SILKYPIX Presents MTBストリートとは?

TUBAGRA

MTB(マウンテンバイク)チーム TUBAGRA(ツバグラ)にようこそ。
このホームページではMTBでストリートやダートジャンプ、スケートパークの乗り方を紹介しています。
MTBのトリック講習会、コンテスト、デモショーの企画も行います。お気軽にお問い合わせください。
バニーホップがしやすいストリート専用フレームMOZUの開発〜販売も行っています。

samo VOLCANO白糸オートキャンプ場で家族キャンプをしてきました

今回の毎月恒例家族キャンプはVOLCANO白糸オートキャンプ場でした。

白糸オートキャンプ場 MAZDA CX-5

最近リニューアルしたとのことで、施設の全てが綺麗で新しかったです。

 

白糸オートキャンプ場 MAZDA CX-5 croMOZU275 koMOZU

コンパクトで無駄無く効率的なスペース・レイアウトでしたが、他のキャンプサイトが近過ぎてMTBを持って行ったものの、飛び走れる雰囲気ではなかったですね。

あと、帰ってみて思い起こしてみると…キャンプした印象がとても薄いのです。

何となくですけど、キャンプ場はキレイで整然としていれば良いという訳じゃないことを、今回改めて知りましたね。もう少し遊び(何もない、的な)のスペースがあっても良かったのかな〜と。

 

それより近くにある白糸の滝に初めて行ってみました。名前は知っていて、あまり期待せずに滝まで歩いて行くと…すみませんナメてました。

白糸の滝

かなり壮大で見応えがあってビックリ。そりゃあ近年に世界文化遺産にも登録されますよね!観に行って本当に良かったです。

 

白糸の滝にあるアウトドアショップ兼レストランで「FUJINOMIYA」とプリントされたYAMAHAのYPJ-XC(スマイルバイクパークで試乗車になっているeMTB)の新カラーがレンタルサイクルになっていました。

白糸の滝 YAMAHA YPJ-XC

しかもmont-bellのフレームバッグ付きで見た目も結構オシャレ。

山が近く平地がほぼ無いこのエリアのレンタルサイクルとしては100点なチョイスですね!

 

 

白糸オートキャンプ場でなっていた野いちごを摘んで食べました。ほんのり甘酸っぱくてプチプチした食感が最高でしたが…

白糸オートキャンプ場 野いちご

食べ終わってから摘んだ直後に撮った写真を拡大して良く見たら、小さな芋虫と大量のアリが映ってる!!

ま、変な味はしなくて普通に美味しかったので、それらは見なかったことにしよう(汗)

 

 

キャンプで殆どMTBに乗れなかったので、家に帰ってきてから近所の多摩川川原にSHAKA24を持っていき軽く練習。

腰に少し違和感があったので、だいぶ抑えながら… って、最後のバニーバー失敗で腰がズレたー(泣)

 

 

基本的に1日1匹ルアーで魚を釣る、をライフワークとして毎日近所の多摩川をMTBで駆けずり回っていますが、たまーに多摩川から「ご褒美」をいただける時があります。

朝活BIKE&FISH POPXで釣れたナマズ

朝から70cm前後のナマズ2匹を。

朝活BIKE&FISH エリテンで釣れたシーバス

夕方はわずか2投で60cmオーバーのシーバス(スズキ)2匹を釣ることができたのです。

どれも近距離で大迫力の水面爆発で釣れ、満足度はかなり高い。脳汁ドッパドパでした。完全に麻薬です。これだから釣りは止められないのですよ。

samo スマイルバイクパークのスラロームコースの練習方法を模索

昨日はドタバタ忙しない1日でしたが昼に少し時間ができたので、スマイルバイクパークのスラロームコースの上半分を1時間で何本走れるか?チャレンジしました。

スマイルバイクパークでプライベートレッスンをしていると「スラロームコースはどのような練習をしたら効果がありますか?」という質問をたまにいただくので、自分が思うところのソレを試してみたくなったのです。

 

という訳で、そんなスラロームコースにアタック開始!

スマイルバイクパーク SBP ENETREE airora croMOZU275 スラローム

スマイルバイクパーク SBP ENETREE airora croMOZU275 スラローム

スマイルバイクパーク SBP ENETREE airora croMOZU275 スラローム

スマイルバイクパーク SBP ENETREE airora croMOZU275 スラローム

押し上げせず、全部走って登り下りを繰り返し(足を付いたらその1本はノーカンという縛りも設けた)、10分で20本、30分で45本と頑張るも、50本目(35分)の登りで腰が限界となりストップ。

1時間ぶっ通しで走るのは無理でした(泣)

 

今回チャレンジしてみて分かったことは、ノンストップで繰り返すと5本目くらいに疲労で身体の動きが鈍くなり始めます。

さすがにこれだけ走るとコースを覚えてくるので、予め身体を早めに倒すと問題なく狙ったラインを走れるのですが、それでも回数を重ねる程、身体の動きが鈍くなっていきます。

あと、よろしくないのが、登りの疲れを下りながら休んで回復しようとし、ライン取りがどんどん雑になっていくこと。

 

まとめると、しっかりスラローム走行の練習をしたいのなら、2分に1本ペースで集中して行った方が良いと思いました。仲間と軽く談笑したり、自撮りなどを行って自分のライディングを確認しながらやれば、ちょうど良い時間配分になるのかと。

XCレースなど耐久系の対策なら、どんどん負荷を加えて行っても安定したスラローム走行ができるように、今回のような練習はアリかも知れません。

 

 

 

昨日は朝イチでTUBAGRA最年少ライダーリュウ君のお父様(Satoopidさん)と一緒にオイカワ釣りするも、魚の付き場変わっていて自分3匹、彼は0の散々な釣果。

前もって何回も通い、確実に魚がいることを確認していたのに謎だ…!

BIKE&FISH 毛鉤 オイカワ釣り

このままでは申し訳ない!と、夕方に同じ場所でリベンジしたら入れ食い爆釣でした。何故?もう良く分かりません(汗)

 

そこでSatooさんとリュウ君、それに一緒に来たカイト君とご家族にも釣っていただけて一安心!

BIKE&FISH 毛鉤 オイカワ釣り リュウ君

自分は途中で息子を学童に迎えに行くために早く帰ってしまったけど、もっとみんなで一緒に釣りしたかったな。

夏になったらもっと気持ちよくできるので、その時にも是非!

 

 

オイカワは爆釣したけれど、やっぱり大きな魚も釣りたい!と頑張ってみたところ。

期待せず気になっていた新スポット開拓すると到達するまでに首丈&虫満載の雑草が待ち構える、後悔する程ハードな藪漕ぎが待っていました。

朝活BIKE&FISH シャッドテールワームで釣れたナマズ

全身汗だくで樹木沿いにシャッドテールワームでボトム通すと74cmナマズ!嬉しい〜!!

samo スマイルバイクパーク常連ライダーSさんがcroMOZU275に!

スマイルバイクパークの常連ライダー&ディガーのSさんがcroMOZU275に乗り換えました。

スマイルバイクパーク SBP croMOZU275 須藤さん

本日がシェイクダウンで、ダートで汚れる前に写真を撮らせてもらったのです。本当にシャープで美しいバイク。

ちなみに自分のcroMOZU275も3年前はこんなキレイだったのですよ。雨の中でもBIKE&FISHで容赦なく走り回って今は錆だらけですが…(汗)

スマイルバイクパーク SBP croMOZU275 須藤さん

SさんのcroMOZU275でのライディングは近日中に撮影し紹介したいと思います。

ちなみにシェイクダウン初日では、4連ジャンプをすぐに飛びきれたものの「軽くプッシュしただけで凄く飛んじゃう」と慣れるまで抑えて飛ぶとのことでした。

 

相変わらず土日はスマイルバイクパーク小田原フォレストバイクでガッツリMTBインストラクター業を行っています。

小田原フォレストバイク バニーホップ基礎講習

MTB歴3ヶ月で、平地でのバニーホップ、結構大きな倒木をファイアークラッカーで飛び越せるようになったバニーホップ基礎講習受講生の方。

 

小田原フォレストバイク ジャンプ基礎講習

その日いたお客さんの中ですば抜けて3連ジャンプをキレイに飛び越せるようになったジャンプ基礎講習受講生の方。

今回も受講された方がみんな素晴らしく上達して本当に良かったです!

 

 

朝活BIKE&FISHでは癒やしのエリアトラウトタックルで毛鉤を使ったオイカワ釣りを。

BIKE&FISH 毛鉤 オイカワ釣り

1時間半で20〜25匹は釣れるのですが、濃い婚姻色の美しいオスは釣れず。うーむ、ちょっと消化不良…

 

ということで安定のポッパーを使ったナマズ狙い。

朝活BIKE&FISH POPSで釣れたナマズ

多摩川のアベレージは60cm以上と気軽に迫力のナマズが釣れて大満足です!

samo iPhone12 Proに機種変・日本マウンテンバイク協会ライセンス更新・その他

iPhone12 Proになりました。7 Plusからなので4年ぶりの新機種です。

iPhone12 pro

ホームボタンが無いのは半日で慣れました。

仕事上、絶対に使うアプリをインストールしたら上手くいかず、焦って必死に再インストールを繰り返したり、設定をいじったり試行錯誤をしていたら、いつの間にか慣れていましたね。必要に駆られると人間強いです(汗)

 

Amazonで購入したケースを付けたら変なシミが付いてて色々試したけど取れません。

まー、どうせ近々魚の体液やMTBコースの泥が付着して良い感じになるから気にしないですけどね。一応この件をユーザーレビューに投稿しておこうと思います。

 

機種変したばかりのiPhone12 Proのスローモーション撮影がどんなものか近所の河原でちょろっと試し撮りしてきました。

夕方で薄曇りの暗さでもまーまークリアに撮れていますね。もう少し色々試したかったけど、雨が強くなってきたので撤収。

 

 

サポートいただいている瞬間自動調光機能のあるアイウェア「ENETREE airora」。

ENETREE エネツリー サングラス airora アイロラ BLACK

これからゲレンデシーズンですし(梅雨入りしそうですが…)ガンガン身に付けて走りに行こうと思います。釣りにも使えますしね。

購入はこちらから

 

 

遅くなりましたが日本マウンテンバイク協会(JMA)の会員証が届きました。

日本マウンテンバイク協会 JMA 公認インストラクター登録証

何だかんだ3年目に突入。本年度もMTBインストラクター業を頑張ります!

 

 

完全寝坊の朝活BIKE&FISH。もう駄目元でルアーをキャストする。

POPX無反応。続いて新カレグラ55。

朝活BIKE&FISH カレグラ55で釣れたナマズ

ん、ゴミを引っ掛けた?仕方ないなー、と巻いていると途中からいきなりグングン走り出し、まさかのナマズ69cm!!釣れると思わなかったので素直に嬉しい。

samo ここ最近のスマイルバイクパークの写真を一挙公開

そろそろ梅雨に入りそうなので、用事を済ませた後、ちょっくらスマイルバイクパークに行って乗り貯めてきました。

スマイルバイクパーク SBP croMOZU275 テーブルトップ インバート

タイトで技が入れづらいでお馴染み4連ジャンプ1個目のコブでテーブルトップ(インバート)練習。頑張ったけど深く入らない…(泣)

 

スマイルバイクパーク常連さんにもジャンプが上手いライダーが増えてきて良い感じ。

スマイルバイクパーク SBP テーブルトップ インバート

スマイル常連ライダー右手さんの高くて入ったテーブルトップ(インバート)。

 

スマイルバイクパーク SBP モトウィップ

同じく右手さんのモトウィップ。なかなか深く入っていますね。

 

スマイルバイクパーク SBP ファットバイク

同じくスマイル常連ライダー須藤さんのファットバイクに乗っての連ジャンノーズダイブ。

 

スマイルバイクパーク SBP 4連ジャンプ

同じくスマイル常連ライダー高遠さんの連ジャンノーズダイブ。

 

もはや常連ライダーの仲間入りとなったkoMOZU乗りカイト君ご家族です。

スマイルバイクパーク SBP 4連ジャンプ カイト君 koMOZU

小学1年生でありながら4連ジャンプを貫通しているスーパーキッズとなったkoMOZU乗りカイト君。ジャンプも既に余裕があります。

 

スマイルバイクパーク SBP 4連ジャンプ カイト君のお父様 croMOZU275

croMOZU275に乗っているお父様も4連ジャンプをひょいひょい飛んでいます。

 

スマイルバイクパーク SBP 4連ジャンプ カイト君のお母様 akaMOZU

そしてakaMOZUに乗るお母様も飛びます!家族全員でトレインができますね!憧れます!

 

 

ウチの息子を慕ってくれているモモちゃん。彼女も常連ライダーと言えるくらい頻繁に通われています。

スマイルバイクパーク SBP モモちゃん パンプトラック

今までヨツバ14でしたが、新バイクのシェイクダウンで遊びに来ました。

 

スマイルバイクパーク SBP モモちゃん パンプトラック

パンプトラックを軽快に走るモモちゃん。とてもスムース!

 

スマイルバイクパーク SBP 叶大 koMOZU パンプトラック

モモちゃんと一緒に走る息子。キッズの割には相当パンプトラックが速くなっていますね。

 

スマイルバイクパーク SBP スラロームコース

こちらもスマイルバイクパーク常連ライダーのダイキ君。中学生ですが、色々なレースで上位に食い込み始めていますね。

 

スマイルバイクパーク SBP スラロームコース

常連ライダーの中には1つのコーナーにこだわり攻め続けている方もいらっしゃいます。みんながビックリする程のパワースライドを見せてくれました。

 

スマイルバイクパーク SBP スラロームコース 叶大 koMOZU

今回初めてスマイルバイクパークを訪れた親子をナビゲートするウチの息子。

 

スマイルバイクパーク SBP スラロームコース 叶大 koMOZU croMOZU275 親子トレイン

最後にスラロームコースを息子と一緒にトレイン。息子は多少は速くなったと思ったけど、自分は容赦ないので後ろから煽りまくっています。

 

基本的にスマイルバイクパークにはMTBインストラクター業で行っていて、週に2〜3回、1日3件くらいこなしています。

スマイルバイクパーク SBP ノコギリクワガタ

先日ちょっとしたミラクルがありまして、プライベートレッスンが終わってすぐのキッズライダーの頭に立派なノコギリクワガタが落ちてきて大喜び。クワガタやカブトムシもたくさんいるのがスマイルバイクパークの良いところ!

 

 

朝活BIKE&FISHは梅雨前で近所を流れる多摩川の水位は減りまくり。

BIKE&FISH 毛鉤 オイカワ釣り

大きな魚を狙うのはかなり困難になっているので、毛鉤でオイカワ釣りを楽しんでいます。群れに当たれば短時間で20〜30匹釣れるから嬉しいですね。

 

BIKE&FISH 毛鉤 オイカワ釣り 鮎 アユ

オイカワ20匹に1匹くらいの割合で10cmちょっとのアユも釣れるからビックリです。アユは小さい頃は虫も結構襲って食べることを初めて知りました。まだ禁漁期間なので即リリースです。

samo かすみがうらドッグ&MTBパークに所用で行ってきました

先週の金曜日はご近所MTBライダー森山さんと所用でかすみがうらドッグ&MTBパーク(通称KDMパーク)に行ってきました。

かすみがうらドッグ&MTBパーク KDMパーク

受付に到着すると、受付前から駐車場にかけて全面砂利が敷かれていましたね。これで雨の後などに泥で路面がぬかるみMTBやクルマのタイヤ、シューズのソールが泥まみれになることはありません。

どんどんKDMパークは環境が良くなっています!

 

ちょうどこの日は午前中ジャンプレーンが改修工事中だったため、中級レーン途中にある連ジャンをメインに飛ぶことに。

かすみがうらドッグ&MTBパーク KDMパーク croMOZU275

この連ジャンは曲がって飛んで行くので普通にまっすぐ飛ぶよりもとても楽しいです!

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク KDMパーク croMOZU275 X-UP

ただ曲がって飛ぶジャンプでエアートリックを入れるのは難しくて、それがとても良い練習になりました。ただのX-UPでも、少し曲がって飛ぶだけで難易度爆上がりなのです。

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク KDMパーク croMOZU275 テーブルトップ インバート

テーブルトップ(インバート)も自分のスタンスだとジャンプの方向が合致しなく、深く入れるのがこれまた困難!結局、深く入れることができないまま終わってしまいました。う〜ん、悔しい!

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク KDMパーク 森山さん

森山さんも曲がって飛ぶ練習を一緒に行いました。

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク KDMパーク 森山さん

さらに空中でリアを振る練習もやってもらいました。どんどんジャンプが上達する森山さんです。

 

KDMパークの周回コースも走ってみました。結構アップダウンが激しいので良い運動になりますね。

かすみがうらドッグ&MTBパーク KDMパーク 森山さん

途中に土管が埋まったジャンプがあるので、そこを森山さんに飛んでもらいました。

 

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク KDMパーク レストラン つくば犬たちの森ドッグラン コテージ

ランチはKDMパークに隣接する「つくば犬たちの森ドッグラン(KDMパークとは別施設)」のコテージでとることに。

かすみがうらドッグ&MTBパーク KDMパーク レストラン つくば犬たちの森ドッグラン コテージ

コテージ内は太陽光がたっぷり入ってとても開放感があります。

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク KDMパーク レストラン つくば犬たちの森ドッグラン コテージ ランチ 目玉焼き定食

施設内に飼われているニワトリが生んだ卵を使った「目玉焼き定食」がオススメということで食べてみました。とても美味しかったです!

 

かすみがうらドッグ&MTBパーク KDMパーク レストラン つくば犬たちの森ドッグラン コテージ ランチ ブルーベリージュース

そして近所でとれたというブルーベリーを使ったブルーベリージュースもセットで注文。こちらも濃厚で美味しかったですね!

 

 

先日は雨の中45分間BIKE&FISHしてきました。

朝活BIKE&FISH エリテンで釣れたシーバス

流心に増水対応ウェイトチューンしたエリテンをキャストし、淀みとの境目を丁寧に探っていたら出ましたシーバス35cm。

例年なら大したことない小サイズだけど、今季は初の堰上シーバスですごく嬉しい!この1匹まで長かったなぁ。

samo 最年少TUBAGRAライダーのリュウ君とkoMOZU乗りカイト君を撮ってきました

近場の公園で最年少TUBAGRAライダーのリュウ君(下の写真の右)と、koMOZU乗りのカイト君(左)を撮影させてもらいました。

リュウ君 koMOZU カイト君

2人の共通項はTUBAGRAのキッズ向けストリートフレームであるkoMOZUに乗っていること。

リュウ君が乗るのは2ndプロトで、それを改良して製品版となったのが、カイト君が乗るフレームになります。

 

2人のライディング動画を撮ったのでご覧ください。

先日発売開始したポータブルジャンプランプも登場していますね。

TUBAGRAリュウ君のライディングにトライアル要素があるのは、お父様が変態?ストリートトライアラーSatoopidさんだから。
ライディング写真もご覧ください。

リュウ君 koMOZU ファイアークラッカー バニーホップ

木の根っこファイアークラッカーで高く跳ぶリュウ君。彼はバニーホップも高いので、ファイアークラッカーすると高さにブーストかかりますね。

 

カイト君 koMOZU ストレート刺しエアー

ポータブルジャンプランプで飛ぶカイト君。このポータブルジャンプランプはカイト君が所有するもので、流石に飛び慣れている感があります。

 

 

リュウ君 koMOZU バンク バニーホップ

そしてバンクでバニーホップするリュウ君。

 

カイト君 koMOZU バンク バニーホップ

同じくバンクでバニーホップするカイト君。カイト君は空中で舌を出すのが癖なのでしょうか。

 

リュウ君 koMOZU

最年少TUBAGRAライダーのリュウ君(小3)と彼のkoMOZUバイク(2ndプロト)。

リュウ君 koMOZU

リュウ君 koMOZU

リュウ君のバイクのフレームカラーは自家塗装で、とても鮮やかなイエローグリーンに青ペンキを散らせてある独特なもの。

 

 

一方のカイト君(小2)。

カイト君 koMOZU

彼が乗るのはkoMOZUマットクリアー。

カイト君 koMOZU

カイト君 koMOZU

リュウ君のkoMOZUと比較するとカイト君のはとても渋いですね!

ちなみに彼が2人がバイクに装着しているフォークは20インチ小径車用のカーボン製。彼らの体重は大人の半分ほどなので、このフォークでも壊れずにもっています。

 

リュウ君 カイト君 koMOZU

そんな訳で、現在進行系で凄まじいスピードで進化しているリュウ君とカイト君。今後も彼らの動向が見逃せないですね!

 

koMOZU01
彼らが乗るkoMOZUフレーム、マットクリアーは即納できます。小学生低学年でもバニーホップがしやすいジオメトリを採用。ご興味のある方はこちらよりご注文ください。

 

 

近頃はルアーで大きな魚を狙おうにも難しい状況で(雨がなかなか無いので川の水位が減っていて)、仕方無しにこんな状況でも安定して釣れる釣り、毛鉤とエリアトラウトタックルを使ったオイカワ釣りをしています。

BIKE&FISH 毛鉤 オイカワ釣り

オイカワは10cmちょっとと小さい魚ですが、このような婚姻色がキレイに出た個体も釣れるのがたまりません。

BIKE&FISH 毛鉤 オイカワ釣り

うっとりする程の美しさ。頑張れば何十匹も釣れちゃいますけど、自分はこのようなキレイな個体に出会えたら満足して撤収しますね。もちろん全てリリースしています。

samo ポータブルジャンプランプを販売します

20年以上前にMTBを始めたばかりの自分が知人伝に購入した携帯ジャンプランプ。メーカー不明。すぐに廃盤となり同じ物は長らく(20年近く)手に入らない状態になっていました。

携帯ジャンプランプ

長い間使い続けて、自分にジャンプ技術の基礎を叩き込んでくれたのはもちろん、ちょっとしたイベントに持ち出しては多くの人たちにジャンプ体験をもたらしてくれていましたね。このジャンプランプで初ジャンプをした人も少なくないと思います。

携帯ジャンプランプ ポータブルジャンプランプ

そんなジャンプランプを元に改良し、耐久性などを向上させ、この度、TUBAGRAで「ポータブルジャンプランプ」として販売をすることになりました。

 

■基本仕様

長さ105cm、幅65cm、高さ28cm、重量5.6kg
素材:FRP(繊維強化プラスチック)
カラー:ホワイト、ブラック
価格:29,150円(税込)
(※製造の過程で表面に細かな傷が入ることがありますが性能には一切影響ありません)

 

このポータブルジャンプランプはリップの角度や高さが絶妙で(リップ高28cm)、ジャンプ初心者が勢いだけで飛んでもすぐには高さを出すことができません。結果的にジャンプに不慣れで失敗しやすい状況では万が一転んでも怪我しづらいし、バイクも壊れづらいです。

ですが、たくさん練習して上手くリップを使えるようになると、とても高く飛ぶことができ、その頃にはバイクや身体にも優しい着地ができるようになって、いろんなエアートリックができるようになります。

 

 

ポータブルジャンプランプを27.5インチホイールMTBであるcroMOZU275で乗ってみた動画をご覧ください。

どなたでも練習すればこんなことができるようになります。

 

このポータブルジャンプランプは設置位置が自由で(他の人に迷惑でない状況でなら)自分のペースでいくらでも反復練習をすることができるのがメリットですね。

MTBパークは毎日通うとお金がかかりますけど、ポータブルジャンプランプなら無料です。ランプを練習場所まで持ち運ぶのが少し面倒なくらいでしょうか?

 

ポータブルジャンプランプ ホワイトカラー

携帯ジャンプランプ ポータブルジャンプランプ
携帯ジャンプランプ ポータブルジャンプランプ
携帯ジャンプランプ ポータブルジャンプランプ
携帯ジャンプランプ ポータブルジャンプランプ
携帯ジャンプランプ ポータブルジャンプランプ
左右や前面、裏面に補強が入っているため、バイクが乗っても余分にたわむことがなく、しっかり踏み切ることができます。

 

 

 

ポータブルジャンプランプ ブラックカラー

携帯ジャンプランプ ポータブルジャンプランプ
携帯ジャンプランプ ポータブルジャンプランプ
携帯ジャンプランプ ポータブルジャンプランプ
携帯ジャンプランプ ポータブルジャンプランプ
携帯ジャンプランプ ポータブルジャンプランプ

今までなかったブラックカラーのポータブルジャンプランプ。現物はかなり渋いです。

 

使用上の注意点としましては、舗装路など平らな路面で使用すると、タイヤ通過時に接地面が滑ってランプがズレる恐れがあるので、オモリなどを置いてズレないようにしてご利用ください。

 

 

このポータブルジャンプランプは既にオンラインショップから購入いただけます。

梱包すると発送サイズが180サイズとなるため、昨今の運送会社の事情ですと結構な金額になります。地域によって3,495〜5,255円にもなります。(※現時点では沖縄や離島へは発送できません…)

ですので、このジャンプランプに限っては、TUBAGRA内藤宅まで直接受け取りに来ていただく方法も用意してあります。そうすれば送料は無料となります。

また、私が頻繁に講師をしているスマイルバイクパークや、小田原フォレストバイクでの受け渡しも考えています。

 

ご不明な点がありましたら、お気軽にご連絡ください。

samo 2021年ゴールデンウィーク前半はレッスン三昧

GW前半は近所の河原で、朝6時から8時過ぎまで個人レッスンを行ったりしていました。

多摩川河原 個人レッスン

コロナによる緊急事態宣言のおかげで日中になると河原に押し寄せ、とてもじゃないですがMTBを乗り回せる状況ではなくなるためです。

なので、早い時間帯でのレッスンとなった訳で、バニーホップにつながる基礎的な身体の動き、ジャンプテクニックなどの内容をレクチャーしました。

 

早朝のレッスンが終わるとスマイルバイクパークに行き、数多くのお客様のプライベートレッスンを行います。

スマイルバイクパーク SBP プライベートレッスン

スマイルバイクパーク SBP プライベートレッスン

親子で受講される方が多かったですね。家族でMTBを楽しまれる方が増えていて、とても良いことだと思いました。

 

スマイルバイクパーク SBP プライベートレッスン

仲良しのお友達同士の受講もチラホラ。

振り返って見ると、MTBが今まで以上に一般層に普及したように思えるゴールデンウィーク前半のスマイルバイクパーク・プライベートレッスンでした。

 

スマイルバイクパークスタッフの藤井さんの高いジャンプ。

スマイルバイクパーク SBP 藤井さん 4連ジャンプ

今までは、どちらかと言うとジャンプが少し苦手だった藤井さんでしたが、毎日地道に練習されてみるみる上達されていましたね。

 

 

GW期間中は有名なライダーも訪れていることが多かったです。

スマイルバイクパーク SBP 板垣奏男 4連ジャンプ

写真は色々なフィールドで活躍されているMTBライダー板垣奏男君。華麗で高いテーブルトップ(インバート)を見せてくれました。

 

スマイルバイクパーク常連の鈴木雄大君のターンダウン。

スマイルバイクパーク SBP 鈴木雄大君 4連ジャンプ

あとハンドルが5度くらい回ればメイクだったのに惜しい!!

 

以前、croMOZU275乗りとして紹介した森近さんのハイエアー。

スマイルバイクパーク SBP 森近さん 4連ジャンプ

もともとストリートトライアラーだったのですが、croMOZU275に乗り出してからジャンプもスラロームも凄まじく上達されています。

森近さんのcroMOZU275

森近さんのcroMOZU275。クールにまとまっていて格好いいです。

 

そして、先日24インチホイール対応のShinMOZUが納車されたさかけんさん。

スマイルバイクパーク SBP さかけんさん 4連ジャンプ

ShinMOZUはストリートトライアル仕様で組まれていますが、それでも華麗にジャンプをされていますね。

スマイルバイクパーク SBP さかけんさん 4連ジャンプ ShinMOZU24

さかけんさんの24インチストリートトライアル仕様のShinMOZU。フォークはTUBAGRAのENMA FORK Type.N CP

 

 

仲良しのキッズライダー達がみんな急激に上達したことで、置いて行かれたと強く感じていた息子。近頃ライディングに拒絶反応を示していました。

スマイルバイクパーク SBP パンプトラック 叶大 koMOZU

それについて先日2人でじっくり話したことで吹っ切れたのか、今日のスマイルバイクパークでは過去一番しっかり乗っていましたね。乗れば速いし十分上手いのです。

スマイルバイクパーク SBP スラロームコース 叶大 koMOZU

写真見て気が付きましたが、スラロームでブレーキレバーに指かけてない(汗)

 

 

やっぱり朝に全然釣れないので、またまた夜間にBIKE&FISH。

夜活BIKE&FISH カレグラ55で釣れたナマズ

対岸の流れ込みを知人が作ったオリジナルジョイントミノーを大遠投して攻めたらナマズ61cmが。今日も釣れてくれて感謝です!

samo 2021年ゴールデンウィーク初日

GW初日は1日PC作業だったので、夕方、近所の多摩川河原で1時間半ほど地味練してきました。GWと緊急事態宣言のダブルパンチだからか人が多かったですね。

多摩川河原 croMOZU275

なので、人が少ないところでチョコチョコ乗って肩身が狭かったです。

 

MURAMASA BAR 2inch 2インチライズ 29STEM スペシャルセット

それにしても、croMOZU275に装着したMURAMASA BAR 2インチライズ29STEM。とても調子が良いです。

 

 

今回、河原で行った地味練の1つは草地の凸凹の逆Rを利用したバニーホップ。

多摩川河原 croMOZU275 ストレート刺しバニーホップ

まずはストレート刺しバニーホップ。

 

多摩川河原 croMOZU275 斜め刺しバニーホップ

お次は斜め刺しバニーホップ。

 

地形を利用している癖にタイミング合わせるの難しすぎて通常の平地バニーホップと大して変わらない高さ。

でも色んな地形でバニーホップできるようなるとトレイルの不規則な地形でもしっかり対応できるので良いのではないでしょうか。

 

 

MURAMASA BAR 2inch 2インチライズ 29STEM スペシャルセット

という訳で、よろしければMURAMASA BAR 2inch 2インチライズ 29STEM スペシャルセットをチェックしてみてください。ステムとバーをバラバラで購入するよりお得な価格となっています。

販売店にも卸すことはできますので、お気軽にお問い合わせよりご連絡ください。

 

 

近頃、朝活BIKE&FISHで全然釣れないので、夜に行ってみました。

夜活BIKE&FISH POPSで釣れたナマズ

今回新しく購入したポッパー、Megabass POPSで釣ることができたナマズ40cm弱。小さいけど嬉しい!

このWebサイトで紹介している画像や動画を使用するのは構いませんが、営利目的で使用される場合はご連絡ください。
ライディングの際はそれぞれの判断でプロテクターを装備しましょう。
このWebサイトで紹介しているライディングを真似して怪我をされても当サイトは責任を取ることはできませんのでご了承ください。

Copyright © 2021 by Street MTB Team TUBAGRA