントリーされた8つの動画のチェックや投票はこちらのページから行えます。

 

先週水たまりドリフト転倒その他諸々などで怪我をした手のひらの傷が、おかげ様でだいぶ治ってきました。数日前まで手洗いや水まわりの家事をすると激痛が走り、生活に支障がありまくりでしたが、今はもうほとんど気にならない程度になっています。

傷だらけの手のひら

なので今朝、SHAKAに乗っての朝練MTBストリートも普通にやってきました。もっとも、バニーホップバースピンのキャッチで傷口が開いてしまったのですが…

例の期間限定バンクを見ると案外ドライだったので、バンク飛び出しのバニーホップロックウォークをしてみました。

MTB マウンテンバイク SHAKA 多摩川河原サイクリングロード バンクバニーホップロックウォーク

これがまた、本当に簡単にクルクル回って気持がイイ!慣れると平地で行うよりもメチャ楽で、手のひらの傷にも優しくて良いですね。クセになりそうです。

まー、「一刻も早くバニーホップ360に移行しろ!」ということなんですけど、いざ360をすると270度あたりが限界で全然できません。いつかできる日は来るのでしょうか?うーん、分からない。

 

MTBに乗った後は、家から3分の多摩川河原で朝活フィッシング。今日は風が強くて気温も低く、この格好だとメチャ寒かったです。

MTB マウンテンバイク SHAKA 多摩川河原サイクリングロード エサ釣り

肝心の釣果ですが、最初の方で数回小さなアタリがあった程度で今日も安定のノーフィッシュ。また釣れない日が続くなぁ。

明日は雨が降るっぽいけど、YAMADORIで上流部に行ってみよう。

Local Movie Contest 3 !Riders-Diary

Local Movie Contest 3(LMC3)への動画のエントリーは、昨日をもって締め切らせていただきました。

今回は8作品の投稿をいただきました。本当にありがとうございました!!

Local Movie Contest 3

対象:日本在住のMTBライダー(ストリート、トライアル、ダートジャンプ、アクション系 26、24、650B、29問わず)個人・チームでの投稿もOK

今回のコンテストのテーマ:グッとくる動画

 

これより下に、エントリー順で8つの動画を掲載いたします。

8つの投稿作品の下に、「どの動画にグッときたか?」を投票していただけるアンケートページを表示するボタンを設置いたしましたので(1人3作品に投票できます)動画をチェックしたら、ぜひボタンをクリックしてご投票いただけると幸いです!その投票数で順位を競います。

アンケートページの投票期限は明日6月30日(火)23時59分59秒までとなっており、その期間中に投票することができます。(投票は1人1回まで)投票数の経過は、明日には随時チェックできるようにします。

なお、投票が多かった動画には、賞金を提供いたします。

優勝 ¥10,000 2位 ¥7,500 3位 ¥5,000

 

それでは、この度エントリーのあった8作品を御覧ください。

 

1. street trial /tachikawa jyunnichi 2015

 

2. Riding@Local _2 / Naomi Asama

 

3. STAY BOLD – feat. KAI (SND*S / TUBAGRA)

STAY BOLD – feat. KAI (SND*S / TUBAGRA) from fool & the gang. on Vimeo.

 

4. Hadashi / abeno (TUBAGRA)

Hadashi from abeno on Vimeo.

 

5. June OF / Seima (BLKMRKT JPN / KNS.Lo)

June OF from seima3142 on Vimeo.

 

6. 30seconds trip / kazoo (TKC productions / ripple)

30seconds trip from kazoo on Vimeo.

 

7. KNS.Lo: I’ll be back / Kazy (KNS.Lo)

KNS.Lo: I’ll be back from Kazy on Vimeo.

 

8. MIZUNO “HARUO” SHIN Presents … Tricks / Samo (TUBAGRA)

MIZUNO “HARUO” SHIN Presents … Tricks from Samo on Vimeo.

 

以上8作品となります。万が一「投稿したのに掲載されていない!」という方がいらっしゃいましたら、本当に恐縮ですが、再度お問い合わせか、私のtwitterFacebookのDMでお知らせいただけると助かります。

 

エントリーされた動画の投票ページはこちらのボタンをクリックすると表示されます。
個人情報などの入力は一切なく、投票だけすればOKです。投票が済んだらそのウインドウは閉じてください。

投票期限は明日、6月30日(火)23時59分59秒まで。一定の投票数に達したら、早めに締め切られる場合がありますので、お急ぎ投票いただけると幸いです。

動画の投票をする

1人でも多くの方に動画を観ていただき、投票していただけると幸いです。

横須賀うみかぜ公園ローカルライダーyamato君の新バイクと撮影Riders-Diary

Local Movie Contest 3

今夜23時59分59秒が締め切りのLocal Movie Contest 3(ローカルムービーコンテスト 3、通称LMC3)。ギリギリまで動画を待っていますので、「もう時間無いし〜」なんて諦めないで、急いで動画編集&レンダリング&動画サイトにアップロードをお願いします!

というか、上のセリフ、自分にも言っていますね…ヤバイ。間に合わない!

エントリーされたすべての動画は明日のお昼以降か、仕事が忙しくて時間が無かった場合は夜に、このTUBAGRAのWebサイトに公開します。その際、投票用のアンケートページも一緒に用意しますので、投票の方もお願いします!

 

今日は朝から水野君と一緒に横須賀うみかぜ公園に行ってきました。

自分はそこで、うみかぜ公園ローカルの高校生、Yamato君の撮影を主に行いました。彼のフレームが最近SHAKAに変わったこともあり、以前と比較して、どこまでレベルアップしているかのレポートも兼ねて。

Yamato君のSHAKAバイクです。

横須賀うみかぜ公園ローカルyamato君のTUBAGRA SHAKAバイク

ブラックのSHAKAフレームが締まって見え、コンパクトさが強調されていますね。

横須賀うみかぜ公園ローカルyamato君のTUBAGRA SHAKAバイク

SR SUNTOUR EPICON、3インチライズバーなど、コアなMTBストリートらしいシンプルな構成となっています。

横須賀うみかぜ公園ローカルyamato君のTUBAGRA SHAKAバイク

早速、ライディングをしてもらうと、Yamato君の得意技であるバースピンが炸裂。

バンクでの高いバニーホップバースピンターン。メイク率はかなり高いです。

横須賀うみかぜ公園ローカルyamato君のバンクバニーホップバースピン

ボウル飛び出しの180バースピン。これまたメイク率は高く安定しています。

横須賀うみかぜ公園ローカルyamato君のボウル飛び出し180バースピン

クォーターでの大開脚フットプラント。

横須賀うみかぜ公園ローカルyamato君のフットプラント

そして、ボウル飛び出しでガッツリ入った男臭いスタイルのインバート(テーブルトップ)。高くてとてもダイナミックです。

横須賀うみかぜ公園ローカルyamato君のボウル飛び出しインバート

その他の数々のライディングは、写真と同時に撮影した動画の方でご覧ください。数日以内にこのページに追加します。

 

一緒に行った水野君、今回は珍しくうみかぜ公園のダートコース(事実上レース養成コース)を主に走っていました。

写真はそれとは全然関係無い、車止めにフロントタイヤを当てた細かい系トリックをしているものです。

水野君のノーズトリック

実は水野君、過去に緑山を走っていたくらいレース的なライディングができるのでした。ガチなレース用BMXに混じってストリートトライアルに振ったMOZUでコースを走る姿に違和感がありましたね…(笑

 

あと、ここ数日の転倒で手のひらが傷だらけになり、まともにグリップが握れない自分ですが、「せっかくうみかぜ公園に来たんだし」とスミスグラインド。Yamato君に撮ってもらいました。ありがとうございます!

サモのスミスグラインド

本気で手のひらを痛めていたので、今回のYamato君の撮影はMTBに乗って行っていなく、スケートボードに乗って行いました。

自分の珍しいスケートボードでのオーリーの写真です。高校生の時から8年スケートしてましたけど、ちゃんと身体が覚えているものですね。

サモのスケートボードでのオーリー

水野君に撮ってもらいました。ありがとうございます!

午前11時には横須賀うみかぜ公園を撤収し家に帰りました。Yamato君、今回は本当にありがとうございました!次に会う時のさらなるグレードアップを楽しみにしています☆

 

横須賀うみかぜ公園から帰った後、奥さんのDJ仲間が開催した野外パーティに家族で遊びに行ってきました。家から徒歩で行ける場所なのがありがたかったです。

大音量のテクノとハウスで大盛り上がりの場に息子はどう反応するか興味がありましたが、まぁ、最初は「知らない人がたくさんいる…」とおっかなびっくりでしたけど、時間が経つにつれ、良い感じに場の雰囲気に馴染んでいましたね。

奥さんのDJ仲間が主催した野外パーティに初参加の叶大

このパーティ、参加者の半数近くが外国の方でしたけど、英会話に通っている効果か、自然と英語で会話することができました。もっとも、外国の方たちも日本語を結構しゃべれるのですが。

何だかんだとても楽しい日曜日でした!!

夕陽にMTBストリート&サンダルRiders-Diary

今日の夕方は多摩川河原から見える夕陽が幻想的でとてもキレイでした。

MTB マウンテンバイクSHAKA 多摩川河原サイクリングロード

なので、思わず河原の公園で軽くMTBストリート練習をしてしまいましたよ。

特に安定してきているバニーホップロックウォークを高速で。

MTB マウンテンバイクSHAKA 多摩川河原サイクリングロード バニーホップロックウォーク

ここ最近、雨が多いこともあり、スニーカーじゃなく濡れてもOKなサンダルを履いた状態で乗ることが多いです。もちろんガチ乗りはスニーカーを履きますが、ちょっとした練習の時はTevaのサンダル【日本限定数量販売】Original Universal(オリジナル ユニバーサル)M’sを履くことが増えていますね。

Teva Original Universal(オリジナル ユニバーサル)M’s

今のところサンダルを履いて乗って余計に足を怪我した、ということはないのですが、やっぱりリスクはあるのかな?指とかむき出しだから、転倒した際にバイクが皮膚に当たったら危ないとか…

 

梅雨ということもあり、なかなかハッキリしない天気が続きますね。とはいえ、家でウジウジしていても息子は飽きてしまうので、殆ど内藤家の庭となりつつある多摩川河原の公園に息子と、息子のクルマを持参して遊びに行きました。

このクルマに息子を乗せ、とにかく広大な河原の広大な原っぱを激走しました。激走と言っても、見ての通り自分が後ろから押すのです。

息子のクルマで全力で遊んだ

それ程気温は高くありませんが、湿度がとても高いので、20分くらい走り回ったらもう汗だくになりました。

息子は常にハイテンションで楽しんでいたようです。この調子で詳細はクルマ好きになり、WRCとか一緒にチェックする仲になって欲しいと思います。

バージョンアップ水たまりドリフトRiders-Diary

天気予報では曇り、ということで朝5時半に外に出たら、霧雨と弱雨の間を行ったり来たりな微妙な天気でした。

この程度の雨ならレインジャケットは要らないと、TシャツとTevaのサンダルのままYAMADORI 1st 26に乗って多摩川河原へGO。とはいえ、河原に到着したと同時に「まともに」雨が降ってきました。撮影機材の水没が気になるので、急いでライディング&撮影開始。

っても、土の路面とグリップは雨でヌルヌルでバニーホップ系は難しいので、大きな水たまりもあることですし、以前やって面白かった水たまりドリフトを、さらに勢いを付けてやってみることにしました。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 1st 26 多摩川河原サイクリングロード 水たまりドリフト

地味なんですが、やってみるとメチャ楽しい水たまりドリフト。どれだけバイクが傾けることができて、水柱を派手にぶちまけられるかが格好いいポイントです。

ちなみに、この段階で下半身は水はねでビショビショ。さらに、リアのブロックタイヤは激しく山が削れるので、ドリフトをする際は多少の覚悟をしましょう!

 

それにしても、この手のチャレンジをしていると、当然のごとく「次はもっと激しくバイクを傾けて水柱を上げてやる!」とエスカレートして行きます。

そして、さらに進入スピードを上げてバイクを傾かせたところ…

MTB マウンテンバイク YAMADORI 1st 26 多摩川河原サイクリングロード 水たまりドリフト失敗

大スリップして水たまりに身体右サイドをスライディングするカタチでダイブ。

この路面はザラザラの荒れたアスファルトのため、見事に右半身傷だらけの血まみれ&全身ズブ濡れとなり、傍から見たら「事故にでも遭ったの?」みたいな風貌で家に帰ることにしました。

まぁ、雨も強かったですし、撮影機材の水没レベルも相当だったので、ちょうど良い引き際だったと思います。

 

しっかし、今日1日息子の世話があるのですが、右掌と指の複数箇所がズル剥け状態なので、料理や洗濯などの水回りの家事がしみて痛くてツライです(泣)。代償は大きかったな〜

どうも昨日から頚椎ヘルニアになっていたようだRiders-Diary

朝4時半くらいに起き、5時ちょうどくらいに多摩川河原にSHAKAを持って乗りに行きました。

最初に乗ったのは、最近あまりTUBAGRAには出てこない朝練バンク。何故あまり出てこないか(写真や動画などで)、如実に分かる写真が下のものになります。バンクでターンをしている自分のカットですが、この写真内に自分以外で3人写っています。

MTB マウンテンバイク SHAKA 多摩川河原サイクリングロード 朝練バンク バニーホップ180

さらには、写真には写っていませんが、止まっているクルマの奥にも1人、バンク上のランニング・サイクリングコース上には数十人のランナーが走っています。これ、時間はまだ朝の5時15分くらいですよ。

今回は周囲にいたのがちょうど男性ばかりだったので、数分だけ一眼デジを取り出して自分撮りしてもそんなに問題はありませんでしたが、その中に若い女性がいた日には、あっという間に自分は不審者扱いです。バンク下にカメラを置くとコースを見上げるカタチとなって必然的にローアングラーですし。

こんな状況なので、せっかく家から超近所に美味しいバンクがあるにも関わらず、そこで乗っている写真や動画が少ないんですね。まー、何度も書いていますけど。本当はもっとここで色々やりたいんだけどなぁ…(T_T)

 

人が多すぎる朝練バンクをすぐにあとにして、平地でバニーホップバースピンやバニーホップロックウォークをして準備運動終わり。そのタイミングで気がついたのですが、どうも昨日の朝練でチェーン切れて激しく転んだ際に首も痛めたようで、頚椎ヘルニアを発症していました。みるみる首が痛く重たくなり、身体の動きが鈍くなっていきます。

 

とはいえ、これですぐに帰るのは勿体ないので、最近のブームである期間限定バンクに行き、バンク飛び出しのバニーホップロックウォークをすることにしました。これなら身体の自由が効かなくても、少ない力で回ることができますし。

MTB マウンテンバイク SHAKA 多摩川河原サイクリングロード バンクバニーホップロックウォーク

こんな感じで全然飛んでいませんが、とりあえずはバンクでバニーホップロックウォーク練習ができて満足!

って、5回くらいやったら、もう首の痛みに耐えられなくてライディング終了。

 

そのまますぐに多摩川の川岸に移動し、今回が初めてとなるスポット(釣り場)で釣りをすることにしました。

MTB マウンテンバイク SHAKA 多摩川河原サイクリングロード エサ釣り

気を抜くとずり落ちそうな斜面ですが、ちょうどSHAKAを立て掛けたらロッドスタンドに早変わり。ここで30分くらい釣りをすると、2回くらい軽いアタリがあったものの、残念ながら魚はかからず。

明日もこの場所で探ってみよう。

 

先日、グランツリー武蔵小杉に息子と2人で行った時の写真。4Fのスマイルスクエア(特殊なキッズスペース)で遊ぶ息子です。

グランツリー武蔵小杉4Fスマイルスクエアで遊ぶ叶大

近ごろは赤ちゃん語ではありますが、常に話すようになっています。そろそろ基本的な日本語を話してくれると嬉しいんだけどな〜!!

楽しかった早朝2時間練習Riders-Diary

今朝は多摩川河原で5時から7時までたっぷりMTBに乗りました。ただ、初めて試すことや地味練が多く、写真映えするようなことはあまりしなかったです。

例の期間限定バンクでも当然飛びました。昨日から雨が降っていないので、ドライな極上状態で乗れるかと思いきや… 路面はメチャ濡れてて滑りまくりでした。何故だー!!(泣)朝露のせい?

それでもギリギリでバニーホップ180はできたので良しとします。

MTB マウンテンバイク SHAKA 多摩川河原サイクリングロード バンクバニーホップ180

ただし、速い進入から突っ込んで先日みたいにバンク内でフロントが滑ってクラッシュ!というのは避けたかったので、ちょっとゆったり目で飛んでいます。それでも十分気持がイイ!!

 

そして、初めてこのバンクで360、もといバニーホップロックウォークをやってみました。これも速い進入で行うとフロントが滑って危険なので、だいぶまったり進入で行っています。結論から言うと、270度回転は超余裕でした!

MTB マウンテンバイク SHAKA 多摩川河原サイクリングロード バンクバニーホップロックウォーク

なんだよ平地よりも超楽チンじゃないですか!!

気を良くして、進入スピードをわずかに上げ、回転も鋭くしてみると… リアタイヤが着地したところでチェーンが切れた!そしてそのまま激しく転倒!!久しぶりに肘をざっくりやってしまったー(泣)

MTB マウンテンバイク SHAKA 多摩川河原サイクリングロード バンクバニーホップロックウォーク チェーン切れ

2年間使い続けてノートラブルだったECLAT(エクラー) STROKE CHAINがついに切れてしまいましたか… 破断箇所を見ると、片方のプレートがポッキリ折れていますね。

何にしても、今夜にでも繋ぎ直して再びこのチェーンを使います。やはり自分にとってこのチェーンは調子がイイことには違いは無いので。

 

そんな訳で転倒して一部血まみれ・泥まみれの状態で急いで家に戻り、YAMADORIに乗り換えて再び多摩川河原へ行きました。

色々と地味な練習を繰り返した後、再び期間限定バンクで飛ぶことに。

ここで、

「先日行った斜め刺しとは別のサイドにお尻を抜いてみたらどうなんだろう?」
「もっと効率よく刺せて高さを出せるのでは?」

と思ったのでやってみました。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 1st 26 多摩川河原サイクリングロード バンク斜め刺しバニーホップ

結論から言いますと、YAMADORI特有の高めのトップチューブが右足の膝裏にひっかかりまくり、全然高さを出せませんでした。

正直、YAMADORIの場合は素直に腰を引いた刺しのスタイル(↓)が一番高く飛べるのではないでしょうか?僕の場合は。

MTB マウンテンバイク YAMADORI 1st 26 多摩川河原サイクリングロード バンクバニーホップ

それでも、楽しく試行錯誤できたから良かったです。

明日は何をして遊ぼうかな?

 

今日はMTB乗ることが楽しすぎてまったく釣りをしませんでしたが、明日は何とかしようと思います。

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2015 by Street MTB Team TUBAGRA