SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

HiTaka proto フレーム pMOZU Coverphoto Gallery

HiTaka proto

TUBAGRAライダー達が乗っているフレームはこちら002

Topics

akaMOZU(TUBAGRA在庫分)完売しましたRiders-Diary

MOZUのバニーホップや回転系、エアートリックがやりやすいジオメトリを比較的安価に提供してくれていた台湾製のMOZUフレーム、akaMOZUがこの度、TUBAGRA在庫分に限り完売しました。

akaMOZU 完売

台湾に再生産のオーダーをしようにも、新型コロナウィルスの影響で世界的な自転車ブームとなり、世界の自転車工場である台湾は大忙しで「納期が読めない」「材料の大幅な値上げで販売価格の値上げも必至」「工場が忙しすぎて品質が落ちているという噂も」という理由から、完全にコロナが落ち着くまで控えることに。

そんなことで、akaMOZUのような台湾製フレームは、TUBAGRAからは数年はリリースされないことをご了承ください。

 

日本製フレームの以下のラインナップはバリバリ生産・販売しておりますので、いつでもオーダー待ってます!
 

・ShinMOZU

新MOZU shinMOZU
akaMOZUと同じジオメトリを採用しているのがShinMOZUです。akaMOZUより450g程軽量なのが特徴です。

 

・croMOZU275

croMOZU275 6th

 

・HiTaka

HiTaka proto フレーム pMOZU

 

・SHAKA2

MTBストリート・パーク フレーム SHAKA2

 

・TONE Ver.2

24" Street Trial Frame TONE ver.2 バイク

 

・koMOZU

koMOZU kidsMOZU

 

また、akaMOZUは各ショップにまだまだ在庫してありますので、購入されたい方はぜひこちらのショップに足をお運びください。

 

ウィルバイシクル Will bicycle
Will Bicycle(ウィルバイシクル)
神奈川県相模原市中央区上溝5-3-16
TEL:042-760-8852

 

影山輪業 横須賀 上町店
影山輪業 横須賀上町店
〒238-0017
神奈川県横須賀市上町3-8
TEL:046-822-0234

 

MTB&BMX PRO SHOP AST エーエスティ
MTB&BMX PRO SHOP AST(エーエスティ)
〒351-0101
埼玉県和光市白子1-24-21
TEL:048-461-2370

 

Sportsbikeshop Biking TUBAGRA取り扱い販売店紹介
Sportsbikeshop Biking(スポーツバイクショップ バイキング)
〒174-0073
東京都板橋区東山36-3 ティーキューブ101
TEL:03-6905-8198

月曜日に息子とふじてんに乗りに行きましたRiders-Diary

月曜は息子と一緒にふじてんに遊びに行きました。息子は土曜日に運動会があり、月曜日は振替休日だったのです。

ふじてん koMOZU 叶大 カイト君 リフト

現地でkoMOZUライダーのカイト君と遭遇。彼も学校が休みで家族と一緒に来ていました。

ふじてん koMOZU 叶大 カイト君

koMOZUが2台並んだレアなショット。カイト君は最近ふじてんでは24フルサスに乗っているものの、今回はウチの息子に合わせてkoMOZUメインで乗ってくれたんですね。

 

今回のふじてんでは息子に20インチ・フルリジッド・Vブレーキのキッズバイク(koMOZU)でも疲れずスムースに走れる走行ライン・障害物のいなし方を伝授しました。

ふじてん koMOZU 叶大

ふじてん koMOZU 叶大

ふじてん koMOZU 叶大

ふじてん koMOZU 叶大

その結果、ノンストップで上から下まで走り下りることができるようになって本人は大喜び!

あとは勝手に速く飛び走れるようになるでしょう。

 

今日のふじてんでご一緒したkoMOZUライダーのカイト君とcroMOZU275に乗るお父様。

ふじてん koMOZU カイト君 croMOZU275

お父様とのテールtoノーズなスラロームは凄く格好良かったです!

 

ふじてん koMOZU カイト君

最近ふじてんに通いまくりなカイト君、ついにkoMOZUでもスキルエリアの左から2番目をクリアーしました。

 

ふじてん koMOZU カイト君 croMOZU275

ついついkoMOZUライダーのカイト君に注目が集まり気味だけど、croMOZU275に乗っているお父様もかなり良い上達っぷりです。

 

ふじてん koMOZU カイト君 croMOZU275

お母様もなかなか速く、ウチの息子が全力で頑張っても全くついて行けないほど。

 

今日は自分は徹底的に息子のサポート係&みんなの撮影係だったので、唯一の自分の写真がコレ。

ふじてん croMOZU275

スキルエリアの一番大きなラインで技を入れそこなって「あー!」って顔してます。

カイト君のお父様、撮ってくれてありがとうございました!

 

夏にふじてんに行った際、コース脇に生えていた野イチゴを息子と食べまくり、とても美味しい想いをしました。

ふじてん 野いちご

流石に秋はもう無いかと思いきや…多少は少なくなったけど、まだまだ生えてるじゃないですか!

という訳で息子と食べまくりました。ローラーコースター入り口の脇に大量に生ってますね。

 

ふじてんのレストランで食べた青い富士山カレー。見た目とは裏腹に意外と美味しかったです。

ふじてん 富士山カレー

ここのレストランには、いつもなら自分も行くことはないのですが(過去にやはりあまり美味しくない料理を出されて)子どもたちが「ここで食べたい!」ってことになり仕方なく…

どうせ食べるならネタになるものが良いなーとコレを選びました。

 

 

土曜日の午前中は息子の運動会でした。

叶大 運動会 フラフープ

コロナ対策で息子の学年だけの競技を保護者は閲覧できるので、朝早くに校庭に並ぶ必要も無く、拘束時間も1時間弱ととても楽チン。息子の楽しそうに走ったり踊ったりする姿を見られて良かったです。

 

 

近頃の朝活BIKE&FISHはトップウォーターの調子が良いです。

朝活BIKE&FISH ゲイリーシュリンプ ワームで釣れたスモールマウスバス

とはいえ、POPXでスモールマウスバスが2ミスバイトしその後沈黙。仕方がないので、エビ型ワームをドリフトさせたら出ました38cm! 凄く引いて40は間違いなく超えたと思ったのですが…

小田原フォレストバイクのデュアルパンプトラック「Bamboo Pump」でRiders-Diary

先日は小田原フォレストバイクで打ち合わせ&フィールドワークがあってクルマ飛ばして行ってきました。

そして、お昼休みの僅かな時間に大型デュアルパンプトラック「Bamboo Pump」でcroMOZU275に乗って少しだけ体験。

小田原 フォレストバイク 大型デュアルパンプトラック Bamboo Pump croMOZU275

 

通常はすべてのコブをプッシュプルで加速していきますが、勢いがつくと飛び越せるコブもあったり。

小田原 フォレストバイク 大型デュアルパンプトラック Bamboo Pump croMOZU275

小田原 フォレストバイク 大型デュアルパンプトラック Bamboo Pump croMOZU275

ダブルを飛び越えバックサイドにノーズダイブすると、さらに加速してバームに吸い込まれていきます。

 

小田原 フォレストバイク 大型デュアルパンプトラック Bamboo Pump croMOZU275

バームでは思い切り身体を倒し、腕と足を踏ん張ってプッシュ!すると激しくバームから飛び出て、勢いを保持したまま次のコブに向かいます。

うん、このスピード感は大型デュアルパンプトラック「Bamboo Pump」ならではの魅力ですね!小田原フォレストバイクに行ったら是非体験してみてください!

 

 

若干17歳の若いストリートトライアルライダー、Ayato Kimura君が凄い動画をリリースしました。本当にハンパないので是非御覧ください!

こういった凄い若手ライダーが出てくるからオッサンの私は嬉しくて仕方がないです。
相変わらず毎日、近所を流れる多摩川で朝活BIKE&FISHをしています。

朝活BIKE&FISH ゲイリーシュリンプ ワームで釣れたスモールマウスバス

小さなエビ型ワームで釣ったスモールマウスバス。このサイズでもかなり強いファイトをしてくれて最高に楽しませてくれますね!

 

BIKE&FISH エリテンで釣れたナマズ

さらに65cmはあるナマズ!このサイズならではの激しいファイトで最高!

何とかずーっと毎日釣れています。

息子や奥さんのMTBの練習についてRiders-Diary

毎週土日はだいたいスマイルバイクパーク小田原フォレストバイクでプライベートレッスンや基礎講習会を行っている私ですが、だいたい息子も連れて行っていて、レッスン終わりに息子の練習に付き合ったりしています。

スマイルバイクパーク SBP koMOZU croMOZU275 親子トレイン 叶大

スラロームコースなどでは後ろを走って注意点を確認・アドバイスしながら走ったり。一見、激しく煽っているみたいですが、息子はこのシチュエーションをとても楽しんでいますね。

スラロームでの息子の走りはかなり安定していて破綻は無いのですが、気持ち的にはもう少し攻めた走りをしてもらいたいところ。

 

あと、チェーンを新調したcroMOZU275ですが、だいぶ使い込んで歯が欠け気味のスプロケットと新品チェーンとの相性が最悪になっていて、ペダルを強く踏み込むと歯飛びが頻発。特にスマイルバイクパークの連ジャンでは加速で漕ぎ足そうとすると100%歯飛びが起こり、まともに飛ぶことができない状態です。

スマイルバイクパーク SBP croMOZU275 X-UP

なので、最近はあまり漕ぎ足しの必要のない1個目のコブでエアートリックを入れる練習をしています。こちらは深く入ったX-UP。

実際、1個目のコブは小さく滞空時間が短めなので、とてもクイックに入れる必要があり難易度高め。だからこそ良い練習になっていますね。

 

 

先週の富士見パノラマで家族トレインをした際、息子よりも奥さんの方が断然速いことが発覚。

富士見パノラマ スキルアップエリア 一人前トレイル LEVO 奥さん

それが奥さんのMTB熱に火を付けてしまったのか「今度スラロームコースの走り方をレッスンしてくれ」とのオーダーが。

奥さんが仕事休みの日にいっちょスマイルバイクパークで特訓しましょうかね!

 

 

今日の夜活BIKE&FISHは前回の大雨で新たに出現したポイントで。

魚いそうなんだよな…いるかな?と探り入れてたらまさかのルアーを2個も根がかりロスト!次の日にも3個ロストしています…(T_T)

BIKE&FISH エリテンで釣れたシーバス

それでも信じて流心にエリテンをぶち込んだら出ました小顔なのに体高あって極太なシーバス61cm!流れがある中なので強烈なファイトでした。嬉しい!

スマイルバイクパークでカッティースクール(3回目)を開催します!Riders-Diary

10月16日(土)10:00〜12:00にスマイルバイクパークで、カナダはウィスラー仕込のカッティー(カッティーズ)を駆使するMTBライダーのbori君を講師として、人気の高いコーナリングテクニックのカッティー(カッティーズ)スクールの3回目を開催します。

1・2回とも、とても評判良くて3回目の開催を多くの方より望まれていたのでした。

スマイルバイクパーク SBP カッティースクール3 bori君

 

【スマイルバイクパーク カッティースクール3概要】

日時:10月16日(土)10:00〜12:00(雨天延期)
場所:スマイルバイクパーク

講師:西堀 貴士(bori) →Facebook
サポート:TUBAGRAサモ 動画でのフォームチェックや記念になるライディング写真の撮影を行います。

対象:一般的なMTBコース(スラロームコース)を危なげなく走れる方 定員10名

講習費:3,000 ※スマイルバイクパーク利用費は別になります

受講申し込み方法:
TUBAGRA Webサイトのお問い合わせフォームからご連絡ください。

冒頭に「カッティースクール3申し込み」とご記入いただき、本文にお名前、住所や連絡先、年齢などをご記載ください。

 

1回目の様子2回目の様子なりますので、ご覧いただけますと、レッスンの雰囲気や内容が分かるかと思います。先着10名まで。ご応募待っています!

今年も家族で富士見パノラマにBIKE&CAMPしてきましたRiders-Diary

土日は毎年恒例となりつつある、家族で富士見パノラマにBIKE&CAMPしてきました。

富士見パノラマ 叶大 奥さん croMOZU275 koMOZU LEVO

最初はスキルアップエリアで肩慣らし。リフトを上がったところで八ヶ岳を背景に家族3人で記念撮影。

左から私が乗るバイクはcroMOZU275。息子は20インチのkoMOZUプロト。奥さんはeMTBのSPECIALIZED Turbo Levoです。

 

スキルアップエリアの一人前トレイルをメインに20本ほど走行。

富士見パノラマ 叶大 奥さん koMOZU LEVO

ここが一番路面がスムースで、かつバームもパンプもバランスよくあり、林の中を疾走する感じがあって楽しいですね。

 

富士見パノラマ 叶大 奥さん koMOZU LEVO

最初は息子を先頭に走りまくるも、奥さんが「息子、ちょっと遅くて引っかかるんだよね」と出走順のスイッチを提案。

 

富士見パノラマ 叶大 奥さん koMOZU LEVO

奥さんを先行させたところ、みるみる息子を引き離して楽しそう。

 

富士見パノラマ 叶大 奥さん koMOZU LEVO

息子「ママは電気で走っているから速いんだよ!」

奥さん「あ(eMTBの)電源入れてなかった…」

息子「…!!」

 

その後、息子はスキルアップエリアが物足りないとか言い出したので、初めてゴンドラに乗り、本格的なダウンヒルを体験することに!

富士見パノラマ 叶大 koMOZU ゴンドラ

初めてゴンドラに乗るも、ゴンドラの高さと登って行く距離に相当びびってます。ゴンドラで頂上に着くと、自分が置かれている立場をようやく理解し怯えだす息子。

 

富士見パノラマ初の本格的なダウンヒルのスタート直前で緊張感MAXなところ、偶然遭遇した日本のトップDHライダーの井本はじめ選手、 九島勇気選手に両脇固めて記念撮影してもらいました。

富士見パノラマ 叶大 koMOZU ゴンドラ 井本はじめ 九島勇気

快く一緒に撮らせてくれてありがとうございました!それにしても贅沢な…

 

何はともあれ息子の初富士見パノラマダウンヒル、スタートです。やはり最初は比較的カンタンな旧Cコースを選択。

富士見パノラマ 叶大 koMOZU

とはいえ、20インチホイール、フルリジッド、Vブレーキの息子にとって、石ゴロゴロ&ウォッシュボードだらけの旧Cコースはかなりの修行だった模様。

「僕ここ初めて走るからゆっくり行ってね」「パパが速く行ったら僕泣くよ!」「ガタガタばかりで手が痛い!」

そんな泣き言ばかりを言いながらも、大きな岩や根っこをちょこまか避けながらもしっかり走るのだから大したモノだと思いました。

 

富士見パノラマダウンヒルコースの中間地点、定番の撮影ポイントに到着。

富士見パノラマ 叶大 koMOZU croMOZU275

この頃には息子も少しは余裕が出てきて「次は僕が先頭を走るね!」とのたまうほど。

 

そして選んだコースはジャンプとダイナミックなバームが連続する「ブルーホーネット」!

富士見パノラマ 叶大 koMOZU

旧Cコースで散々だった息子も、路面が良いブルーホーネットは楽しかった模様。スマイルバイクパークのスラロームで鍛えられているのか連続バームは怖がることなくスムースなライン取りで、連続ジャンプも浮かないまでもフワッと走り抜けられていました。

 

最後の最後で息子にブルーホーネットでのジャンプを撮ってもらうも…

富士見パノラマ croMOZU275

ピンぼけ、シャッターのタイミング逃しを連発して、5回くらい繰り返した中で唯一マシだったのがノーズダイブする直前の写真だけという(汗)自分が乗っている写真、これだけです…

 

息子の初本格ダウンヒルを無事走り終えた直後に、駐車場で忍者ライダーこと、REDBULLの西窪友海さんに会えました。

富士見パノラマ 叶大 カイト 西窪友海 忍者ライダー ダイキ

そこで今日乗りに来ていたスマイルバイクパークのローカルキッズ達(カイト君やダイキ君)と一緒に撮影!

息子、たまに近所に遊びに来る石杭にMTBで飛び乗るお兄さん、的な感覚で西窪さんの背中に飛びついていますね(汗)

わざわざお忙しいところありがとうございました!

 

 

この後は自身のクルマに戻ってテントを立てようとしたら、奥さんがテントを自宅に忘れてきたことが発覚し、仕方無しに車中泊することに。という訳で今回はキャンプ写真は無しです(泣)

それでも夕飯はカイト君とご両親、ダイキ君とお父様と一緒にバーベキューしてキャンプ気分を満喫して大満足でした!

ちなみに、朝起きたらすぐに土砂降りで、我々は急いで撤収することに。テントを忘れて車中泊だったことが幸いでしたね。(雨の中でのテント片付けはかなり大変なので)

帰りはドタバタでしたが、今回ご一緒したみなさま、本当にありがとうございました!

 

 

今日の朝活BIKE&FISH。

朝活BIKE&FISH ゲイリーシュリンプ ワームで釣れたスモールマウスバス

流れのあるテトラ入口付近で怪しい黒い陰を目撃し、テトラ内にエビ型ワームを流し込み、時折チョンチョン→放置を数分繰り返し、何も無いな…と回収しようとしたら「根がかり?」と思い引っ張った瞬間にいきなり走り凄まじいファイトを繰り広げたスモールマウスバス39cmでした!

 

そしてさらに!エリテンで落ち鮎パターンをしていると、デカくてメチャ引いた70cmオーバーのウナギ!

BIKE&FISH エリテン エリア10で釣れたウナギ

ミノーでウナギが釣れるなんて初めてのことでかなり驚きました。

ワクチン接種の副反応明けサタジュクトレイルRiders-Diary

新型コロナワクチン2回目の接種から3日目の朝、ようやく平熱近くまで体温が戻りました。

ワクチン接種後の体温

打った肩は依然として痛いものの普通に動かしても大して支障がないレベルに。

 

という訳で、予定していたサタジュク・アテンドのトレイルライドに参加。とはいえ、登りがハードなルートということは事前に知らされていたので、自分は身体に無理して副反応がぶり返すのを恐れてeMTBのSPECIALIZED LEVOで行きました。

サタジュク アテンド トレイル LEVO

まあ、登りがハードということは下りもハードな訳で(汗)根っこだらけの凄い急斜面です。

 

サタジュク アテンド トレイル

今回もとてもアグレッシブなルートをアテンドしてくれたサタジュク塾長の佐多さん。

 

サタジュク アテンド トレイル

ご近所MTBライダーの森山さん。サタジュクアテンドトレイルの参加頻度はかなり高いので、ライディングは既に熟練の域に。

 

サタジュク アテンド トレイル

2年ぶりに参加のTさんのアグレッシブなバニーホップ。ライディングはかなりキレキレで格好良かったです。

 

トレイル終わりに今日一緒に走ったみんなで記念撮影!

サタジュク アテンド トレイル 集合写真

全員フルサスバイクで、自分もフルサスのLEVOで行って正解でした。結果的に殆ど心拍数も上がらず、余裕を持ってトレイルを走り終えることができましたね。良かったです!

心肺系に問題を抱えている人でもeMTBなら過度な疲労を抑えることができるのがメリットですね。

 

 

一昨日は中秋の名月でした。

中秋の名月

残念ながら雲がかかっていて満月は拝めないかーと思っていて、近所のスーパーに買物に行った帰り道、ふと空を見上げたら、一瞬、雲が流れて月がくっきり見えている!すぐに一眼デジに200mmの望遠レンズを装着して撮影しました。

200mmで頑張ってもこの写真が限界です(T_T)

 

 

毎年、今くらいの時期って大きなルアーで大きな魚が釣れないのです。なので、小さなルアーで繊細に誘って小さい魚でも苦労して釣り上げる、という苦行みたいな日々。

朝活BIKE&FISH ワームで釣れたスモールマウスバス

という訳でここ最近の朝活BIKE&FISHでは小さなエビ型ワームで25cm弱のスモールマウスバスを。

 

朝活BIKE&FISH エリテンで釣れたシーバス

そしてたまたま10cmあるミノーに食ってきたアグレッシブな25cm弱のシーバスが。釣れただけでもありがたいです!

ワクチン接種2回目完了〜と連休の過ごし方Riders-Diary

この3連休は初日は雨で一日中潰れ、2日目から台風一過で気持ち良い晴れで息子と楽しみました。(元々日曜日も天気が崩れる予定だったためMTBインストラクター業はお休み)

croMOZU275 koMOZU

息子の希望で近所の児童公園へ。お互いの愛車に乗って行き駐輪場に置くと、そこは親モズ子モズと言った雰囲気。

 

ちょうど2年前にも同じ構図で写真を撮っているので見比べてみました。2年前は息子はヨツバサイクルの14インチだったんですね。成長具合がよく分かります。今は20インチのkoMOZUプロト。

croMOZU275 koMOZU ヨツバサイクル ヨツバ14

私は変わらずcroMOZU275に乗っていますが、2年間風雨の中でも構わず乗りまくっていたこともあり、明らかにフレームの錆が進行していますね。そしてリアセンターが少し詰まっていて、それに伴いチェーンがたるみ気味。

 

次の日の午前中、私は2回目の新型コロナワクチン接種をしてきました。副反応が酷いと言われているモデルナワクチンです。

人生でまともな副反応が起きたことないので、今回には少し期待というかワクワクビクビクしていましたが、数時間で打った左肩に激痛が。そんな状態なので安静に過ごす予定が…珍しく息子が、飼っているオオカマキリの餌であるバッタを捕まえに行きたい、さらにナマズ釣りにも行きたいと言うので頑張って出撃。接種から7時間経過してます。

多摩川河原 koMOZU 叶大

MTBの乗車姿勢もちょいキツイ。息子は20インチのkoMOZUプロトで多摩川河原の凸凹ジープロードも余裕の快走でした。

 

最初はバッタ採集。

多摩川河原 トノサマバッタを捕まえた叶大

トノサマバッタがたくさんいるので狙うも、すぐ人に気付いて飛び逃げるし、飛ぶ距離長いしでさすがの難易度。最後はしっかりキャッチ!

 

多摩川河原 トノサマバッタ

造形が力強くてカッコいい!エサにするのが勿体ないな…(現時点で既にオオカマキリのお腹の中です)

 

暗くなったらナマズ釣りにスイッチ。

BIKE&FISH ウナギを釣った叶大

残念ながらナマズは釣れず、代わりに良サイズのウナギが!

即リリースするもフック外すのに掴んだ手のヌルヌルが全然取れず、次回釣っても絶対素手で触るのは控えようとお互い誓うのでした。

 

ウナギを釣り、餌のバッタも大量に捕獲できて楽しそうな息子を尻目に、自分の体調はジワジワと悪化していて…(この段階でワクチン接種してから8時間ほど経過)

BIKE&FISH シャッドテールワームで釣ったシーバス

何もしていないと逆にツライので、シャッドテールワームを投げていると、まさかのチーバスがヒット!

こんなところでも釣れるのか〜と喜ぶものの辛さの方が勝り、息子に早く帰ろうと提案して撤収に。

 

 

ワクチン2回目接種から約18時間経過した朝方。

打った左肩が痛いだけで頭はスッキリしている。昨晩寝る前の12時間目あたりが一番キツかった。

それよか元々6時間以上寝ると腰が痛くなる体質で、連続して寝たお陰で腰がかなり痛く、正直そっちの方がツライ。釣り行こうか迷ったくらい。

ワクチン接種後の体温

念の為、体温を計ってみると意外とあるんですね。全然そんな感じはしないんだけどな。仕方ないから仕事してます。

かすみがうらドッグ&MTBパークでMTB+CAMPイベント「Xcamp Vol.2」開催!Riders-Diary

MTBキャンプイベント MTB&CAMP Xcamp Vol.2 かすみがうらドッグ&MTBパーク KDMパーク

10月23日(土)〜10月24日(日)にかすみがうらドッグ&MTBパーク(通称KDMパーク)でMTB+CAMPイベント「Xcamp Vol.2」を開催します。(※パークは貸し切りではありません)

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク KDMパーク akaMOZU テーブルトップ インバート 藤本さん

前回は大勢のTUBAGRAライダーをはじめ、多くの屈強なライダーたちが参加しライディング(主にダートジャンプ)で大盛りあがりでした。

 

MTBキャンプイベント MTB&CAMP Xcamp Vol.2 かすみがうらドッグ&MTBパーク KDMパーク

キャンプもみんな思い思いのテントを立て、各自が持ち寄った食材を楽しく料理し、みんなでワイワイ美味しく食べましたね。

2回目もMTBライディングとキャンプの両方を堪能できたら、と思います。

 

参加の応募については、後日詳細な情報を掲載いたしますので、少々お待ちください!

 

 

今週もスマイルバイクパークでたっぷりプライベートレッスンをさせていただきました。レクチャーしたみなさん、とても上達し、楽しんで乗られていて良かったです!

レッスン後にジャンプとスラロームコースで少し自主練。

スマイルバイクパーク SBP スラロームコース croMOZU275

超ウェットでしたが整備されて何とか乗れるようになっていたのを良いことに、徐々に攻め度を強くしていったら限界超えて2つのコースで大転倒!

派手に転んだ割には無傷で良かった!久しぶりに泥まみれになりました。

 

この頃は日没の時間が早くなって、仕事が一段落して河原に行く頃にはなかなかの暗さになっています。

X-FUSION STREAT RL2 多摩川河原 croMOZU275 バニーホップ

とりあえず河原にある白ポッチを使ってcroMOZU275でバニーホップ。相変わらず反発が小さくタイミングも取りづらいので高く飛びづらいですね〜。練習あるのみ!

 

別の日には2年ぶり?くらいにcroMOZU275でバニーホップ180をしてみました。

いや〜、驚愕するレベルで忘れてましたね。身体が完全に24の人になってた…

恥ずかしいので頻繁に練習していこうと思います。

 

そもそも、どうしてあまりcroMOZU275でバニーホップ180練習しなくなったかと言うと、フロントタイヤを太さ2.6にしたら「ん〜、なんか重たくなってやりづらい…」と思って以来、自然と遠ざかっていた、という訳です。2.6でも大して重量違う訳じゃないのですけどね。

 

 

毎度お馴染み近所の多摩川で朝活BIKE&FISHもしっかり続けていますよ。何とか毎日ルアーでフィッシュイーターを釣ることができています。

BIKE&FISH ジグヘッドワームで釣れたシーバス

2gのジグヘッド+2インチちょいのシャッドテールワームで繊細に誘って何とか釣れたシーバス55cm。

 

BIKE&FISH ゲイリーシュリンプ ワームで釣れたスモールマウスバス

ワームのドリフトで釣れたスモールマウスバス35cm。

croMOZU275のリアタイヤを新品に交換しましたRiders-Diary

先日、愛車のcroMOZU275のリアタイヤ TERRENE CHUNK 27.5×2.3 LIGHTがスローパンクを繰り返すようになりました。よーくタイヤをチェックすると、ブロックの一部が裂けてそこからしっかりエアー漏れを確認。

TERRENE CHUNK 27.5×2.3 LIGHTを装着して2年以上経っているcroMOZU275は朝活BIKE&FISHで毎日もれなく10〜20km程走っていて、頻繁にトレイルやMTBパークを走行しているので、これはもう寿命と言ってもおかしくないでしょう。

 

TERRENE CHUNK 27.5x2.3 LIGHT

そのことをTERRENE TIREの国内代理店であるAlternative Bicyclesの北澤さんに連絡すると、すぐに新しいTERRENE CHUNK 27.5×2.3 LIGHTをすぐに送ってくださいました。本当にありがとうございます!

BLUBのチェーンオイル、Miles Wideのウェットシールも一緒に入っていて、感謝しかありません!近々使わせていただきます。

 

タイヤを受け取ったその日にいつもお世話になっている小川輪業商会へ行き、早速TERRENE CHUNK 27.5×2.3 LIGHTを装着してもらいました。

小川輪業商会 TERRENE CHUNK 27.5x2.3 LIGHT

その際に破損していたニップルやスポークもいくつか交換していただきました(※世界一魚を乗せていて魚臭いMTBホイールです)本当にありがとうございます!

 

そしてすぐにcroMOZU275に装着。

多摩川河原 croMOZU275

嬉しくて近所の多摩川河原に行きバイクの写真を撮影。

リアタイヤを組み上げる際にリアセンターも10mm詰めてみました。

croMOZU275 6th リプレイサブルエンド
フレームの写真を見ると良く分かる通り、croMOZU275はリプレイサブルエンドを採用しており、リアセンターを詰めたり伸ばしたりすることができます。今まで最短値(リアセンター:380mm)から15mm伸ばして(395mm)使っていましたが、10mm詰めたことで385mmに。

リアセンターが10mm違うとバニーホップの軽さがハッキリと分かります。

 

すぐに河原でバニーホップを少しトライ。

うん、明らかにフロントアップが軽く楽になりました。

バニーホップが楽チンになると異様にテンションが上がります。今度しっかりバニーホップして刺し切った瞬間を写真撮ろうと思います。

 

 

先日、奥さんが久しぶりに仕事が休みだったので、2人でクルマでラゾーナ川崎のへ行き、Eggs’n Thingsのパンケーキを食べてきました。

Eggs 'n Things エッグスンシングス ラゾーナ川崎

とっても甘くて美味しかったのですが… 正直2品とも甘いパンケーキを選択したのは失敗でした。2人して最後の方はかなり気持ち悪くなり…(汗)

 

 

夕方、仕事がひと段落し、息子のスイミングスクールまで少し時間があったので毛針でオイカワ釣りをしました。

多摩川 朝活BIKE&FISH オイカワ 毛鉤 毛針

多摩川 朝活BIKE&FISH オイカワ 毛鉤 毛針

40分で20匹ほど釣った頃、明らかに他とは違うアタリ、ファイトで姿を見せたのは婚姻色が色濃く出たオスのオイカワ。ついに釣ったぞー!!!メッチャ嬉しい!!

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2021 by Street MTB Team TUBAGRA